05
4
11
14
24
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日坊主 突破!……意外と良いじゃん(^w^)



ん?前にも観た気はするが……
……(*´-`)?????


日曜日の晩、夫と観ていた番組に『スロー
ジョギング』
を紹介するコーナーがあった



結婚してからというもの、ここ何十年……
ダイエットとは ほとんど無縁だった私


特に この十年位は、テニスを始めたせいか
快食・快眠・快便と メッチャ健康的な生活
を送ってきた?(……つもりだった)


しかし、昨年秋……
そんな私が 突然『乳がん』を宣告され、
その後間もなく 術前化学療法に突入し、
そうして始まった 引きこもり生活も
もうすぐ 7ヵ月になろうとしている


FECを2クール そして、タキソテールと
ハーセプチンを 6クール受けた私だが……

特に 最後の5クールに入ってからの 体重
増加には……マジ 自分でも呆れてしまう


何せ、1ヵ月半で いきなり3キロも太って
しまったのだから……( ̄□||||!!


こうなると……本当に 自分の体が操れない
訳で……Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

顔も まるで別人の様だ……( ̄ー ̄)




それに~、最近はずっと体調も悪かった事も
あり……なかなか重い腰も上がらず、どうし
たもんか?と思いつつ……


さすがに、来週に入院を控え、多少焦って来
た私……


そこで 後れ馳せながら、始めました~

そして、昨日で三日坊主も突破!今朝も
もちろんやりましたよ~

『スロージョギング!!!』

これは~バイクより良い気がする(^.^)


……メッチャ 簡単!お手軽で しかも
疲れな~い\(^o^)/




気負わなくても“チョットだけ 動いてみよっ
かなぁ~” 程度の気持ちで OK (^_^)v

もちろん、家の中でも 出来ちゃいます~



何でも……
福岡大学のスポーツ科学部の田中宏暁教授が
研究、考案したものらしいのですが……


・・・歩くのと同じ位のペース(息があがら
ないペース)で、ただ ゆっくり走る(その
場 足踏みでもOK) という ジョギング
(ダイエット方法)なんです・・・



息もあがりません!汗もほとんどかきません
!そして 疲れません!物凄く 楽チンです
(*^▽^)/★*☆♪


体調?……確かに 少し 軽くなってきてい
ます。お腹回りの浮き輪も、少し 小さく
なってきた感じがします( ☆∀☆)


私は~家の中をウロウロと、ゆっくり ゆっ
くり 小股で走ったり、その場で足踏みを
したりしています。(時には、テレビを観な
がらだったりも……σ(^_^;))


教授によると……

・・・そもそも『スロージョギング』とは

速筋(瞬発力に適している筋肉)ではなく、
遅筋(持久力に適している筋肉)を使う事で
、疲れにくく、しかも 痩せやすい体を作っ
ていく運動だそうで……

地面を蹴らない様にして走る(速筋を使わな
い)と、乳酸が貯まりにくいので、疲れにく
くなり、無理なく有酸素運動が出来るんです
って (⌒‐⌒)



つまり……、逆に 大股で 早く走ってしま
うと、遅筋ではなく 速筋を使ってしまうの
で、早く疲れてしまい 長続きしない為、効
果は半減してしまう…という事に(T^T)


地面を蹴らない様に、小股でゆっくり走る!
それが 『スロージョギング』なんですね



●『スロージョギング』のやり方

・一日に30分位
(一日に2~3回に分けても OK。途中で
歩いても OK)

・背筋を伸ばす(顎は上げぎみにする)

・やや前傾姿勢で

・足は蹴らずに 地面を押すだけ
(かかとは少し上げた状態をkeepし足踏
み、そして 爪先から着地する)
24時間テレビに出てくるランナーの走りを
もっと小幅に ゆっくりしたイメージかな?


・お喋りをしながら(口は開けたままで自然
に呼吸する)
独り言?歌を歌っちゃうのも Goo!かな

・途中で歩いても OK



ねぇ~(#^.^#) 簡単でしょう~?

そして……


●『スロージョギング』の効果

・ウォーキングの1.6倍ものカロリー消費

・遅筋を使い続けると、遅筋の能力がアップ
し、持久力が徐々に増してくる。それと同時
に筋肉の中の毛細血管が増えて、筋肉の隅々
迄血液によって 栄養や酸素が運ばれるので
糖や脂肪が効率良くエネルギー消費される

・前頭前野の働きが活発になり、判断力が
アップ。ボケ予防にもなる



いやぁ~、良い事ずくめではないですかぁ?



“継続は力なり”
ゆっくりかもしれないけど……一気に体重
を減らして リバウンドするより良いかなぁ
って思います(^ー^)。


ムフッo(*⌒―⌒*)o
なんだか、これなら無理なく続けられそうな
気がしますよ ~♪


ご興味のある方……是非 ご一緒にやってみ
ませんか~?


にほんブログ村0000030266.jpg
スポンサーサイト

ホッとした日……(*^。^*)


昨日の夕方、実家に電話を入れてみた……


現在、膀胱癌を患っている母なのだが……

先日の内視鏡検査で、再び腫瘍が見つかって
しまった……



そして、その日は、見えている腫瘍をその場
で切除してもらい……

昨日は その病理の結果を聞きに行く日だっ
た……



( ※ 母は、方言ですよ (^-^ゞ)


私:「もしもし~、私。病院行って来た?
で?どうだったの?先生は何て?」

母:「……うん、お陰様でよ~大丈夫だった
。今回のは 癌じゃないって (^.^)」


(母は、昔からよく「お陰様で~」と口にす
る人だったが…、それは今も健在のようだ)


私:「ホント?じゃ良性って事?そ~りゃ
良かったね~」

母:「んだな……心配かげだなぁ~。一先ず
安心だぁ。」

母:「んで?〇〇ちゃんの方はどうなの?
体調悪いが?」

私:「うん、相変わらずだけど……大丈夫。
浮腫みが一番酷いかなぁ~(..)」

母:「ご飯したくとかは~何してんの?」

私:「うん、休み休みやってるよ~」

母:「大丈夫なの?まっ お母さんも一緒だ
げんとな~。何だかんだ言っても、結局 私
がやらねどな~」

私:「うん、でも、無理しないでよ~」

母:「わがった~(*^-^*)。そんで 入院の
支度は済んだが?」

私:「うん、だいたいね……」

母:「手術の時、行ってあげたいんだげっど
…、私も こんなだしよ~o( ̄ー ̄)o。
△△に(私の妹)に行ってもらう様に話した
からな」

私:「えっ?良いよ~、良いよ~。遠いんだ
し……それに全然 大丈夫だから……心配い
らないよ。△△にも、大丈夫だからって言っ
ておいて……」

母:「そういう訳にもいがねべ~」

、、、、、、、、、、


アハッ( ̄▽ ̄;)!!

どうやら……妹が来てくれるらしい……
大丈夫だっていうのになっ(^-^;





本当は 母も来たいに違いない……

気持ちは分かるけど……


でも 今の母には 無理をして欲しく無いし
……


母は今、病気のせいで トイレにも頻繁に
行かなければならないようで……
長い道中 大変なのが目に見えてる……

無理 無理!


それに~私も 出来れば こんな姿を見せた
くは無いよ




見たら……
きっと もっと心配するに違いないから~


(だって……もう大変な事になってますから
、、、(* ̄ー ̄))


心配かけて ゴメンねぇ(/´△`\)
私は、元気になる……絶対 元気になるよ!

そして、必ず 会いに行くから……ね




にほんブログ村0000030266.jpg

本日の「朝日新聞の社会面」そして「週刊誌」……又、おっぱいの話か……



今日の朝日新聞の社会面……
又、こんな記事が目にとまった 、、 、



****『乳房の予防切除3施設目が検討』

鹿児島の病院

『健康な人が乳がんを防ぐために行う予防的
切除手術を、鹿児島県の相良病院が検討して
いる。病院によると、6月にある病院の倫理
委員会が承認すれば、東京の聖路加国際病院
と、がん研有明病院に続き、国内3施設目と
なるという。
病院が27日、記者会見した。対象は、特定
の遺伝子に変異があり、遺伝性乳がんのリス
クが高いと分かった人。予防的切除の費用は
保険が適用されず、切除だけで約70万円、
乳房再建も含めると計約180万円かかると
いう。
病院は、全国有数の乳がんの手術件数を誇る
。5年前に設けた遺伝子相談外来ではこれま
でに14人が遺伝子検査を受け、うち3人が
陽性だった。2011年に予防的切除を倫理
委にはかった事があったが、結論は出さなか
ったという。
米女優アンジェリーナ・ジョリーさんの体験
公表で病院への相談が急増し、再び倫理委に
はかることにした。現在、実際に切除を希望
する人はいないという。』**********




へぇぇ~~~
病院への相談急増かぁ~


やっぱり、A.ジョリーの言動は 物凄く多
くの人に影響を与えているんですね(-""-)



一方……


昨日は~

*****大特集『遺伝するがん』*****
「あなたは 発病前に切りますか?」


なんて、週刊現代の見出しを見つけました



今日は今日で~朝刊朝日

「がん」本当の最新医療と受診法
『女性たちよ、早まるな!』
アンジー乳房切除に名医が“異論”


……なんて見出しもある



暫くは、この話題も注目を浴びるんだろうな
~(?_?)


そして、そうこうしているうちに……
来週、私の右のおっぱいは無くなるけど……
今の所、左のおっぱいを切除する気には
なれないな……


只 、、、最近

私は、娘に……重い十字架を背負わせて
しまったのではないかと思うと 心が痛い
のです……(ノ_・。)




にほんブログ村0000030266.jpg

おっ(◎-◎;)?『御来光』かっ?

今朝は 5時前に目が覚める……


ふと カーテンの隙間から空を見上げると…

丁度 『日の出』……





お向かいの屋根の隙間から見えたお日様は~
何だか 神々しくって……思わず 手を合わ
せてしまいました(о´∀`о)




朝焼けは雨?と聞いた事があったけど……
今日は何とか 晴れ!


そう言えば
関東も梅雨入り間近だって言ってたなぁ~



来週の今頃は~病院のベッドの中……

……という事で、今日は入院時に持って行く
タオルとバスタオルを いっぱい洗濯しまし
た~



体調は?というと……
今日は、メチャクチャ 足が浮腫んでいる!


足の甲……押しても戻ってこない……

太もも……おそらく 今迄で最大級……
……はち切れそう( ̄~ ̄;)


あぁ~~~(丿 ̄ο ̄)丿

この一週間じゃ、変わんないだろうなぁ~



禿げちょろびんで、座敷わらし?
いや……座敷ぶた?で入院……かっ!
(´д`|||)


いつになったら 美しくなれるのか……?




(……アハッ( ̄▽ ̄;)!
まっ 元々 美しくは無かったてかっ…!)




にほんブログ村0000030266.jpg

あと 一週間で入院だけど……



、、、』
……そう そんな私


ここ数日、娘も寝込んでいるし……

夫は 今日から出張~


……何だか 家の中が暗い 、、、


このままだと、又 何もしないで、1日が
終わっちゃうな……(*_*)と思い、
重~い腰を上げた!


暫く前に洗い、そして 乾かしてあった
毛布やら厚手のシーツ等を 布団圧縮袋に
入れて収納~

そして、それが終わって 掃除機をかけた



あぁ~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ……もう それだけで
エッライ 疲れた!!


こんな体力で、最後の山が無事に登りきれる
のか……心配になる(。>д<)


入院迄 あと 一週間……

体は、相変わらず重いし……

今迄 何回か入院はしているので、入院準備
は 何とかなると思うが……


その前に、もう一度 部屋の片付けをしなく
っちゃ……と思う


私の乳がんは右……
きっと 術側は すぐには元の様には動かせ
ないだろうから……


↓↓↓
余談だが 、、、、 、

この前 テレビで……

山ちゃん こと『 山田 泉さん』が
心に残る言葉を たくさんおっしゃっていら
したが……


中でも、病気が分かって ご自分のお子さん
達に最初に言った『お母さんは 癌やった…
…でも 直ぐには死なん……』という言葉


あれから 何故か 私の頭の中に こびりつ
いてしまった



……そうだよね

だからこそ、やらなければ、やっておかなけ
ればならない事がたくさんあるはず……



……なのに、頭の中の整理が 未だに出来ず
にいる私 、、、


そんな自分に腹が立つ……( ̄~ ̄;)




にほんブログ村0000030266.jpg

やっぱり~親バカ?……かな?



一昨日、私のCT検査日の朝……


娘が急に熱を出し、初めて会社を休んだ。

38度6分……。


かなり辛そうだったのですが、私も検査に
行かねばならなかったので、仕方なく、一人
で病院に行く様に促して、家を出ました。


しかし、その日は あいにく木曜日……


実は、私の住んでいる区では、木曜日が休診
の所がほとんどなんです。

……だから~かかり付けの医院もお休み!


……となると


飛び込みで、木曜日に開業している知らない
医院に行くか?
もしくは 少し大きめの総合病院に行かねば
ならない訳でして~(*_*)
仕方なく、娘は、家から一番近間だし、道が
分かるという理由で……この辺りでは あま
り評判の宜しくない?と言われる 病院に
行く事にしました……。


前の晩から、少し具合が悪かった様なのです
が、あまりに 急な発熱だったので……

もしかしたら~インフルエンザ?とか風疹?
の可能性もあるね(* ̄ー ̄)と話していたの
ですが……



……そして、受診。
しかし、その病院では、特に何の検査をする
事も無く、鎮痛・解熱剤と、胃腸薬を処方さ
れただけで、すごすごと帰され……
その後、娘は 大人しく寝ていました…


すると……夕方になると、熱は39度5分に
……(。>д<)


いやぁ~さすがに 39度越えはキツイです
よね。私達夫婦も心配になり……消防庁の
救急外来の受付案内へ電話をし、相談……


すると、
真っ先に紹介されたのが……何と その日
の朝、行った病院でした(T_T)。アッチャ!
念の為……家からは少し離れている他の病院
も幾つか教えてもらいました。



……と いう事で、仕方なく、先ずは午前中
行った病院へ 電話。

そして、電話口に出た医師に……
午前中、一度受診したのだが、今 こういう
状況である旨を説明し、もう一度、診てくれ
る様に話したのですが……

「薬が出ているのなら、一晩 様子をみて下
さい」……という つれない返事が帰ってき
た。


いや、おっしゃる事は ごもっとも!
薬は確かに頂きました。
……しかし、さすがに 大人で 9度4分の
熱は しんどいでしょう?しかも、病名も
分からず帰されたんだから~やっぱり
そりゃあ~ 不安でしょう?





親バカ?な私達夫婦としてみればですね……
少しでも、何とか 楽にしてあげたいと思う
訳ですよ……o( ̄ー ̄)o



そこで、仕方なく……家からはちょっと遠い
病院へ電話し、今迄の事の成り行きを話すと

「分かりました。では、連れて来て下さい」
という事に。


……良かったぁ~( ´∀`)


そこで 早速 連れて行くと……

夜間なので詳しい検査は出来ないが、と
言いつつも、一通り 診察をして下さり、
そして「……辛そうだね」と言って 点滴を
うって下さったので……
娘も私達も少し ホッとして帰宅する事が
出来ました(^^)。

「……でも、〇〇病院では、朝行った時に
何故 検査しなかったのかな? 」って
その先生が ポソッと言っていたのが、
気に掛かります……。

そうなんです。こちらとしては……少しでも
安心出来る?又 娘の辛さを和らげてくれる
そういった言葉や処置を期待していた訳なん
ですよね~


だから~、前者の病院の対応には やはり
納得出来ないなぁ~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



そして、翌朝 金曜日……
熱は 7度5分迄下がっていましたが、
薬が 2日分しか出ていなかったので、
再度 かかり付けの医者で受診。
ウィルス性の腸炎だと診断されました~。

娘は、昨日も今日も 寝ています……( ̄ー ̄)



ホント……家に病人がいると大変ですよね!


アハッ( ̄▽ ̄;)!
そういう私も……病人でした!


早く 復活出来ると良いのですが……


にほんブログ村0000030266.jpg

これを被って行って参りました (#^.^#)

先日 5月2日にラストケモが終わり……

術前最後のCT検査……


今日は これを被って行って参りました~。





……検査だけだと、時間も予定通りだし、
トン トン トンって 事が進んで、時間の
ロスが無くて 良いですよね (^^)



しかしながら~

検査は?と言うと……


点滴の針……
一度 刺した針が、弁に当たってるとかで……
、もう一度 やり直し。

今度は 手首寄りだったので、チョット痛し
……m(。≧Д≦。)m




そして、造影剤を入れると~


案の定、体がカッと熱くなって、あれ?



オシッコをお漏らししちゃった~~~
(゜〇゜;)?????



……という 感じになるが……
ホッ……大丈夫だった (о´∀`о)


おぉ~危ない 危ない…………Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
ヒヤヒヤするぜ~




そして、会計も済んで……
最後に、入院する時のベッドの予約窓口へ
寄って来ました。



実は、6月3日に入院予定の私ですが……

この前 ブロ友の でちこさんに……

「術後は、健側を下にした方が楽だから~、
術側と反対側にテレビがあった方が良いよ」

……と 教えて頂いたので


今日は、係の人に その旨を話しに行ったの
です。

「……すみませ~ん。出来れば テレビが
ベッドの左側にある お部屋でお願いしま~
す」ってお願いした所……





「……出来るだけ ご要望にそう様に致しま
すが、お取り出来ない場合もありますので
……」と言われ~

「はい、分かりました。では、宜しくお願い
します」と、深々頭を下げて 帰って来まし
た (^ー^)

テレビ!テレビ!……入院中 テレビは必需
品ですからね(^。^;)



それから~
今朝、これ又、ブロ友のあいチャンに

「……今日は~検査が最終日だから、自分へ
のご褒美も良いのでは?」と言って頂いた
のですが……

残念ながら……今日に限って 娘が 熱を出
して寝込んでおりまして~(*_*)


という事で……
ご褒美は……又 後日にしたいと思います。



今日の検査結果は~入院してからだなぁ~


どうか……悪い結果じゃありません様に……

、、、(〃⌒ー⌒〃)ゞ




にほんブログ村0000030266.jpg

術前最後のCT検査に行ってきます(^-^)/



今日も暑くなりそうだなぁ~(ノ´∀`*)


先日、ラストケモもようやく終わり……
今日は 術前最後のCT検査です。


夕べ……そう言えば 何か書類があったな?
って思いだし、慌てて 検査の注意事項を
読んで、問診票と同意書に記入をしました。
危ない、危ない……危うく 忘れる所だった



CT検査の予約は11時……



「あれ?検査の5時間前には食事を済ませ
る」とある……((o( ̄ー ̄)o))

「11・10・9・8・7・6?
あちゃー(>_<)。6時迄の間に……?」


……という事で、今朝は早起きし、今しがた
そそくさと 朝ごはんを食べた所です。

あとは、乳製品以外の飲み物はOKなんです
って……(^w^)





所で……皆さん、夕べはの『テレビ未来遺
産“いのちの輝きSP”ヒューマンサイエン
ス』観ましたか?



最後に出ていらした 乳がんで亡くなられた
養護教諭だった山チャンこと『山田泉さん』
……

以前、他の番組でも 拝見した事がありまし
たが、改めて 考えさせられ、又 感動しま
した( ´∀`)。


『生きるとは……

人の為に生きる事 人の為に尽くす事』



……頭から離れません


命の授業を受け、山チャンから それを
受け継いだ あの少女は、きっと 看護師
になる夢を叶えて……それを受け継いでいく
んだろうな?

って思いました……(#^.^#)




……という事で、さあ 病院へ行って来ま
すよ\(^o^)/





にほんブログ村0000030266.jpg

独り言……最近 やたらと目につくなぁ(◎-◎)。



新聞のテレビ欄に目を通す、、、、、

今日も~
『テレビ未来遺産“いのちの輝きSP”』
って番組があるのかぁ~(*ノ▽ノ)


この所……、こういった番組が やたらと
目につくなぁ。



A.ジョリーの『遺伝子検査』、そして
『予防の為の乳がん切除』のビッグニュース
でしょう?……



乳がんを切らずに治す『重粒子線治療』の
臨床試験が始まるというニュース……等



今、『乳がん』にまつわる様々な治療法が
随分 取り沙汰されていますよね。


残業ながら……私には どちらの治療法も
条件が合わないので、対象外となります
が……。



しかし……こうした中、水面下では 今も尚
『癌ワクチン』等の研究や治験も行われてい
る訳ですよ。




そう言えば……

最近のテレビも「たけしのエンターテイメント」とか「ガイヤの夜明け」そして 今日
放映される「テレビ未来遺産……」……等々



健康に関する情報番組でも、『癌』や『乳が
ん』に関する特番が組まれる事が増えた気が
しますよね。


(…私も、今迄 いったい 幾つブルーレイ
に録画した事か………?ヽ( ̄▽ ̄)ノ)






うぅぅ~ん?これは~(゜〇゜;)???…
私の気のせいでは無く……


恐らく、観る側にそういうニーズがあるから
こそ、こういう番組作りが多くなされている
んでしょうね(^-^)。


これは……『健康』に関する事、それから
『乳がん』等への関心度が高まってきている
証拠ですよね~( ´∀`)





それにしても……早く新しい治療薬や治療法
が出来ないかなぁ~?




『癌ワクチン』の開発や研究については、
日本は世界のトップクラスだそうですが……


実際は……今の所 こうした高価な治療薬
っていうのは、アメリカ等から輸入している
のが実態だそうです(*_*)。


そして今、アメリカでは、猛スピードでこの
『癌ワクチン』の臨床を行い、商品化をすす
めているのだとか……。


しかしながら……そうした し烈な競争の中
日本でも…製薬会社や国、それから研究者、
医師の皆さんが、日々格闘してくれている
んですよね~。


皆さん!どうか頑張って下さいm(__)m


そして……一日も早く その有効性や安全性
が確認され、 その薬を 私達『癌患者』が
使える様になります様に…


…ってお祈りする私なのでした~(^○^)




にほんブログ村0000030266.jpg

母の再発……?(/´△`\)))))



去年の6月から『膀胱癌』で闘病している
私の母……


去年は 2回、内視鏡で手術をし、その後
定期的に 抗がん剤を 膀胱に注入する治療
を受け、今は 薬を服用している……


、、、そう言えば、そろそろ一年に
なるんだなぁ~(*´-`)




数日前……
いつもの様に 定期検診のあった晩に電話


電話に出た母の声は……
いつもより、元気がなかった 、、、

(※ 母は……方言で 話しています(^^))



私:「病院 どうだったの?」

母:「うん、今日は 内視鏡の検査だったん
だけどよ~、何か まだ 小っちゃいのが
見つかってよ~(ノ_・。)」

私:「えっ?それで?どうしたの?」

母:「先生は たぶん大丈夫だって言うんだ
げっと~、念の為 そこを取ってもらったん
だぁ。そしたら、又 血が止まらなくなって
よー、取ったどごの傷口を焼いて止血して
もらって帰って来たのよ~(*_*)」

私:「そっかぁ~。でも、先生が大丈夫って
言うんなら、あんまり心配しない方が良いよ」

母:「んだな(^-^; 一応~病理の検査
に出したから……28日に 又 結果を聞きさ
行くんだ…」





うぅ~~~ん、そっかぁ~~~(*_*)



この病気は……何度も 再発を繰り返すとは
聞いているのだけれど ……





、 、 、 、 、 やはり ショック!

悪性で無いと良いのだが……


……母は もっと ショックに違いない!!



その後、他愛ない話をして 電話を切ったも
のの……やはり 心は落ち着かなかった



私達親子は今……

同じ『癌』という病に侵され、『同志』と
して闘い 励ましあっている……



いつも、電話を切る時に 決まって


「じゃ、頑張ってね」

「うん、〇〇ちゃんもね……」


……と言って 受話器を置くのだが

お互い この言葉の中には、物凄くたくさん
のエールが詰まっている……




今年 75才の母……そして 私


もう少し、一緒に長生きしようね……(о´∀`о)




にほんブログ村0000030266.jpg

(@_@;)!!初診(告知)を受けたあの医者がテレビに出てる……!

昨日の夕方、リビングでテレビを観ていた夫
が、いきなり大きな声で……



夫:「ママ、ママ 早く来て!あの医者
【バンキシャ】に出てるよ! 」

私:「えっ?」

(あの医者という言い方をするのは……夫の
中では、このDr.にあまり良い感情を持っ
ていないせいである……)

私:「あー!ホントだぁ!( ̄ー ̄)」


A.ジョリーで話題になっている『遺伝子検
査』についての内容の番組でした。

そして、画面に映る そのクリニックそして
医者は……まさしく あのDr.。



(……ここからは、回想になります(*´-`))


去年の秋、区の乳がん検診に申込みをして
いたのですが……、やはり どうしても『し
こり』が気になった私は、区からの連絡が
待ちきれずに、急遽、ネットで医療機関を
調べました。

●そして、受診した当日にマンモも超音波も
行い、検査結果も教えてくれるという 乳腺
専門の病院を見つけ受診……。



そこが……昨日テレビに出ていたクリニック
です。

当時、夫は出張中だった為、私は地図を片手
に一人で受診しました。

一通り検査が終わると……

そのDr.は 意図も簡単に「ステージ2の
乳がんですね」と良い放った訳ですが……


当の私も……(やっぱり……(T-T))と
思ったものの~、意外と冷静にその結果を
受け止めました。

その時「この程度だと、気丈な人なら~
日帰りで切除する事も出来ますよ」
……と Dr.は言い……


(私も…アハッ( ̄▽ ̄;)!そうなの~?

……でも、ここでは検査しかしないけど…)
と、心の中で 呟き……

取り敢えず、次の検査MRIの予約を取り
、2日後に検査を受けました。


●そして、翌週……
結果を聴きに夫とクリニックへ……。

その時のDr.の所見は……1.8×1.8位
で~?リンパへの転移もなさそうとの事
でしたが……

私は このあと直ぐに、細胞診の検査を
お願いして、診察台へ横になり、そして
オッパイに初めて針を射しました。

……しかし このDr. この検査の時にも、
右と左を間違えそうになるし、何だか……
態度も 今一で~、ここで受診した事を後悔
……(。>д<)

……でも、検査だけだからと自分に言い聞か
せ、痛みをこらえたのでした。



【後で分かったのですが……
最初の この結果は NG!
のちの検査では、しこりは 3.5cmも有
り、しかもリンパにもいっていました
~(≧∀≦)】


そして、この日受けた細胞診の結果は…
…1週間か10日位かかるとの事…


Dr.は検査しながら~「これだと……大き
な病院なら、たぶん全摘でしょうね」
と ボソッと言いました(*_*)。






*****と、ここ迄

物凄~~~く ハショッテ書いてしまいまし
たが……


つまり 、、、
このDr.……ここ迄の流れは……とても
機械的で、淡々としていて、ほとんど
患者である私と 目を合わせないし……、
態度も 傲慢な感じで~、
「俺の言う通りにしていれば間違いない!」
的で やけに自信ありげ……だったという
訳です。



だけど……有無をも言わせず?って所が
かえって信用出来なかったのです。
正直 ムカつきました!


『やっぱり、ここでは 治療出来ない!!』
……そう思った瞬間でした。



細胞診の検査が終わると……
私は すぐさま 夫の所へ駆け寄り
「ねぇ、パパ パパ……今度来た時、今迄
の検査結果のデータを貰いたいって言わなく
っちゃ!」そう言いました。

そうしないと……何かこのままこのDr.の
ペースに引きづりこまれそうで、怖かった
んです。




……そうして、こちらの意向を話すと


案の定……よけいにDr.の表情が 険しく
なった様な気がしました。


感じ悪い……( ̄~ ̄;)。

そして、帰宅……。



●1週間程して Dr.から電話がありました。

「この前採った細胞診の検査結果が出来まし
たよ。あなたの癌は、チョット特殊なタイプ
だったのですが……、ご説明しますから、
いつ頃 来れますか?」 と……

それから 3日後……夫と一緒に 結果を聴
きに行きました。


そして、この時 初めて……私の乳がんは
『HER2 3+と言うタイプで、しかも
トリプルポジティブ』
だと知らされました。

当然、聞いた時には 何がなんだか良く分か
らない訳でして~、とにかく、ようは
『顔付きの良くない癌で、悪性だ』という
事でした。



この時に、Dr.が話した幾つかの事柄……


●●● そうなんです!私達夫婦が、この
Dr.を【あの医者と呼ぶ 最大の理由】
ここにあります!!! ●●●


私達は、一通りHER2について聞かされた
後、更に Dr.はこう言いました……

……このタイプの乳がんには、
『ハーセプチン』という薬を使うのが効果的
で、普通 大きな病院だと、手術したあとに
転移予防として使われているのだと………

そして、こういう乳がんの場合には、やはり
最初に切除し、そのあと 強い抗がん剤や
放射線治療が行われるのが一 般的……

だけど、大きな病院だと、時間も掛かるし、
治療もスタンダードだから~、しなくでも良
い辛い思いをする事になりますよ~


……と、何?私達を脅してるの?と、誤解を
受けそうな発言まで……



そして、その後も話を続け……
その点、この病院なら 他ではやっていない
術前に投与する治療もやってます
から~、
癌を小さくしてから切除する事が出来ます
よ!と、言われたのです。


……しかも、さも 自信ありげにです……

Dr.は こうも言っていました。
「ですからね……
うちのクリニックには、こうした治療を受け
る為に、わざわざ遠方から来る患者さんも
いて……、実際、癌が小さくなったり、
中には 癌その物が無くなった人もたくさん
いますよー!」


、、、と、何やら 甘い汁まで 撒き散らかさ
れました。


そして~、最後に『ハーセプチンのハンドブ
ック』を渡され、今度来る時迄 良く読んで
……治療をどうするか?良く考える様に……
って言われたのでした。

もちろん!……そんな気は サラサラありま
せんでした( ̄ー ̄)。



他の病院への紹介状?
それも書いて貰えそうも無い雰囲気(……
いや、正確には言い出せない空気でした…)


結局、その日……
私達夫婦は、受付で この前撮ったMRIの
画像と、細胞診の報告書を受け取って……
帰路についた訳です。


●そして、その夜……

ネットで HER2 それからハーセプチンに
ついて、いろいろ調べてみました。

ハーセプチンについては……
進行性の乳がんで、HER2 3+のタイプ
の乳がんに良く効く 分子レベルの薬。
しかも、この薬は 既に日本でも 保険適応
になり、なおかつ、術前投与も行われている
あるではありませんか?!


えっ?何?

あのDr.……術前で投与するのは うちだ
けだ?みたいな言い方をしていたのに……


素人の私達患者には どうせ分からないと
思ったのだろうか?

……だとしたら

「ふざけるなよ!Σ( ̄皿 ̄;;」

危うく騙される所だった!いや……はなから
あのクリニックで治療する事は考えていなか
った訳ですが……それにしても 納得が出来
ない出来事でしたΨ( ̄∇ ̄)Ψ




……という訳で

昨日、私達夫婦は久しぶりに あのDr.の
顔を見て……当時の興奮を甦らせたのでした




にほんブログ村0000030266.jpg

本日は晴天なり!「あっ?お毛毛が……」少しずつ復活してきたのかなぁ~?

今日は~
朝、夫に庭の水撒きをお願いして……

私は その傍らで パシャ!パシャ!っと
スマホのシャッターをきり、そして撮った
写真がこれです (о´∀`о)

薔薇の『ロココ』は最盛期を過ぎて……



今は、他に こんな花々が咲いています。














手入れが なかなか出来ないので……
チョット残念な所もありますが(×_×)、
こうして次々と芽吹いてくれるのを見て
いると、心が和みます(#^.^#)。




そんな中、私の体調は……というと
ようやく復活の兆しが見えてきたかなぁ?

爪がこんな風になってしまいましたが……、
痺れはだいぶマシになってきました。




そして……
フッと気付くと……何やら 手の指に……




「れ れっ (T-T)??? いつの間に?」
久しぶりに、お毛毛が生えているのを発見!

見えにくいのですが、3mm位の長さが
ありますf(^^;


「おおおぉ~~~(◎-◎;)!」
こ・これは……少しずつ 体から抗がん剤が
抜けてきている証かもしれません。



……と いう事は

今、最もしんどい『頭の重さや浮腫み、涙目
そして、倦怠感 』等々……これらの苦痛が
和らぐ日もそう遠くないって事?

って思ったら~、
『ヨ~シ!頑張るぞヽ( ̄▽ ̄)ノ!』って
少し元気が出て来ましたよ~。
頑張れ!私……ファイト!



にほんブログ村0000030266.jpg

ご縁☆有難い贈り物……(о´∀`о)

“ピンポーン ☆♪” 「ヤ〇ト運輸です」

「はぁ~い」


未だに いつも、ここでアタフタする私……

だって、ウィッグを被らなきゃならないんだ
もの……(*_*;


日中は、鏡の前に ブラシとウィッグ ……
そして、黒の目立たないベレー帽を用意
してあるんです。

最近では、だいぶ手早くはなったものの……
、出来れば 一人の時には 玄関のチャイムが
鳴らないで欲しいなぁ~と思っている私
です。


さて……
ウィッグを着けて玄関に出てみると……、
何やら白い箱

クール便です!




神戸近辺にお住まいの方々……
ご存知ですか?


神戸・元町にお店のある
『神戸・南京町 上海餃子』の『水餃子』
でした~(*´∀`)


『三鮮』と『盛り合わせ』

娘のママ友から 頂きました~(о´∀`о)。


神戸にご実家のある 彼女とは、娘が幼稚園
の頃からの付き合いになります。


つまり~、幼稚園で3年、小学校で6年、
そして中学、高校、大学と 何と 19年間
も続いた ママ友なんですよ。

この春、ようやく 娘達は社会人となり
別々の道を歩み始めましたが……

本当に 長い長いお付き合いとなりました。


私が この病気を患ってからも、時々 連絡
は頂いているのですが、今日は 最近 食欲
の無い私でも~食べられて、しかも、お手軽
な物を……という事で 送って下さった様で
す。

本当に 有難い事だと思います。



『一期一会』と言いますが……
娘を通じてとはいえ、これだけ長きに渡り
仲良くして頂けるというのも、きっと何か
のご縁だと思っています。


それから~このブログを通して 知り合
えた方々……(お顔を知っているのは、今の
所、まっちゃんだけですけど(*´-`))、
いつも 見守って下さり、又 優しい言葉を
掛けて下さって、本当に有り難うございます
m(__)m。


まだ 顔も知らず、声も知らない者同士では
あるけれど、こうして同じような病と闘い、
縁あってブログを通じて知り合えた皆さん。
皆さんの一言一言が…今、私の大きな心
の支えになっている事は間違いありません。


又 時々~ 落ち込んで、弱音をはく事も
あると思いますが……、そんな時には

どうか どうか宜しくお願いします

0000030266.jpg



にほんブログ村

『ダブル・マステクトミー』と小さな社会貢献?そして、日本にもいたんですね……


まだ~復活の兆しはありませんが……(*´-`)

私が 体調不良でグダグタと座敷ブタになっ
ている最中……ちまたでは A.ジョリーが
随分と話題になっておりました。

しかしながら……アメリカのお国柄とはいえ
、なかなか アッパレな決断ですよね。



何でも……
『女性が抱える乳がんのリスクと、それを
予防する遺伝性検査の重要性、そして 全摘
手術への偏見と再建手術への希望』
にスポッ
トを当てた告白だったとの事ですが……



超有名人の告白とあって、しかも、女性に
とっては 誰にでもある『オッパイ』の事
ですから、多かれ少なかれ 乳がんを意識す
る良い機会になった事は間違いないと思いま
す。


そのせいかどうか……

私の所には……ここ数日の間に、 何人もの
(…とは言っても、5人だけですが(^^);)
知人やテニス仲間からメールが舞い込みまし
た。

定期的に連絡をくれる方もいれば、ホント…
半年前、私が闘病に入った辺りから 話して
いない久しぶりな人からも 、、、、、。



きっと~、A.ジョリーのニュースを観て、
乳がんにヒントを得た知人達は「あっ?
そう言えば……〇〇さん、今頃 どうしてる
のかな?」ってな具合に 思い出してくれた
のだと思います(*´ー`*)

まっ、内容は~近況やご機嫌伺いではあり
ますが……、こうやって、連絡を頂けるのは
本当に有難い事です(#^.^#)。

…これも、A.ジョリーの影響力でしょうか?


、 、 、 、 、でも、思うんです

私の知り合いの何人かが、何かの時に フッ
と私の事を思い出してくれて、「あっ、そう
だ!乳がん検診に行かなくっちゃ!」
って
思ってくれたなら……、それはそれで良いっ
か(^^)! 、 、 、 、 、

そしたら~、私も 小さな社会貢献してる?
って事になるかなぁ~ってね(о´∀`о)




さてさて……

A.ジョリーが受けた 予防の為の両乳房
(乳腺)全摘手術『ダブル・マステクトミー
再建ですが 、 、 、 、 、


日本でも、この遺伝子検査を行う医療機関は
何ヵ所か有り、実際にこの検査を受ける人も
少しずつ増えている様です……

保険適用外なので、費用は2~30万円。
しかし、血液検査だけでそのリスクが分かる
のですから……、心配な方々にとっては 朗報
なのでしょうね。


、 、 、でも~、もし、
検査結果が 陽性となったら?

当然、その時の『心構え』も ちゃんとして
おかないといけないですよね。

ですから、検査を受けるに当たっては
親族に乳がん患者がいるかどうか?を始めと
して、検査結果を受け入れる覚悟があるか
どうか?検査を受けた本人だけでなく、その
親族ににも影響する事なので、それをどう
受け止めるか?等といったカウンセリング
事前に徹底して行う必要があるんだそうです。


そもそも、日本では まだ3年程前にこれに
関するガイドラインが出来たばかりらしい
のですが……

やはり、倫理的な問題も有り、なかなか今回
のA.ジョリーの様に 予防の為に 自分の
健康な乳房を切り取るというのには 抵抗が
ある様です。

そうすると、やはり 陽性の結果が出た場合
には 、 、 、 乳がんの検査を頻繁に行い、発生
しない事を祈りながら日々を過ごし、又、
早期発見した時には、直ちに治療をする。
他には 事前にホルモン治療を行う事もある
そうですが 、、、いずれにしても、やはり
日本はまだまだ遅れているのですね(*_*;。


さっき、昼間のテレビで、
日本でも この『ダブル・マステクトミー』
をやった方の映像が流れていました。
埼玉県に住むその方は、叔母と母を乳がん
で亡くされているのですが、2年前、自分も
右乳がんになり全摘。
その3か月後に再建する際に、まだ『がん』
になっていない左側の胸も切除し、と 同時
に再建したのだそうです……


その方は「……ずっと死と隣り合わせで、
心配しながら 怯えて暮らすのは 耐えられ
ない……」と話していました。

治療ではなく、あくまでも予防なので……
当然、保険適用外。

ちなみに~解説していた 南雲Dr.の病院
では片側 60万円位で、両方なら 倍の
120万円だそうですよ。



……という事で
A.ジョリーの勇気に乾杯

(^_^)/□☆□\(^_^)


お胸が どんなに綺麗に出来上がっているか
……チョット楽しみ?でも あります


0000030266.jpg

復活出来ず(´д`|||)!『ケモブレイン』かっ……( ノД`)…


復活出来なかった……


ラストケモ……タキソテール(ドキタキセル)
6クール目終了から 2週間……

特にここ3~4日、今週に入り体調が悪い。
最悪のコンディションだ!


この薬……、通常は4クールで終了というのが
多い様だが、私の場合は その前にFECを
2クールやっているので…+2で、6クール
投与する事になった。


……しかし ここに来て

改めて、タキソテールの副作用の恐ろしさを
痛感している……m(。≧Д≦。)m


『しつこい!!』とにかく『しつこい!』


4クール迄は何とか我慢していた副作用だが
、5クール、6クールとするうちに……

更に 私の体も薬に蝕まれ、体力も低下して
いる所へ、又 薬が蓄積して……(。>д<)
それによって、余計に体から抜けにくくなっ
ているのかもしれない?




●倦怠感は 相変わらず

●ラストケモでの、『アイスグローブ』装着
不手際により、指先はピリピリ

●爪の色は半分 蒼白、そして もう半分は
ヘビースモーカーの様な感じ

●鼻涙管閉鎖の為か?涙は常に溢れていて、
瞼は腫れ、目もちゃんと開けられず、物が
見えにくい(/_;)/~~

●食欲は減退。
にもかかわらず、体重は ここに来て急激に
増え、今月始めから なんと2kgも増えて
いる。2週間で…2kg?尋常じゃあない!

●筋肉に力が、入らず、手足が動かしにくい
。体中~足の裏や頭の中迄、水?脂肪?が、
注入されていく感じだ……(* ̄ー ̄)



気持ちが 萎える……


負けちゃいそうになる……





乳がんの化学療法中や後に現れる症状の中に
……『ケモブレイン』と言ったものがある
らしいが……


私の場合も きっと これだ……

「……脳がとても重くかんじられる。そして
疲れる。全てが鈍く曇っている様に感じる」

というものだ。

がん治療に伴う、認知能力の変化・集中力・
計画能力などが低下し、情緒的にも不安定
になりやすくなるのだそうだ……(*´-`)

しかも、こうした症状は、化学療法中だけに
とどまらず、その後 20年位残る場合もあ
るのだとか……



『ふぅ~ん?やっぱり 、、、こういう症状
ってあるんだ!』って納得する訳なのだ
が……




それにしても……辛い(/´△`\)

前に進みたいのに、引きずり下ろされる
……そんな感じ



こんな体調のまま手術して良いのか?
っていう位に……心身共に めげてる……

……これも、その『ケモブレイン』って奴
のせいなのか?


『くっそ!負けたく無い!負けたく無い!』




……みんな、乗り越えて来たんだよね

……みんな、頑張ってるんだよね


私にだって……出来るはず 、、、だよね




にほんブログ村0000030266.jpg

やる気?あるよ……でないだけ(。>д<)











・ ・ ・ ・ ・













、、、昨日に引き続き 調子が悪いです








……… m(。≧Д≦。)m






、、、、、こんな時は どうぞ






、、、、、もう 暫くしたら~

復活出来ると思うのです(* ̄ー ̄)









、、、、、たぶんね
たぶん……頑張れると思うのです。




にほんブログ村0000030266.jpg

本日の『お肉事情』は?


最近、朝 起きて……一番初めにする事~

それは~“ 今日の浮腫み具合を実感 ”
する事 (/ω\*)!



朝……布団の中で 目を覚まし、直ぐに浮腫
んでいるのが分かる m(。≧Д≦。)m

メッチャ 顔がパンパンしている。
「あ~(/_;)/~~ 今日も腫れてるね……」


口角を上げてみるが、上手く上がらす……、
頬っぺの肉が動かしにくいヽ( ̄▽ ̄)ノ


無理に笑うと~、頬の肉が邪魔をし、視野が
狭まる感じ……

瞼も腫れてますね~


そして、頑張って 起き上がるとー、
「あぁ~(/_;)/~~ 重力が……」




膨らんだ頬が垂れ……、顎やエラの辺りの
輪郭が変わる


手のひらで触ってみて、更に実感!!


「何だ~(/_;)/~~ これ?」



イスに座った時のお腹……ここにも、
大っきな輪っかが乗っかってるし~


足も太いね……(*_*)





腕は~、元々 細い方なのだが……

さすがに、最近は 事情が違って来ている
様だ。

だって……他の所が こんなに変貌している
のに、腕だけが例外な訳は無いではないか?





そこで~心配事が一つ……


右に乳がんを抱える私は、今迄 術前の化学
療法中~、ずっと右腕に 針を刺してきた
訳で~


つまり~術後は 右は使えなくなるから……



……と いう事は、今後は ずっと左腕に
する事になる訳なんですよね(ToT)?


しかしながら~、右に比べて 左は、元々
血管が出にくいタイプ……《≧∀≦》


そこに来て、最近の浮腫みに比例して、
何だか 余計に血管が見えにくくなっている
気がするのですよ……


だからね……
もしかしたら~、ポートを考えた方が良い
かも……?って思う 今日この頃なのです。






ラストケモから 約10日……

入院迄 あと 3週間……




これから先…副作用って~チョットはマシに
なるかなぁ~?




……なんて事を考えながら

入院準備に 思いを馳せる 私なのでした~



にほんブログ村0000030266.jpg

『母の日』に……

今日は母の日……



今朝、夫は 京都に向かいました。
仕事を兼ねて、義母のお見舞いと看護の
為です。


3月の始め……脳出血で倒れた義母は
一ヶ月以上経って、ようやくICUから
一般病棟に移ったものの……


未だに……右半身不随で、呼吸器を付けたま
ま、一日の大半を 寝たままの状態で過ごし
ています。



午後、病院についた夫から、突然 電話が
ありました。

夫:「……あのさ、今日は 珍しく おふく
ろが目を開けててさ……、分かるかどうか
わかんないけど、何か 話しかけてみる?」


そう言って、義母の耳元に 携帯電話を近付
けてくれました……


私:「……もしもし、お義母さん、分かる?
聞こえる?〇〇だよ。私は大丈夫だからね。
心配しないでね。お義母さんも 早く元気に
なってよ……」

そう言うと、、、

夫:「今、おふくろの口が チョットだけ
ほころんだよ。目が笑ってる……。何か
言いたいんだろうなぁ。酸素マスクが曇った」


……何だか スッゴク 嬉しかった(#^.^#)


…………私は もう うるうるで~
(/o\)゜°゜涙で 言葉になりません


ごめんねぇ~お義母さん、
行けなくて ごめんね~(/_;)/~~

いつもお祈りしてるからね……
早く 元気になってね……( ´∀`)σ

そして、私も頑張る!頑張るからね~




……母の日に 改めてそう誓いました


にほんブログ村0000030266.jpg

木漏れ日でチョット一息……σ(^_^) ♪~



夕べの雨が嘘の様……

今日の東京は素敵な青空です(#^.^#)



こんな日曜日……
木漏れ日で チョット 一息…してみませんか?



……という訳で
今日は 私の好きな曲のご紹介です( ´∀`)



宜しければ……
【youtubeで 聴いてみて下さいね】
↓↓ kazuyaさんに感謝!
↓↓ ★ この下の文字をポチッと
↓↓ 押してみて下さ~い(^^)/
↓↓
YouTubeで「かりゆし58/オワリはじまり」を見ませんか


fc2_2013-04-18_12-29-51-451.jpg





【オワリはじまり】 かりゆし58

もうすぐ今日が終わる
やり残した事はないかい

親友と語り合ったかい
燃えるような恋をしたかい

一生忘れないような
出来事に出会えたかい

かけがえのない時間を
胸に刻み込んだかい


夕飯時 町 人いきれ
「ただいま」と「お帰り」の色

せわしない 木漏れ日 花びら
「おはよう」と「さよなら」の音

ありふれた日々が
君や僕の胸に積もって光る



もうすぐ今日が終わる
やり残した事はないかい

親友と語り合ったかい
燃えるような恋をしたかい

一生忘れないような
出来事に出会えたかい

かけがえのない時間を
胸に刻み込んだかい


今 動き始めたものや
もう二度と動かないもの

今 灯り出した光や
静かに消えていく光

この夜の向こうで
新しい朝が 世界に降り始めている

旅立ちの時は いつだって
少し怖いけど

これも希望のかたちだって
ちゃんとわかってる

思い出に変わるのは
きっと 最後の最後さ

笑って「さよなら」を
言えたらいいな

ア・ア・ア・・・・



またすぐ 明日に変わる
忘れてしまっていないかい

残された日々の短さ
過ぎ行く時の早さを

一生なんて一瞬さ
命を燃やしてるかい

かけがえのない時間を
胸に刻み込んだかい

もうすぐ今日が終わる
もうすぐ今日が終わる

かけがえのない時間を
胸に刻み込んだかい

ラ・ラ・ラ・・・・・


どうでしょう?
なんだか……
気持ちが ホッコリ(^^)しませんか?

そうだと良いなぁ~(〃⌒ー⌒〃)ゞ



にほんブログ村0000030266.jpg

お向かいのスーパーお婆ちゃん……元気の秘訣(●^o^●)


今の場所に引っ越しして 12年余り……


ここには、5mの私道を挟んで 4軒ずつ、
8軒の家族が住んでいます。

さすがに~12年も経つので……
こんなに狭いご近所さん付き合いの中でも、
その間……亡くなった方は 2人……
そして、生まれた子供は 6人……
又、一年 一年成長し、我が家の様に……
社会人になった子供達も4人になりました。


当然の事ながら……
それを 見守ってきた私達も、一緒に 年を
取っている訳でして……( ̄ー ̄)。

毎年、何気なく誕生日を迎えていましたが、
一年 365日、一日 一日と時を重ね……
今がある事、それが 石づえになる事、
そして、それが 永遠では無い事……
改めて 感じています。




我が家のお向かいには……

ご主人(50代後半)と息子さん(昨年、大学
卒)。そして、お婆さんの 3人が暮らして
います。

でも、このお婆さんは、ご主人のお母さん
ではありません。実は~10年程前に心臓病
で亡くなった奥さんのお母さんなんです。

……奥さんが亡くなった当初、息子さんは
まだ中学生でしたし、「……ここが、男やも
めになってしまうから……」と言って、お婆
さんは 平日はこの家に一緒に住み、家事い
っさいをやってくれる様になりました。
(……ただし、週末だけは、本来の自分の家
である 息子さん夫婦の家に帰ります)




このお婆さん……普段 日中はお仕事もして
います。親戚の方がやっているクリーニング
店の受付のパートをしているので、日に何度
も 自転車で行ったり来たり……。
とっても忙しそうで、パワフルなんです!


娘さんが亡くなった頃は、まだ70才代で
若々しかったのですが……、さすがに10年
も経つと~、今では やっぱり、立派なお婆
さんですが……( ´∀`)


でも、凄いんですよー!


このお婆さん……

いつも身綺麗にしていて、とってもお洒落
だし(山の手のマダム?)、パーマやカラー
もちゃんとしてるし、お話だって~若い人
に負けてはいません!

ちょっと 腰が曲がってきた感じはするもの
の……、自転車だって、電動なんかじゃあり
ませんよ。(この辺りは、坂が多いんです)

いつも~、野菜なんかを自転車のカゴに
一杯のせて、ペダルを一生懸命に踏んで
います。



いつだったか……
物凄く驚いた事があります。


あの日は……私が 犬の散歩で、近所の坂道
を下っている時、少し 先の方から~、女の
人が自転車を漕いで来るのが見えました。


でも、それは~チョット不思議な光景だった
んです(゜〇゜;)?????

その自転車の女性は、その登りの坂道の端
と端を まるでS字を描く様に……蛇行して
登って来るのです。

つまり~道の右端⇒左端⇒右端⇒……という
風に、チョットずつ角度を付けて 登りなが
ら……


「えぇ~(◎-◎;)?!凄~い( ̄□ ̄;)!」

これが……先人の知恵かっ?
って 思わず 心の中で叫びました。


そして、その漕いでいる人の顔を見たら……
、何と!それは……あのお向かいのお婆さん
だったんですよ(T▽T)

とにかく、とっても元気なお婆さんです。



やっぱり~

普段から、足腰をきたえ、こまめに体を動か
す。お喋りをいっぱいする。お料理をする。
頭を使う。誰かの為に?役に立つ事をする。

そんな……日々の何気ない事が、元気の秘訣

かも しれません(*^▽^)/★*☆♪



そんな お婆さんを間近で いつも見ている
せいか~?

まさか 自分が……こんな病気になり、
お婆さんになれないかもしれない……なんて
、思っても見なかった私……

当たり前の様に……みんなが、いつか、自然
に、お婆さんになれるものと思っていたもの
ですから~


アハッ ( ̄▽ ̄;)!!

笑っちゃいますよね……。



今……取り敢えず、ラストケモを終え

次は 手術……

そして、再び 治療の日々が始まります。

やる前から、再発や転移の事を考えるのは
どうかと思いますが……

やはり、これが逃げられない現実……

病気と闘いながら?仲良く?暮らす……

前向きに……前向きに……





取り敢えず、髪の毛が生えたら~
やりたい事、やらなければならない事……
ちゃ~んと紙に書いておこ~うっと!


お婆ちゃんになれます様に……(#^.^#)


にほんブログ村0000030266.jpg

ラストケモ……アイスグローブの装着 “タイムロス”のつけ



5月2日にラストケモを終えて……

早 一週間 ……


* * *

インフルエンザにかかった後の様な、体の
ダルさ、足腰の痛みから ようやく解放され
たかと思いきや~



2・3日前から……手が……指が……

うぅっっ


ここ数ヶ月 忘れていた……あの痺れが
再び やって来たのです……m(。>д<)m



あ~~~!やっぱり~~来たかぁ~!!



実は~私には「もしかしたら…こうなるんじ
ゃないか?」って言う、チョットした
心当たりがありました(T-T)。


それは……ラストケモの日


あの時、確かに 「大丈夫かな(。>д<)?」
って不安が 頭をよぎったんですよね……



あぁぁ~~~ヽ( ̄▽ ̄)ノ



不安はみごとに的中!現実のものと化したと
いう訳です。


ショックー!!



あの日、ラストケモの日……


『アイスグローブ』の装着のタイミングが
ずれてしまったんですよー(# ̄З ̄)




思い起こせば……


あの日、ケモ室は 大にぎわいで……満床


それに加えて、何でも 病院内の配置がえが
あったとかで~、看護師さんの顔ぶれも
若干代わっていたせいか、何だか いつもの
スムーズな流れじゃなかったんです……。



それで~、私はっていうと……

いつもの様に ギンギンに冷やした『アイス
グローブ』をちゃんと装着し、1時間半掛け
て、デカドロン と タキソテールを注入~。



そして、それが終わると……


『アイスグローブ』を 又 新しい物に付け
変えてー、次は ハーセプチン……っていう
流れになるはずなのですが 、、、、、



あの日は 違ったんです……




タキソテールが終了した所へ
新しい看護師さんがやって来たので


私:「…すみません。アイスグローブを
お願いします」って言うと~

看:「あっ、はい。分かりました。チョット
お待ち下さいね」って言いながら~


ハーセプチンの薬を流し始めたんですよ!


・そして……
・ * * *10分? 15分?

・*** 魔の空白時間……( ̄ー ̄)




しかし、その後……

暫く経っても やって来ない……






「えっ?何?もしかして……忘れてる?」
……私の頭の中は ちょっと パニック?!


そこで……

私:「あの~、すみません(-.-)」


ダメ ダメ!

そんなんじゃ 聞こえない!




そして、もう一度……

私:「……すみませ~ん( ̄O ̄)」



……自分では、ちゃんと 喋っているつもり
なのだが、横になりながら出す声って、
意外と 小ちゃいの~(*_*)


そして、もう一回……
お腹から 声出して……

私:「すみませーん (T▽T;) !」


看:「はぁ~い。今 行きま~す。」



アハッ ( ̄▽ ̄;)! やっと聞こえた!



私:「すみません。アイスグローブ まだ
替えて頂いてないんですけど~」


看:「あらっ……大変!ちょっと待ってて
下さいね」



って事で……ホッ(^^)!良かったぁ~!
やっぱり、忘れられてたのか?



さっきの看護師さん…イイカゲ~ン(-_-#)



……という事で、その時は 事なきを得たと
思ったのですが……





……来ましたね!やっばり? 、、、、、


くっそぉ~( ̄□||||!! チョット下品

ラストなのに……このタイミングで 再び、
あの 『痺れ』を体験するとは……

爪への ダメージも心配だ!



……という訳で

私の両手の指(第一関節から先)は、只今、
ビンビン痺れております。

お湯に浸かると、痺れは倍増~!
洗い物やお風呂には、特に気を使います。
指先を使った 細々した作業が 上手く
出来ません (/´△`\)


あ~~~!何てこったぁ~~!



この所、アイスグローブのお蔭で、爪の調子
も良くなってきた所だったのに~!

結局、あの日は 20分以上もの間 冷却しない
まま、薬を投与してしまったんですね~。

……それが、こんなに顕著に体に影響すると
は 、、 、今更ながら 驚きです(◎-◎;)!



これから~ 抗がん剤を投与する皆様……

……『アイスグローブ』は優れものです!

どうぞ ケモには 必ず 装着して下さいね





にほんブログ村0000230432.jpg

『*ロココ *』はどない?



**庭の生垣の『かなめもち』が綺麗に色付きました (*^^*)**


まだ 少し 微熱が有り、ダルダルですが…

足腰の痛みは だいぶマシになってきました




今日も 時折 強い風が吹いています……


実は~ 『薔薇』が気になって~(T_T)

さっき、チョットだけ庭に出てみました。


少し前に……『モッコウバラ』がほとんど

終わってしまい、今度は『ロココ』が咲き

始めています(о´∀`о)。



でも……昨年から、ほとんど手入れをして

あげられてなくてーm(。≧Д≦。)m


シュートも伸び伸び…………

本当は 冬に ちゃんと誘引してあげなきゃ

いけなかったのに……(薔薇さん、ゴメンね~)


だから~、今年はどうかな?

って思っていましたが………








「良かったぁ~("⌒∇⌒")!」

ちゃ~んと 咲いてくれてます (#^.^#)




風に揺られて、大きな首を ユッサユッサ

しながら 踊っています (^w^).:*:・'°☆


ロココ調っていう名前の由来の通り、

なかなか優雅でエレガント……


つぼみが膨らんで~、エイッ!って、

フリフリの花びらを押し上げる様に咲くん

ですけどね、その時の表情が そりゃあ~

まあ 色々でして……とにかく 可愛い!


同じ枝に付いた花なのに……何故か一つ一つ

語り掛けてくるものが違うから 不思議です

よね……♪



今年も 頑張って咲いてくれて 有り難う!


『ロココ』は花持ちが良いので、これから

暫くは楽しめそうです……



しかしながら 、、、、、


庭のお手入れ……どうしましょ?


夫は 水やりが精一杯!

ん~ん ( ̄ー ̄)これは いささか困った……




でも……これからの事もあるしなぁ~???

……これから 仕込むかっ( ̄∇ ̄*)ゞ


誰を……って?

もちろん 夫です……f(^^;



にほんブログ村0000230432.jpg

今日も 朝からガオッテおりますが……(´д`|||)

がおってます! ***


ちなみに「がおる」というのは……
私の田舎の方言で、病気等で具合が悪い・
弱る・疲れる・落ち込む……等を表す言葉
です。



今 、、、ようやく 遅い朝食を食べた所です


何気なく~


fc2のブログ……『気道戦士喉頭癌ダム』

の家主 「癌ダム4G」さんのお部屋を

覗いた所~、5月3日付けの小部屋に

【元気の出る歌】を見っけ~(#^.^#)








がおっている 今の私には……有難~い

“ 元気の元 ” が いっぱ~い 詰まって

おりました .:*:・'°☆。



中でも……私が一番好きなのは~

『ZARD』かな?


……負けないで もう少し

……ゴールは近づいてる

……どんなに 離れてても

……心は そばにいるよ ♪

何だか……泣けちゃいますねぇ~


ドリカムも良い!


今日は 寝たり起きたりの1日になりそう

なので……(´д`|||)、ゆっくり 拝聴したい

と思います。



癌ダム4Gさん……

いつも 有り難うございます m(__)m


……もし 宜しければ、

皆さんも 癌ダムさんのお部屋を覗いて

見て下さいなぁ~( ^-^)ノ


にほんブログ村0000230432.jpg

ラスト タキソだ!! m(。≧Д≦。)m

* * * *


頑張れ……私……


……




来ましたね~(-""-;)

来ましたよ……m(。≧Д≦。)m



木曜日に ラストケモ……


タキソテール & ハーセプチンを投与して

今日で 4日……




夕べから なんか熱っぽくて……(/´△`\)


今朝……例の体の痛みがやって来た


、、、





何と表現したら良いのか……?



まるで……インフルエンザにでも かかって

しまった様な……





そんな 体のダルさと 節々の痛み……


特に、膝や腰がガクガクして


シャキッと 立つ事が出来ない……(´д`|||)




、、、、、 恐るべし


これが……タキソテールの呪い

(……いや 副作用~~だ ( ノД`)…)





今回で 6 回目……


これで最後!


これが最後の闘い……!


、、、




しんどいよ~~(* ̄ー ̄)



……でも

しんどいけど、、、頑張ります!



**にほんブログ村0000230432.jpg

『 8 4 5 5 …… 』


……何の手入れもしてあげられていないのに、庭のバラが ちゃんと咲いてくれました(о´∀`о)……


『 8455 』

これは……我が家の車のナンバープレート
に 刻まれた数字です。

何の数字かというと~


……1984年5月5日……

そう、“結婚記念日” なんです。





「……本日は~お日柄も良く~.:*:・'°☆」
と いう事で、29年前の今日……

京都で式を挙げた私達は、夫婦になりました


あれから~ 何と 29回目……
いろんな事がありました(^.^)。


……とはいえ、今迄は 子供達が中心の生活
だったので~、やはり、あっという間……
というのが本音でしょうか?


まっ、その間……こまごました 難関は幾つ
もありましたが……、楽しい事も 嬉しい事
もいっぱいあり、何とか乗り越え やって
来ました。


……極めつけは~やはり、義父の闘病……

13年前に難病を発症し……(´д`|||)、
5年程前からは、ほとんど寝たきりになり、
家族みんなで 看病し、頑張りましたが……
、昨年 7月に他界しました……(/_;)/~~。

その間、一番頑張ったのは~やはり義母だ
ったと思います。自分の体調の悪さも省みず
……、いつも 義父のそばに 寄り添ってい
ました。

その義母が……4月に脳出血で倒れ……
今は、入院中~(。>д<)

まだ~親孝行がちゃんと出来ていないんです
(/´△`\)。
……だから、又 元気になってもらわないと
いけないんですよ。神様……どうか義母に
笑顔を返してあげて下さい……m(__)m




ところで………


皆さんは~大殺界って 信じますか?


何だかなぁ~?って感じではありますが……


実は私……細木数子さんの占いによると~、
昨年は大殺界のど真ん中……!

前厄・本厄・後厄 で言うと~『本厄』みた
いなもんですかねぇ?

今年もまだその呪縛から解き放たれて無い?

《……アハッ( ̄▽ ̄;) にわか信者かっ?》


一昨年……12月 夫が網膜剥離の手術
昨年……6月 母が膀胱癌の手術
……………7月 義父の死
…………10月 愛犬の死
…………10月 私の乳ガンが発覚
今年……4月 義母が脳出血で入院


…と いろいろ続いていて 落ち着きません



やはり~ 夫が 一番 大変な思いをしている
と思います m(。≧Д≦。)m


……こういう 大変な時に
妻である私が、全力でバックアップ出来ない
という事が……情けないなぁ~ 申し訳ない
なぁ~って思います。


「とにかく、今は……自分の体の事を第一に
考えて 早く治る様にする事……!」

って言ってくれますが……


悲観的な私は……どうも 又、いろいろ考え
ちゃうんですよね ~(-""-;)



これが 又、良くない スパイラルに~!


あぁ~!もっと楽観的になりた~い!!


……と思う 29年目の 『結婚記念日』で
した (* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪



こんな私ですが……
いつも 応援して下さって有り難うござい
ます m(__)m。

にほんブログ村0000230432.jpg

***

どうなのかな?『浮腫みと保冷と脳転移……』

***「5月人形」飾りました。

昨日は『ラストケモ』でした。

その3時間弱の長~い投与中~、
いつもの様に…手と足に ギンギンに冷やし
た『アイスグローブ』をつけて 治療を受け
ながら考えていた事があるんです。

前にも ご紹介した様に……
この『アイスグローブ』は、当初 思ってい
たよりも、遥かに 凄いパワーがありまし
た。

私の場合……使う前迄は、手の浮腫みと痺れ
が酷く、指も 一本一本が腫れて、曲げ伸ば
しがしにくかったり……、

又、ペットボトルの蓋さえも 開けるのが
難しい位で大変でした……( ノД`)。


ですから、指先に力の入る作業の時には
家族に手伝ってもらう……そんな 暗黙の
了解が出来てしまいました……(/o\)。

ところがですね……
この『アイスグローブ』を使う様になって
からというもの、その辛さが無く
なったのですから、本当に驚きです
(@^▽゜@)ゞ



そこで 、、、、、

私が 今 一番 副作用で困っている……
『 浮腫み!』について

浮腫みは、体全体にありますが、太ももや
おなか、そして……何よりも 気になる?
(酷い?)のが 『顔』なんです(。>д<)。


病気になる前と比べたら、明らかに違う!


目の上(まぶた)も、腫れているし……(T-T)、
頬っぺたも、昔の 宍戸 錠?さんみたい。

顎のラインもシャープでは無くなり、台形?
いえ、四角っぽくなってしまいました(/_;)。


もう!鏡を見るのが 嫌~(  ̄▽ ̄)!!




それで~、ケモ中に考えていた事……
(妄想?……(-""-;))


それは、この顔の浮腫みを防ぐ為に、何か
方法は無いのかなぁ?と いう事なんです。


つまり、この『アイスグローブ』の原理で…
…、例えば……頬っぺたと耳の後ろのリンパ
の辺り、又は頭を、ケモの間中~ 冷やして
みたら 如何なものか?と考えた訳ですよ。


何でも……外国では、抗がん剤を受けている
患者さんの中には、髪の毛の抜け毛を気にし
て、治療中に頭を冷やして 『脱毛予防』を
する人もいると 聞いた事があります。




言ってみれば……そんな原理!
(……顔 バージョンです)


まっ、もう 私のケモは 一旦終了なので…
、試す事は出来ませんが……

もっと早く気付いていたら、一度 試して
みたかったなぁ~?と思うのです。




しかし、そうなると、一つ気になる事が……


それは『乳ガンの転移……』について……


通常、乳ガンの転移とは、血液やリンパの
流れにそって、体のあちこちに ガン細胞が
運ばれて…、そこで発症してしまう訳ですが
……。


何でも、乳ガンの場合は……肺・脳・肝臓・
骨に転移しやすいのだそうです(*_*)。


そこでですね、これから~、私が書く事は…
…あくまでも、私自身 度素人の考えですの
で~、どうぞ 聞き流して頂きたいのですが
…………


もし~、このケモ中に、さっき話した様に、
首や頭、又 顔を冷やしたら……?どうなる
んだろう?

もしかしたら~、アイスグローブを使った時
の様に、浮腫みがマシ になるんじゃないか
な?って考えた訳です。


それとも~逆に、もし そんな事をしてしま
ったなら、気付かないうちに 私の頭の中に
、既に芽生えているかもしれないガン細胞を
やっつける事が出来なくなってしまうのだろ
うか?

いやいや。もし、そんな事になったら大変
だしなぁ~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ。

なぁ~んてですね(^^)、昨日は病院の
ベッドの上で いろいろ 一人妄想を繰り広
げて来たという訳なんです
(〃^ー^〃)。




……でも、元々 ハーセプチンは、脳転移を
生じた患者に対しては効果があまり無い
そうで、その代わりに『タイケルブ』と
いう新しい 分子標的薬が使われるらしい
のですが……。


そう考えると……、脳転移に関していうと、
ハーセプチンとタキソテールを使っている
この時点では~、あまりそれを考える必要は
無く、取り敢えず、冷やして 浮腫みを予防
するっていうのも有りかもしれませんよね!



今迄、お手上げと言われていた『HER2
陽性乳ガン』の治療選択肢が、ハーセプチン
やタイケルブの登場で、一筋の明るい未来が
開けたのは言う迄も無い事ですし……


まだまだ これから先も 研究が進んで、
近い将来、又、新しいお薬が……出てくるか
もしれませんし……



そう考えると……何だか 少し ワクワクし
ちゃいますね


本当に……1日も早く そんな日が来ると
良いなぁ……o(*⌒―⌒*)o

にほんブログ村0000063438.jpg

『有り難う~(о´∀`о)ノ』 そして……手術!

********

本日……無事に『ラストケモ』が終了しま
した( ^-^)ノ.:*:・'°☆。


応援メッセージを下さった皆さん

又、さくら色のブログを覗いて下さった

皆さん……どうも有り難うございました

とっても 励みになりました。




私だけじゃない!みんな頑張ってるんだ!

って思うと、何だか力がわいてきます 。

本当に有り難うございます。





しかし……、これでやっと1つ目のハードル

を越えたばかり・・・・・


まだまだ これから先、ハードルが幾つある

のかは 分かりませんが……

助走を含め、1つ1つ大地を踏みしめながら

飛び越えて行きたいと思っています……


* * * * * 尚……6月3日に入院!

そして……5日に手術する事が決まりました



薬のせいか(´д`|||)……、

気持ちのUP downもあるので、時々

弱助になってしまう私ですが……(/o\)




そんな時には、又、SOSを出しますので

…… お叱りの言葉、それから~応援

どうか 宜しく お願い致します m(__)m。


にほんブログ村バナー:ピンクリボン

『 ラスト ケモ 』と 母……


田舎の母からの電話……

「もしもし……〇〇ちゃん?
何 しったぁ~?」 〈田舎の方言です〉

(田舎の家族は、未だに私の事を〇〇ちゃん
と呼びます(^o^;))

母の声……明るいけど、以前と比べると
少し弱々しい声です。


自分も病気なのに……、いつも他の人の事
ばかり心配している……そんな母です。


去年、母は 『膀胱癌』を告知され、闘病に
入りました。

そう言えば~丁度 一年前の今頃は、
“ どうか母が この病に打ち勝てます様に…
…” と 家族みんなが祈っていた時期でも
ありました。


そして……6月。
無事に手術が終わり、次は抗がん剤。
体調不良と再発の恐怖と闘い始めた矢先に…


今度は、娘の私が 『乳癌』になってしまい
ました……。

(あの時は、何だか 物凄く親不孝をした
気分だったなぁ (*_*))


10月……暫くは会えなくなるかなぁ~?
と思い、私が 治療に入る前に、帰省しま
した。


東京に帰る前の晩……
久しぶりに 母と二人、布団を並べて寝る
事になりました。


夜、寝ていると……
母は 私の布団の中に そぉ~っと手を
伸ばし……私の手を ギュッと握りました。

(言葉はありませんでしたが……、私には、
あの時 母が何を言いたいのかが 良くわか
りました)


50才を過ぎた娘の手を、75才の母の手が
優しく包んで……、何だか 不思議な気持ち
になりました。

******





そして……10月25日の告知から、半年が
過ぎ……

……電話の続き(もちろん母は方言ですよ(^-^))……


母:「〇〇ちゃん、今度 いつだっけ?」

私:「ん?5月2日だよ……」

母:「どうなの?やっぱり調子悪いが…?」

私:「うん、すっごい浮腫んでる。顔なんか
パンパンだよ……」

母:「んだが……。大変だなぁ~。今度が最
後だべ?」

私:「そうだよ。一応 最後の予定。これが
終わったら~5月の末に手術かな……」

母:「んだがぁ~、今迄 頑張ったんだから
、大丈夫だぁ~」

私:「お母さんは?今度はいつ?」

母:「お母さんは、今度は14日だからー。
んでも、今の所 何でもないみだいだし…。
こっちの事は、心配すんなぁ~」
…………次回の抗がん剤治療の話です


他愛ない会話が続き……


母:「…んだらなっ。又、電話すっからな」

私:「うん、お母さんも 無理しちゃ駄目
だよ」

母:「わがったぁ~(^.^)、ん じゃね~」


……と いう事で

去年の11月22日から始まった『術前
抗がん剤治療』も 明日が ラストケモ
となります。


11/22……FEC・・・1クール目
12/13……FEC・・・2クール目 × NG
12/20……FEC・・・2クール目
1/10 ……FEC・・・3クール目 × NG
1/17・18…タキソテール&ハーセプチン・・・1クール目
2/7…………タキソテール&ハーセプチン・・・2クール目
2/28………タキソテール&ハーセプチン・・・3クール目
3/21………タキソテール&ハーセプチン・・・4クール目
4/11………タキソテール&ハーセプチン ・・・5クール目

5/2…………タキソテール&ハーセプチン・・・6クール目

そうです。明日が ラストケモ!!


手術は~、今月末を予定しています……
(……もしかしたら、1週延びるかもしれま
せんが……?)

* * *


これから~、あと 1ヶ月弱で無くなって
しまう 右のオッパイ……


やっぱり、愛しいですよね(´▽`;)ゞ


最後……どういうお別れが出来るか、今は
まだ分かりませんが、私の病気と引きかえ
に無くなってしまうんですよね~?


あと 1ヶ月かぁ……
それまでの間、今迄の有り難うと、そして
……又、再び 私が 元気になれます様に…
…って お祈りして、毎晩 お風呂に入ろう
かなって思います o(*⌒―⌒*)o


にほんブログ村バナー:ピンクリボン

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。