05
4
11
14
24
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり~親バカ?……かな?



一昨日、私のCT検査日の朝……


娘が急に熱を出し、初めて会社を休んだ。

38度6分……。


かなり辛そうだったのですが、私も検査に
行かねばならなかったので、仕方なく、一人
で病院に行く様に促して、家を出ました。


しかし、その日は あいにく木曜日……


実は、私の住んでいる区では、木曜日が休診
の所がほとんどなんです。

……だから~かかり付けの医院もお休み!


……となると


飛び込みで、木曜日に開業している知らない
医院に行くか?
もしくは 少し大きめの総合病院に行かねば
ならない訳でして~(*_*)
仕方なく、娘は、家から一番近間だし、道が
分かるという理由で……この辺りでは あま
り評判の宜しくない?と言われる 病院に
行く事にしました……。


前の晩から、少し具合が悪かった様なのです
が、あまりに 急な発熱だったので……

もしかしたら~インフルエンザ?とか風疹?
の可能性もあるね(* ̄ー ̄)と話していたの
ですが……



……そして、受診。
しかし、その病院では、特に何の検査をする
事も無く、鎮痛・解熱剤と、胃腸薬を処方さ
れただけで、すごすごと帰され……
その後、娘は 大人しく寝ていました…


すると……夕方になると、熱は39度5分に
……(。>д<)


いやぁ~さすがに 39度越えはキツイです
よね。私達夫婦も心配になり……消防庁の
救急外来の受付案内へ電話をし、相談……


すると、
真っ先に紹介されたのが……何と その日
の朝、行った病院でした(T_T)。アッチャ!
念の為……家からは少し離れている他の病院
も幾つか教えてもらいました。



……と いう事で、仕方なく、先ずは午前中
行った病院へ 電話。

そして、電話口に出た医師に……
午前中、一度受診したのだが、今 こういう
状況である旨を説明し、もう一度、診てくれ
る様に話したのですが……

「薬が出ているのなら、一晩 様子をみて下
さい」……という つれない返事が帰ってき
た。


いや、おっしゃる事は ごもっとも!
薬は確かに頂きました。
……しかし、さすがに 大人で 9度4分の
熱は しんどいでしょう?しかも、病名も
分からず帰されたんだから~やっぱり
そりゃあ~ 不安でしょう?





親バカ?な私達夫婦としてみればですね……
少しでも、何とか 楽にしてあげたいと思う
訳ですよ……o( ̄ー ̄)o



そこで、仕方なく……家からはちょっと遠い
病院へ電話し、今迄の事の成り行きを話すと

「分かりました。では、連れて来て下さい」
という事に。


……良かったぁ~( ´∀`)


そこで 早速 連れて行くと……

夜間なので詳しい検査は出来ないが、と
言いつつも、一通り 診察をして下さり、
そして「……辛そうだね」と言って 点滴を
うって下さったので……
娘も私達も少し ホッとして帰宅する事が
出来ました(^^)。

「……でも、〇〇病院では、朝行った時に
何故 検査しなかったのかな? 」って
その先生が ポソッと言っていたのが、
気に掛かります……。

そうなんです。こちらとしては……少しでも
安心出来る?又 娘の辛さを和らげてくれる
そういった言葉や処置を期待していた訳なん
ですよね~


だから~、前者の病院の対応には やはり
納得出来ないなぁ~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



そして、翌朝 金曜日……
熱は 7度5分迄下がっていましたが、
薬が 2日分しか出ていなかったので、
再度 かかり付けの医者で受診。
ウィルス性の腸炎だと診断されました~。

娘は、昨日も今日も 寝ています……( ̄ー ̄)



ホント……家に病人がいると大変ですよね!


アハッ( ̄▽ ̄;)!
そういう私も……病人でした!


早く 復活出来ると良いのですが……


にほんブログ村0000030266.jpg
スポンサーサイト

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。