08
2
5
14
17
19
22
25
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しい……(* ̄ー ̄)?!『ケノーベル……』って何者ですか?



前回、がん研(東京都中央区)の記事を書いた後、何気無くトラックバックに目をやると……

トラックバックが (1)になっていた。
そして、そこには……




ケノーベルからリンクのご案内

東京都中央区エージェント: 貴殿の記事ダイジェストを Google Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載致しました。訪問をお待ちしています。
……ケノーベル エージェント……



とある。



えっ(◎-◎;)?何だろ?


聞いた事がある様な、無い様な……?
カタカナ文字………



まずは、直ぐには 入らず、ネットで検索してみた。



『ケノーベル エージェント』

●ケノーベルの取り組み

ケノーベルはITのグローバル化が進む中で、ローカルを見直し、ITを利用したローカルコミュニケーションをより大切にします。ITによる「地域に適応させるローカライズ」を取り組み、地域情報の有効活用や新たなモバイリングコミュニケーションを創造していきたいと考えています。


Google Earth、Google mapsのバルーン上に、全国各地の地域情報を表示させ公開しています。これらを利用した様々なコミュニケーションについて、ケイタイやモバイル機器とのコネクション方法を追及していきます……云々

とのある。



……何だぁ? どういうこっちゃ?


取り敢えず、ケノーベル エージェント
にリンクしてみた。


……KENOVEL……

トラックバックエントリーベージに
東京都中央区のブログエージェントを
入力すると~


ありました、ありました(○_○)!
東京都中央区で集められたであろう記事が、幾つか並ぶそこには……確かに 私が書いた物が掲載されていました。


何じゃ~これ?



しかし、この『ケノーベル』って~
いったい何者ですか?



ある弁護士さんのサイトを読んだ所、


「……具体的な地名を拾って、地図上の分類に沿って整理する」という機能を搭載した ブログ巡回検索ロボではないかと推察します・・・とな(;゜゜)???


えっ?何の為に?



商号、名称が昌用となっている可能性もあり、Google Earth &Map Agent と銘打って、ケノーベルと称する者が Google社との 業務上の関係を標榜している可能性がある。(逆に、Googleの関係部門が
Google本体から分離した形で、実験的にプログラムを走らせている可能性も考え得る・・・)


と、訳の分からぬ事が書いてある。



自治体関係者の標榜か?
こうやって、あちこちから集積された地域情報を、誰が?どんな目的で検索し?
利用されるのか?


『ケノーベル』とGoogle Earth、そして
Google Mapsとの 本当の関係は~?


モバイルコミュニケーションの研究~?




えぇ~~~???


私は 只、『乳ガン』のブログを書いてるだけなのに~(>_<)/~~


そんなに 難しい事 言われても……
分かりませ~ん(×_×;)


どなたかご存知な方、いらっしゃいませんかぁ~?これって大丈夫ですか~?





にほんブログ村0000270540.jpg
スポンサーサイト

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。