12
5
9
13
18
21
22
23
26
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗きんとんをね……(^w^)


ご訪問有難うございますm(__)m

とうとう今年も 今日が最後となりました(´ー`)

早いですね~(=∵=)
ブログを始めて 11ヵ月になりますが、今日迄 たくさんの方々に励まされ、何とか無事に 年が越せそうです


本当に有難うございました(ノ´∀`*)



去年の今頃は~術前治療で 2回目のFECを受けた所でした……

だけど……不思議と辛くは無くって・・・

ブログを見ては、“私だけじゃない!こんなに大勢の仲間が 頑張ってるんだ!”

って思ったら~、
よ~し!! この試練……絶対に頑張って乗り越えてやるぞ (T^T)ノ って気合いが入っていましたね


~去年は 義父が亡くなり、そして 愛犬のランも亡くなって 喪中だった為、もちろん、おせち料理もなく……寂しいお正月を過ごした我が家ですが (; _ ;)/~~




……今年は?


夕べ、静岡から息子が帰って来たので、家族4人で お正月が迎えられそうです。
幸せな事です(*´∀`)


今回のおせち料理ですが……
夫の仕事のお付き合いが有り、 3段重の立派なお料理が届きました~.:*:・'°☆


でも、そうは言っても 我が家の定番のお料理も無いと~何だかお正月が来た気がしないなぁ~('ε'*)っていう事で


……只今、家族皆が大好きな『栗きんとん』用の サツマイモに くちなしを入れて グツグツ 煮ている最中です(^w^)

サツマイモが黄色に染められて~、台所には くちなしの香りが漂っています……


お正月の香りです(^3^)/~☆


あとは、御煮しめと たたきゴボウ、それから~鯰だけは作ろうと思っている所です




今迄の私……
おせち料理作りって~結構 大変!!って思ったりしてたけど……


今年はチョット違う気持ち……

あと~何回こうして 家族皆が揃って迎えられるか分からないし……、こうして誰かの為に 台所に立ち 料理が出来る事が 本当に有りがたく、そして とても嬉しい事なんだって・・・そう思いながら、包丁を握っています(∩_∩)



おっと~お鍋 そろそろ大丈夫かなぁ?
さあ、続きを頑張りましょうかね(*^^*ゞ



……皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ<(_ _*)>





にほんブログ村
スポンサーサイト

今日のいろいろ……

今日は 朝からTBSテレビで 「余命一ヶ月の花嫁」の映画を放送していましたね(-.-)

何故に……この年末の忙しい時期に?
と思いながら~やはり 気になる訳でして(((^^;)



実は 以前にも 観た事があるのですが~、あの頃は まさか自分も乳癌になるなんて 思ってもいない頃でしたからね……


……やっぱり チョット気になる(  ̄▽ ̄)
でも、忙しいから~観ている暇も無い



という事で、録画する事にしました~



夕方・ ・・
こちらも TBSの報道番組~

子宮けい癌のサバイバーの方の特集をやっていましたよ(´ー`)。この方も 一生懸命 前向きに頑張っていらっしゃって……。凄いですね~。観ていた私も、たくさんの刺激を頂きました



それから~、今朝の朝日新聞……



来月から「しずく形」の人工乳房が 保険適用になるという事で、『乳房再建』についての記事が載っていました


7月に 円形の人工乳房に公的医療保険が使えるようになって、乳房の再建を望む人は 確実に増えている一方で、医師の経験不足が原因と見られるトラブルも起きているという事で……

幾つかの事例が紹介されていました


●人工乳房による再建を知ろう



……トラブル……

・感染症が起こる
・組織拡張器の位置が上や下にずれる
・組織拡張器が表裏逆に入っていた
・組織拡張器の入れ方が悪くて、拡張器の一部が皮膚から飛び出した
・左右の乳房の大きさや位置がずれる
……etc.



……乳房再建の医師を選ぶ秘訣……

・乳がんの治療医との連携がしっかりしている
・合併症や様々な再建法を詳しく説明する
・自分が手掛けた乳房再建の写真を見せてくれる
・組織拡張器や人工乳房の形や大きさを丁寧に選ぶ
・術後のフォローアップについても詳しく説明する

……etc.

……しかしながら~、拡張器や人工乳房の位置や大きさが左右異なる問題については、再手術で修正も 充分可能なのだそうですよ(^^)。


(……上記は、岩平佳子ブレストサージャリークリニック院長による情報提供です)


現在……人工乳房を体内に入れた後、長期間ずっと安定しているのか、まだはっきりしていない……とする意見もあるそうですが

乳房オンコプラスティックサージャリー学会では、今後 人工乳房で再建した人を全て登録して、トラブルが起きていないかどうか最低10年間、追跡調査する予定もあるのだそうです。

やはり、お医者さんも選びって 大切なんですね~。おそらく これからは乳房再建希望する方々も 増えるでしょうが、安心してお任せ出来るドクターが増える事を切に願います(*´-`)




……年末の 慌ただしい中

今日一日で、癌にまつわる ニュースを3つも目にした訳ですが~

観た方の中には
『よし!来年こそは 検診へ行こう!』
とか『よし!私も 頑張るぞ!』
って思われた方が たくさんいらっしゃると良いなぁ~( ^-^).:*:・'°☆って思いました




今日の空……


こんな雲 見っけ~(^w^)





何か~ こういうのを見つけると……


嬉しくなっちゃいますo(^o^)o




にほんブログ村

ナマモノ印!

いやぁ~
さすが年末……昨日の病院は メッチャ混み混みでしたσ( ̄∇ ̄;)


道路も 車の台数が多いし、何だかみんなせわしいし……!!


朝 9時に家を出て~帰宅は4時を回っていて
……フゥ~疲れた ('ε'*)



……家に着くと、程無く クロネコ〇〇〇のいつものお兄ちゃんが やって来ました

箱には[ナマモノ印!]




送り主は 田舎の親……
……ん?ハタハタ (◎-◎;)?

ハタハタァ~~~? マジ?!



おぉぉぉ~~~( ☆∀☆).。o○
まさしく、ハタハタです!!
し・しかも、こんなに沢山……

お腹には 卵が一杯詰まっていて~、
身も プリプリしてるし~、
何てったってですね、目玉も 真っ黒で キラキラしているぅ~.:*:・'°☆

新鮮!!旬の魚です

何年ぶりかなぁ~(*´-`)
ハタハタ……好きだわ~

東京では、なかなかこういう魚は 買えません!せいぜい干物(一夜干し)位…が関の山……


有難いなぁ~(*⌒3⌒*)



なのに 夕べは一人ご飯……
あぁ~ん(〃´o`)・゜・、こんな時は 家族がみんな揃えば良いのになっ(*´-`)って思いつつ

10匹は煮付けにして~、自分が食べる分だけはボイルして、大根おろしとポン酢で頂きました~(^○^)

そして、仕方がないので、あとは 冷凍庫の中へ・・・


お正月に 鍋料理にでも入れるとします
……(^-^)!





さてさて、ここで 今年最後の治療日の話に戻りますが~

昨日は ケモ室も 満床で~10分待ち……

年内の外来が 今日(金曜日)迄とあって、看護師さん達も 朝から大忙しだった様です


そして、単独ハーセプチン 9回目の投与は?っていうと……


案の定~、又もや 針が入らず(>_<)。・゜゜

一回 失敗し~、結局 腕の内側に 無理やり注しやがった o(`^´*)!ここ痛いんです

(…いや、失礼m(__)m、注して頂きました)


そして、こちらも 出来立て ほやほや ナマモノ注入~


……私、内側は嫌いじゃ!
だって、注す時 メッチャ痛いんだもん!
(レジデントのDr.~私達を踏み台にして、頑張るのよ~(∩_∩;)と、じっと我慢!の私です……)




それから~この前受けた 検査の結果ですが……

心臓の超音波に関しては……
ちょっと波形の乱れ?が あったものの、今後 ハーセプチンを受けるには 特に支障は無いとの事で~、このまま治療を続行する事になりました (^^)


それと、脳のMRI……
こちらも 脳には特に問題は 無かった様です。良かったデス (^o^;)

じゃあ~、この不快感、目の奥の方が いつもボワッっとした感じは いったい何なんでしょ!?( ̄- ̄)ゞって事なんですけどね……


この前、目の手術(涙道閉鎖症)を受け、涙道に 穴を開けて、その穴が塞がらない様にと……、今 管を入れたままになっている私


お陰様で 今は 涙はピタッとおさまっています。あの時、治療を受ける事を決心して良かった~。あの症状が無くなっただけでも、QOLは かなり改善されています。
それと同時に、何故か あのボワッと感も少し減った気がしています( ´∀`)



……それから、不思議な事に
味覚障害と 嗅覚障害ですが~こちらも 少しマシになってきているんです


匂いを感じたり、味が分かるっていうのは~何でも無い事の様ですが、実はそれって~本当に幸せな事なんだと思います


良くは分かりませんが……もしかしたら、涙道が詰まっていたのも、何か関係があったのかもしれないな(・_・?)


……と思っている私なのですが




ん・ ・・チョット待って?!(・◇・;) ?


パソコンの画面(脳のMRIの検査報告書)の隅の方に

何と!“ 蓄膿症 ”の疑いがあります……
との文字が ・ ・・アル (@_@;)


や・やっぱり そっかぁ~( ̄□ ̄;)!!

蓄膿症?かもしれない?
……うすうすは~そんな気がしていたのですが、もしかしたら 不快感の原因は ここにあるのかもしれません……


……と いう事で、来年、目の管が取れたら~、今度は 耳鼻科に行く事になりそうです(´ 3`)




あぁ~あ!病院とは なかなか縁が切れそうにはありませんね(--、)


それにしても~何の病気にもかかっていない、元気ハツラツの自分って~?
(いつの~事だか~思い出してご~らん~*★*☆♪)
どんなんだったっけな?って考えてみたのですが……


アハッ( ̄▽ ̄;)!
どんなんでしたかね?
全く あちこちオカシくって~思い出せなくなりそうです~(* ̄▽ ̄)ノ~~


でも、おかしくっても、騙し騙し……
病気と仲良く 暮らせる事は 幸せなんだぁ~





(……もう幾つ寝ると~お正月*~~ ♪)
にほんブログ村

今年 最後?の石っころ……( ̄- ̄)≡3

Merry X'mas…(*^ー^)ノ★*☆♪

(リースは 今日でおしまい!明日 お片付けしま~す(*^^*))






今日は 朝から~バタバタ バタバタ。。。゛(ノ‥)ノ


残す所、年内の燃えるゴミの日は あと一回……



昨日~京都から帰って来て……

お疲れもあってか 何だか 体が重いけど・・・(´ 3`)


まだ やらねばならぬ事が残っておりました……


窓拭きは 一応 終わっているし~、台所も まあ何とか……


しか~し、リビングとダイニングがまだだった(* ̄◇)=3




……何で 今頃迄 ほぉっておくかな?!


時間は一杯あったはずなのに……( ̄- ̄)ゞ





……という事で、やっとお尻に火が付いたので、真面目に 掃除に取り組んでみた



これがね、直ぐに終わるかと思いきや、思ったより時間が掛かるじゃあ~りませんか
ε=( ̄。 ̄ )



……途中~、何やら 調子が悪くなって~

「あぁ~?又、あの痛みが……」(>_<)?





ウゥゥ~~~ン (~_~;)


・ ・ ・・・で・出ました( ̄▽ ̄)!

恒例の 石の出産?です.。o○
(お馴染み……腎結石です ⌒●~*)




恐らく~、今年はこれが最後?だと思います…




フゥ~~~( ̄ε= ̄;)!!!

……いったい 今年は 何個出たんだ?




そして・ ・・ 明日は、今年最後の病院Day~

9回目の単独ハーセプチン投与の日です


多分~この前受けた 脳のMRIと 心臓の超音波の検査結果を告げられると思うけど……


きっと 大丈夫(^-^)v!

ん('ε'*)?

た・たぶん……大丈夫σ( ̄∇ ̄;)?



えぇ~~~っと……考え過ぎると 又、眠れなくなっちゃうから~

……明日の事は 明日 考えよぉ~っと !!




(あと 一週間で今年もおしまいですね。今日も お読み頂き 有難うございました~m(__)m )
にほんブログ村

母の手が……

京都駅……



只今、(京都→東京)移動中~(´ー`)σ
東京に向かう新幹線の中です

遠くに見えるのは 比叡山でしょうか?


彦根辺りの山々は 白い雪化粧……




今 とても後ろ髪を引かれています・・・



週末から 母(夫の母)のお見舞いで、京都に帰省していましたが……、明後日、木曜日に 今年最後の治療(ハーセプチン)も ある為、いったん 東京に戻ります(-.-)


去年の夏………
十年以上もの間、難病と言われるパーキンソン病と闘ってきた夫の父が 亡くなりました 。。(〃_ _)σ∥


そして、今年 2月……

今度は、夫の母が 脳梗塞で倒れてしまいました <(_ _*)>。
母は、あれから ずうっ~と 入院したままです……


脳梗塞で、右半身不随……。
言葉も話す事が出来なくなって……(-。-;)

その上、肺の病気が有る為に 呼吸器が手離せず、何度も肺炎を併発し、意識が混濁している事も多くて……。この10ヵ月の間、ずっと 一進一退を繰り返しています(=_=)

母は~一日の大半を、寝て過ごし……
時々 フッと目を開けたかと思うと、何を見るでも無く、じっと天井を見つめていたり……

元々、耳が遠いのもあってか?話し掛けても~、あまり反応がなくて。それから……意識があるのかどうかも 分からない感じの時も多くて…… (ノ-_-)゜°゜

もちろん、自分で咀嚼する事も出来ません……


実は~、父が闘病している時……、母は 「胃ろうは 絶対にさせへん!」と、父の胃ろうを頑なに拒んでいました。

私達(姉と夫と私)も~随分悩みましたが……、そんな母の希望を受け入れました。だから、そんな事情もあって、今 母は 胃ろうをしていないんです


父を、そして 母を見ていると~
老いて、病むという事は……こんなにも 悲しいものなのかと思ってしまいます
(/-\*)


あんなに お洒落で、気丈だった母は……いったい何処に行ってしまったのでしょう?本当に 今 私の目の前にいる人なのだろうか?……と目を疑ってしまう程の変わり果てた姿で ・・・本当に悲しくなります……


そんな~母の体を擦りながら、何やかやと 代わる代わる話し掛ける私達ですが……

何か 返事をしてくれないかなぁ~?
頷くだけでも良いのになぁ~(´ 3`)
って 淡い期待を持ちながら……そぉっ~と そぉっと擦り続けます


私の腕……どうしても…リンパを郭清した 利き手を使ってしまうので、だいぶ 浮腫んじゃってるけど……

大丈夫!平気さ……って言い聞かせて 擦ります

こんな事しか やってあげられなくって……情けない、ホントに情けない


「動く様に なります様に……」って言いながら、心の中では……ごめんね、ごめんね……って唱えながら・・・何度も 何度も擦ります


動けなくなり、まるで木の枝の様に……硬く小さくなってしまった母の体を擦り続ける……

温かい・・・温かいなぁ~(ノ゜ο゜)ノ


そんな母を~看護師さん達が 一時間おきに 体位を変えて、寝がえりをさせて下さっていて……
皆さん ホントに良くして下さって~ 本当に 有難い事です(-_-)゛


呼吸器が外れて、もう少し、容態が安定していないと……自宅で 診てあげるのは難しいと言われていて・・・

帰りたいだろうなぁ~? って思うと……又、余計に悲しくなってしまいます
(;´д`)




だけど……そんな中、今回は とても嬉しい事もありました。それは~今迄 見た中で、 一番元気な母の姿 で( ´∀`)



何と~二度程……ニコッて微笑みを返してくれた?んです。嬉しくって~私は 思わず頬擦りしちゃいました


それと、昨日は テレビを付けてみた所~、丁度 歌番組をやっていて……母も 画面をジーっと観ている様な感じがしました……。昔から 歌が大好きだった母なので、きっと心の中で 一緒に歌っていたのかもしれません……



それから~、母の手を握って~擦っていると、握力も殆ど無く 折り曲がって動かなくなっているはずの手の親指が 微かに左右に動き……、まるで 私を労るかのように 私の手を擦り返してくれたんです……
(*´-`)


嬉しい~.な:*:・'°☆
お母さん、分かるんだね……私が分かっているんだね・・・思わず涙がこぼれてしまいました(´ρ`)。・゜゜・




嬉しいです……ホントに嬉しい
あと もう少し……もう少し 頑張って欲しいと思います( ´_ゝ`)



そして、つい先程……
新幹線の時間があるので、母の耳元で「又~来るからね。それ迄 頑張ってリハビリやって~、もっと元気になっててねぇ」って話し掛けた所……


母は 初めて、呻く様な 泣き声を微かにもらし……そして 一筋の涙をこぼしたのでした・・・



…… 嬉しくて、そしてちょっぴり切ない
ここ何日かの出来事です・ ・・




Merry X'mas……


にほんブログ村

リアルな友達との 人間関係……(*´-`)

・・・今朝、目覚めて


何だか 気持ちが少しモヤモヤしています


何故だろう?夕べは あんなに楽しかったのに……(*´-`)





……昨日はですね、この3ヵ月程前から 凄く楽しみにしていた「ゴスペルのコンサート」を観に行って来ました(*´∀`)♪



アメリカの~『グレゴリーゴスペル シンガーズ』という 黒人のクワイヤーの方々の歌声が、生で聴けるとあって、会場は満席で。

さすが、本場で鍛え上げられてきたメンバーだけあって、もの凄い声量感~★*☆♪。

会場中が そのパワフルな声に魅了されて……途中から 皆 席を総立ちで~
一緒に ステップを踏みながら 手拍子し、そして 歌い……何とも 素敵な 楽しい 2時間を過ごす事が出来ました~(^з^)-☆





……コンサートには、リアルな友達(テニス仲間) 二人と行って来たんです

会うのは~何と 一年ぶり (*´ー`*)!


3ヵ月前、まだまだ 体調も戻っていなかった時期に……偶然 このコンサートの事を知り、その友達に声を掛けて 実現したお楽しみ企画でした.:*:・'°☆



お二人は~、私が 昨年 11月から闘病に入ってからも、ずっと メールや絵はがき等で 励ましてくれていた方々でして……


実は……コンサートに行く事が決まってからというもの~、この3ヵ月で 何とか 友達にも会える様に 体調を整えよう!という思いで 励んできたんです

(……だって~、その頃の私ときたら、顔も 結構~浮腫んでいましたし、心も体も~まだまだの状態でしたからね~(--;))




・・・そして~
とうとう その日がやって来たという訳です(⌒0⌒)/




コンサートは 7時からだったので、その前 5時に待ち合わせをして、早めの夕食…


「〇〇ちゃん、久しぶり~.:*:・'°☆」

「わぁ~!嬉しい!やっと会えたね~」



……そりゃあ~ 何しろ、一年ぶりですからね(^^)。

お二人とも~ちっとも変わってなくって。とても元気そうで……何より!



「あぁ~〇〇ちゃん、スッゴい色白になってるぅ。お肌も ツルツルじゃん!」
(アハッ!( ̄▽ ̄;)……何せ 日焼けとは、無縁の生活を送っていましたからね(^-^;)

「いろいろ大変だったね。頑張ったね~」


……なんて具合に、始まった 久しぶりの再会ディナー☆


話は、他のテニス仲間の事や、コーチの話。会っていなかった間の出来事、近況をいろいろ教えてもらいました。以前と変わらず 楽しくて~、そして 賑やかで……他愛ない話をいっぱいしました


……途中


「……で、どう?体調は?」

「今、日常は?どんな感じなの?」

「運動は?いつ頃から出来そう?」

ていう話になり……



ふと思ったんです (´・c_・`)





リアルな友達には、病気の事を どう話したら良いのだろう?……って




だって~、きっと~話しても 分からないですよね~~~*(._.)?????


……かつて、一年前の自分がそうであった様に、みんなが持つ 乳癌の知識なんて知れたもの


話したら、たぶん 引いちゃいますよね~~~(゜〇゜;)?????




乳癌についてとか?
私の病状についてとか?
治療が大変だった事とか?
今も 尚 治療が続いている事だとか?

そして、これから先も~ずっと 何かに怯えながら 暮らしていかなければ ならない事だとか?


数え上げたら、きりが無いんだけど……




いや いや(;_;)/””

……そんな事を分かって欲しいという事では無くて~


私が~これから先、元気になって
再び この方達、そして他の大勢の仲間と再会したり、テニスが出来る様になるという事は……


……… 健常な方々とは 明らかに違う『心と体』になってしまった自分を どう受け止め、そして それを みんなの前に どうさらすのか……を ちゃんと考えておかなければならないという事
(……ぐだぐた言わずに、もう、病気は過去のものとして、元気になった姿を演じ続けるという事になるのだろう……)だと思うんです



10年程 続けて来たテニスなので……老若男女、仲間は あっちこっちに数十人いまして~


闘病に入る前、あれこれと詮索されるのが嫌だったので、親しい方々には ちゃんと病気の事を話し……おそらく 少なくとも 一年は お休みすると 伝えてありました




・・・でも、正直な所

それは~何の確証も無かった事なんですけどね……( ̄∇ ̄)


大胆不敵でしたね!



実際の私は?というと~
最近、ようやく 気持ちも前向きになりつつ有り、あちこち ウロウロ出来る様にもなって来て。でも 反面……治療は まだ終わっていない訳でして。それに~ 術側が右(利き腕)だし、リンパも郭清しているし~、未だに 浮腫みや 痛みもあるし
(>ω<)/。・゜゜・

今でも やっぱり、テニスは無理かもしれないなぁ~?って半ば 諦めてはいるのですが……(+.+)



でも この前~、PONちゃんがね……
「私も 右だけど、ちゃんと テニスも出来る様になってるよ」って教えてくれたんです(#^.^#)


……だから~今は もしかしたら出来るかもしれない( ´∀`)?!って 淡い期待を持てる様にもなってきました


昨日会った友達が……
「ねぇ、〇〇ちゃん……やる気になったら いつでも声掛けてね。最初は 心配だろうから、私達が、リハビリテニス付き合うからさ(^-^)v」


なぁ~んて、優しい言葉を掛けてくれた
のも嬉しかった (*^-^*)





さて さて・・・
そんな私 これから いったいどうなるんでしょうね?


ともかく、再会デビューを果たしたからには、当面、今後も
『リアルな世界の人達との人間関係の再構築?』
が 新たな課題という事になりそうですf(^_^;)




何だか……とっても大きな課題を 与えられた気がする昨日に……モヤモヤの私でした (-.-)y-゜゜゜





(明日から~暫く 京都の義母の所へ行って来ます(._.))
にほんブログ村

EZ DO~σ( ̄∇ ̄;)?


昨日の午後の一時……

外は 冷たい雨が降りしきる中……



一人・・・
テレビの前で 何やら悪戦苦闘する私……





アハッ!( ̄▽ ̄;)゜゜°゜


ダンスですよ!ダンス!
(……正確には、ダンスのつもり(^。^;))




日曜日の朝、某テレビ局で放映された「誰だって 波乱〇〇!」観ましたか?


その日のゲストは、ダンスボーカル ユニット の『TRF』


何でも~デビュー20周年なんだそうですよ。まっ番組は いつもの様に 流れていく訳ですが……



その番組の途中~20周年記念日で出したというダンスエクササイズのDVDの紹介がありましてね~


(なぁ~んだ(-.-)、やっぱり、そのDVDの売り込みの思惑があったんじゃん……)


って思って、観ていた私なのですが……




いざ、出演者の皆さん達が そのエクササイズをし始めると~


ありゃま Ψ( ̄∇ ̄)Ψ……


何と……私も 一緒になって、体を動かしちゃってました




でもね、それが 頭で考えているより ずっと難しくって~(。>д<)

リズムを取りながら ステップを踏んで、そして 広げた両手を 頭の上で パンッと叩く……


何と……これさえも まともに出来ない始末 # ( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄).。oO



ちゃんと 腕が上がっていないし、肩の回りも痛いし……、普段 使っていない筋肉の場所が よ~く分かった




ダメじゃん!!こんなんじゃ ダメだよ!


なんてこったぁ~(# ̄З ̄)!!!
こんな事も まともに出来ないんだ……!

って、チョット~がっかりしちゃいましたよ~




……復帰も そう遠くないかな?なぁ~んて思っていた 私が馬鹿だった (><*)ノ~~~~~





……と いう事で



まんまと その商戦に乗っかってしまった私は、早速 そのDVDをネットで注文しちゃったという訳です(^w^)


これから~どんどん寒くなりますしね、髪の毛デビュー迄も ちょっとかかりそうだし~

ヨ~~~シ!!リハビリも兼ねて、この冬の間で 何とか まともに踊れる様に なってみせましょうぞ
\(*⌒0⌒)b♪ という訳です





TRFの『EZ DO DANCERCIZE』・DVD・
(イージー ドゥ ダンササイズ)


DISC は、3枚セット……

1……上半身集中プログラム
2……ウエスト集中プログラム
3……下半身集中プログラム



まずは、私めは~
1番の、上半身集中プログラムに挑戦です。 ウォーミングアップから始まり、その後 ポイント ポイントをゆっくり丁寧に教えてもらいながら~、最後に通しでやってみる……


知っているメロディに合わせながらだから、何だか それなりに 出来ると……メッチャ嬉しい~((o(^∇^)o))



出来ない所は、又、DVDを巻き戻して 前に戻って 再度チャレンジ(^^)d


おっ?……だんだん~何とか サマ?になってきた様な……σ(^_^;)?




……嘘つけ!!

本当は~、まだまだ 気持ちはあるけど、体が ついてこん!っていう状態で~

体のあちこちが ギシギシいってるし、腕も痛いし~、リズムに乗りきれなくて、1テンポも、2テンポも遅れて~、メロディだけが 通り過ぎていくぅ(><*)ノ~~~~~って感じではあるのだけれど


なぁ~んか、少しずつ 少しずつ、出来る様になっていくのが 嬉しい~(^3^)/





……まだまだ 下手っぴだけど

暖かくなる迄には、何とかなるかな?




頑張りま~す(*^▽^)/★*☆♪!





(今日はね、一年ぶりに テニス仲間に会うんです(*´∀`)。ちょっぴり ドキドキ☆している 私です・・・)
にほんブログ村

ba!ba! bambi*組 組員 で~す σ(^_^;)?




えぇぇ~~~っとぉ~σ(^_^;)?


私事ですが……
この場をお借りして~ご報告を……m(__)m




記事にするのが、チョット遅くなってしまいましたが……


何を隠そう 私・・・さくら色は
この度 bambi*組の一員になりましたぁ~
(#^.^#).:*:・'°☆





……と いう訳で、先日12/14(土曜日)に
錦糸町で行われたオフ会に、初めて参加させて頂きました(もちろん、ズラ付きですよ)


この日は~、主に 関東エリアに住んでいる皆さんの集まりだったのですが……、さすが bambi*組!

元気な lady 達が大勢いらっしゃいましたぁ~ o(^-^o)(o^-^)o♪♪♪


……そして その席には、遠路遥々いらしたbambi組長と、関西の総取締役?のsunnyさんも 参戦!し、とても賑やかな会となりました(^w^)


bambiさんには、もちろん初めてお目にかかった訳ですが……、そうですね、何と言うか~、えぇっと~(¨;)?思っていたよりか ずっと~男前?いや 凛としてる?といった……つまり ネチネチしていなくって、媚をうらない感じ?っていう印象の、とても好感の持てる方でしたね~.:*:・'°☆(……アハッ!( ̄▽ ̄;)伝わるかなぁ?)


日中~スカイツリーに登ったり、ソラマチ観光 といった企画もご用意されていたのですが……、何せ 私は 月曜日に 目の手術を終えたばかりだったので、この日は 夜の部のみの参加です



会場に行ってみると……、その日 初参加の方が 結構いらしたので~凄く心強かったです(*´∀`)



……でも、ホントは そんな心配はご無用でしたね(^ー^)


だって~、そこにいらした方々は み~んな気さくで、優しくって~(о´∀`о)

だから、皆さん 直ぐに打ち解けて、仲良くなれましたからね……(取り越し苦労して、損しちゃいました(^^;)!)


同じテーブルを囲んだ方々とも、凄く話が弾み……


しかも、私のお隣に座ったのは~、何と ブログ村で知り合った “ 雪窓 ”さんでした


キャッハ( ☆∀☆)!こんな偶然ってあるんですね~。嬉しさも倍増です!!



……皆さん、各々 家族の事やら、病歴の事やらを紹介し合って……ワイワイ ゲラゲラ



でもね~考えてみると
今、この席にいる方々は 全員『同じ病』を抱える 重篤の身?な訳でして……
(´・c_・`)



だけど……不思議と それを全く感じさせない位 明るくて~みんな笑顔・・・



(フッと……こんな事が 頭を過りました。みんな~、普段もこんなに笑顔で 過ごしているのかなぁ~?って……(・_・?)
だって、少なくとも 私は 決して そうとは 言い切れ無いのですから……。全くもって未熟者です(×_×;))



でも、凄いですね~!仲間がいるって……こんなにパワーが出て来るんですね~('ε'*)




集まった人達の中には……


現在、まだケモ中の人もいるし~

放射線治療中の人もいるし~

ホルモン療法中の人もいるし~

おっぱいを再建中の人もいるし~

再発の治療を受けている人もいるし~

中には、お腹に赤ちゃんがいる方もいらして~


……とにかく、いろんな病状の方達

今回、参加するに当たっては、もしかしたら~私が最年長かな?って思っていましたが……

聞けば、下は 24才、上は 60才の方がいらっしゃるのだそう



そっかぁ~!bambi*組は 人数も多くて 層が厚いからなぁ

だから………いろんな方達がいて当然!
それでもって、自ずと いろんなタイプの病状や治療についても、様々な情報交換が出来るんですよね。誰かに 話を聞いてもらったり~、他の人の意見を聞いたり。何か あった時に励まし合える……

そんな事が出来たら~、きっと 病気に対しての向き合い方も 違ってくるに違いありません(〃^ー^〃)



現に~ その日、私が 術前治療に受けたFECが効かず 2クール目で断念した事を話した所……


いらっしゃいましたよ。……その会場に いらした方の中に お一人 いらっしゃいました


その方は 直ぐ様 側に来て下さり……
「私も、FECが効かなくて~途中で止めたんです。……でも、今も こうして元気ですよ(^^)」って 声を掛けて下さったんです


嬉しかったですね……(^▽^o)


だって、今迄 そういう治療をした方には お目に掛かった事が 無かったですからね……

そして、早速 お友達になりましたぁ~
ピー子さん……声を掛けて下さり、有難うございました。又、色々教えて下さいね





私達の様な病気の者にとって
こういう場って…凄く大切だって思います


私の通っている病院には、患者会も無いですし、患者同士の交流は期待出来ません(-。-;)。だから、病気については 自分で調べるしか無かったのです。そんな折、たまたま始めた ブログを通して、様々な情報を得る事が出来……、その上~お互いの病状を心配し合える仲間も 徐々に出来てきて・・・(*^^*)

本当に嬉しい限りです( ^-^).:*:・'°☆



……そして、今回


又もや、こうして仲間が増え……本当に
有難い事です。これからも、どうぞ宜しくお願い致します♪ヽ(´▽`)/



最後に……こちら




何だと思いますぅ?










ジャーン!!!



答えは……
今回、やはり初参加で 同席した
『★ ti-tun ★』さんより……頂きました
【 bambi*組印 煎餅 】で~す!


勿体なくて 直ぐには 食べられません(^^;


それから~こちらも頂きました(^○^)




皆さん 有難うございました ~
又、来年も どうぞ宜しくお願い致します




にほんブログ村

『目』の術後検診と オリンピック★*☆♪

今日の東京は~
風も強くって~、凄く寒かったけど、
気持ちの良い 青空が広がっていました
(@^^@).:*:・'°☆



さて……
「涙道閉鎖症」のオペから、早 一週間…


今日は、術後検診という事で、信濃町迄
行って来ました~(^3^)/


結果は……良好!

今の所、炎症もおきていないし、
生理食塩水も ちゃあ~んと 流れる(^.^)
あんなに酷かった 涙目も かなり治まっています

(思い切って 治療を受けて ホント良かったなぁ~(*^-^*))


……という事で

次回は 一ヵ月後。
……1/14(火曜日)の検診の時に、涙道に 入っている管を 取り出してもらう事になりました。

今は 多少~異物感が あって、
目が ゴロゴロしますが……
ここは~じっと我慢です ( ̄▽ ̄)。






……帰り道

病院のすぐ近くにある「国立競技場」 を チョット覗いて見ました( ・◇・)?


ご存知の通り、只今 改修工事をひかえ、 中に入る事は出来ません


ゲートも閉まり、閑散としていました


7年後……ここで、オリンピック競技が行われるんですね(*´∀`)★*☆♪


楽しみですね~。
よ~し!私も 元気になって
“絶対 オリンピックを生で見るぞぉ~~♪”
って思いながら、シャッターを押してみました~( v^-゜)










(hisaさ~ん、覗いてくれて有り難う(^3^)/。手術が無事に終わって良かったですね。どうぞ お大事に……m(__)m)
にほんブログ村

今日の朝刊……近藤誠さんVS 勝俣範之さん

今朝の朝日新聞……


『がん治療』では、今 注目されているお二人……

近藤誠さん(「医者に殺されない47の心得」の著者。慶応大医学部講師)と、勝又範之さん(第一線の抗がん剤専門医・日本医学大武蔵小杉病院教授)のがんの治療に関する意見の違いの記事が載っていました


二つとも、とても興味深いご意見な訳ですが……、今日の記事は 非常に分かりやすくまとめてあると思うので、是非 私以外の方々にもお知らせしたいと思い、敢えて抜粋せずに、そのままをご紹介したいと思います(*^^*)


ご存知の方も多いと思うので、その場合は、スルーしちゃって下さいねm(__)m

(尚、朝日新聞を取っていらっしゃっる方は、是非 新聞を読んでみて下さ~い(^^))





先ずは、近藤誠さんの主張

・がんは発見時に転移が潜む「本物」と「がんもどき」に二分類される

・「本物」は手術でも 抗がん剤でも治らない。「もどき」は治療が不要。よって無症状なら治療はしなくても良い

・検診を受ければ死亡率が減るという根拠はない

・抗がん剤の臨床試験の生存曲線は形が不自然で、人為的操作があったと推定出来る

・生活の質を上げる為の治療は不要




⇒⇒⇒がんは検診で早期発見されても、その時点で転移が潜む「本物」と、転移しない「がんもどき」に分けられます。本物は基本的に抗がん剤で治らず、手術はがん細胞の増殖を速める恐れがあるから治療は無意味です。
「もどき」は転移しないから治療の必要はありません。どちらにしても、自覚症状がないなら何もしなくていい。これが「放置療法」です。
今のがん療法は、早期発見して治療したら治るという前提で組み立てられています。しかし、根拠がありません。
外国の研究で、肺がんの検診を受けた人の方が、受けていない人より死亡率が多いとの報告があります。早期発見で余計な手術や抗がん剤治療を受けたせいでしょう。ほとんどの国では肺がん検診は行いません。乳がんも、検診を受けても亡くなる人の数が減らないという報告があります。前立腺がんは死亡数の差がありません。
一般的に早期だと「もどき」の割合が多いのです。マンモグラフィーで見つかる乳がんは99%「もどき」なので、私は「診断を忘れなさい」と言って帰します。これまで検診でさまざまな部位に見つかった150人以上を様子見してきましたが、ほとんど転移が出ません。
まれに「本物」の場合もあります。5ミリの乳がんを放置した私の患者さんは、数年後にがんが大きくなり、その後転移も出てきて、18年後に亡くなりました。がんの成長速度から、初発病巣が0.04ミリの時に転移していたと推定されました。
ただ、すべてのがんを放置する訳ではありません。大腸がんによる腸閉塞など、生活の質を下げる自覚症状があるなら、治療すれば長生き出来る事もある。肝がんは「もどき」でも早期発見に意味がないとは言えません。乳がんの「もどき」も乳房の皮膚を破る場合は部分切除を勧める事もあります。
抗がん剤に延命効果があるとした臨床試験の結果には、人為的操作の疑いがあります。多数の患者さんをきちんと追跡すると、生存曲線は下に凸になるはずですが、不自然に持ち上がっている。転移患者は多くが数年以内に亡くなるのに、追跡出来なくなった人を「生存」にするから生存率が落ちないのです。
乳がんの抗がん剤ハーセプチンも生存期間は延びません。臨床試験の生存曲線に人為的操作が疑われます。薬が効いて元気になったのではなく、「もどき」だったのです。ほかの分子標的薬も、肺がんなど固形のがんには無力です。ただし、血液のがんや睾丸のがんなどは、抗がん剤で治る可能性があります。
国内外の論文分析と、患者さんの症例をもとに主張しています。症例報告は科学的根拠が低いと批判されるが、放置しても転移しない例が一つでもあれば強力な反論材料になるのです。
4月にセカンドオピニオン外来を開き、1300人来院しました。無症状の人は治療しない方がいいと伝え、生活の質が向上しそうなら治療方法を示します。決めるのは患者さんですが、最良の結末になる事を願います・・・

……以上






これに対し…勝又範之さんの反論


・がんは「がんもどき」と「本物」に二分類出来ない

・過剰治療の側面はあるが、治療しなくていいかどうかは見極めらない

・検診による過剰診断を示すデータはあるが、検診の全否定にはつながらない

・「臨床試験の生存曲線は人為的に操作された」という主張に科学的根拠はない

・放置療法により助かる命も助からないこともあり、この主張は危険




⇒⇒⇒近藤先生は、がんには「がんもどき」と「本物のがん」しかなく、積極的な手術や抗がん剤は不要、と主張しています。面白い説ですが、これは一部の患者さんに当てはまる「仮説」です。
がんの治療には色々な考え方、選択肢があるということを提案した点では、近藤先生の主張は評価出来ると思います。ただ、医学的データを近藤先生の個人的な偏った見解に基づいて極端に示しており、患者に混乱をもたらしている点は注意が必要です。近藤先生が本で書かれている主張を「すべて正しい」と判断するのではなく、「一部の患者さんに当てはまる」と読むと、理解しやすくなると思います。
がんに積極的な治療が行われているのは、こうした治療に効果があるがんが確実に存在するからです。一部の患者さんには、過剰治療になるかもしれませんが、どんながんなら手術や抗がん剤が不要なのか、まだよく分かっていないのが現状です。
検診による過剰診断を示すデータがあることも確かです。それでも、一部の研究結果をもって、検診の有効性をすべて否定することにはなりません。最近、乳がん検診で過剰診断が行われていることがわかってきましたが、検診をすべてやめた方がいいとの見解にまでは至っていません。
現在、遺伝子のタイプを調べて積極的な治療の必要の有無を見極めようという研究が進んでいます。例えば、乳がんの抗がん剤ハーセプチンは特定の遺伝子に変異があるがん患者さんには非常に有効で、生存期間が大幅に延びました。
近藤先生がハーセプチンの臨床試験について「生存曲線がおかしい。人為的操作が加わったと思われる」と主張しているのは、全く根拠がありません。承認に関わる臨床試験(治験)のデータは国による立ち入り調査も行われるため、人為的操作を行える隙がありません。
「放置療法の勧め」という言葉を聞いた時には、本当に驚きました。近藤先生の元に通う患者という一部の偏ったデータに基づいているわけで、それは科学的根拠になりません。
インフォームド・コンセントは、患者さんの自己決定が大切と言われますが、正しい情報を提供されることが大前提です。
5ミリの早期の段階で乳がんが見つかった近藤先生の患者さんも、手術をすれば、90%以上の確実で治ったはずです。正しい情報をしっかり伝えられた上での自己決定だったのか、疑問です。
進行がんにやみくもに抗がん剤を使うのは私も反対です。
そういう意味では放置療法もやはり、一部の患者さんには当てはまるのです。ただ、「放置すべきだ」という一方的な言い方ではなく、正しい情報提供と、患者さんの意向を尊重する良いコミュニケーションが大切です。
放置療法は、近藤先生の個人的な考えによる「仮説」です。患者さんやその家族は、放置することの危険性を十分に理解してほしいと思います・・!



……以上


捕) 今回の争論にも出ている生存曲線の模式がこちら
↓↓





いかがでしょう。
お二人の意見の相違については、以前からよく取り沙汰されていて、私も本を読ませて頂きましたが……、今日の新聞には わりと簡潔に、そして 分かりやすく書かれていると思います。



参考にして頂けたなら……幸いですm(__)m



まっ、HER2タイプの私としては……

これからも希望を持って闘いたい(*´-`)!
という所でしょうか……



(最後迄 読んで頂き 有り難うございます(#^.^#))
にほんブログ村

夫婦円満のコツは?って~(^o^;)?

我が夫……


思い起こせば~~~?????




若い時は~まっ、それなりに……


チョットは格好良かった?し……


優しくて 包容力もあるし……


真面目で、仕事も一生懸命にやって 生活力もありそうだったし……



……何より、私の事を大事に思ってくれる人だった訳でして (´ー`*)




それは~結婚しても、子供が生まれても 変わらなくて……、子供達が小さい内は、時間を作って 良く遊んでもくれたし、家族と過ごす時間も それなりにあったんだけど……



でもね、だんだん年月が経つと、社会的にも それなりの責任とかも出てくるし、仕事も どんどん大変になって……、なかなか自由な時間が無くなってくるんですよねぇ~



……そして~年をおう毎に 仕事のウエイトが重くなるにつれて~

いつの間にか、私達の間には、無言の内に『役割分担』が出来ていましたね(^^;)




夫は、外で働く役目……


そして、私は 子育てと家事……


下の子の手が離れた頃から、私も仕事を始めたものの~、相変わらず その役割は 変わらなくて……

まっ、誰かが 「亭主 元気で 留守が良い……」てな事を言っていた時代がありますが、正に 我が家にも そんな時期があった様な気がします_(..)_



今年~、上の子は 28才になりましたが、夫とは それ以前 5年も前から お付き合いしていたので……ホント 長い付き合いですね


そのせいなのかどうか?
ここ数年は 何かぁ、お互いに、思いやりとか 気遣いの様な物が 少~し欠けていたかもしれないなぁ~って思うんです(´ 3`)




今朝の日経新聞に こんな記事が載っていたので、内容を 抜粋……



題して……

●『夫婦円満のコツは?』





●けんかしたら?


◎妻の気持ち


1位……翌朝、普通に「おはよう」と挨拶する

2位……自分が悪い場合は、すぐに謝る

3位……言いたい事を全部言い合う

4位……しばらく顔を合わさず頭を冷やす

5位……相手の機嫌が直るまで話し合いかけない


◎夫の気持ち


1位……自分が悪い場合は、すぐに謝る

2位……言いたい事を全部言い合う

3位……納得するまで話し合う

4位……翌朝、普通に「おはよう」と挨拶する

5位……しばらく顔を合わさず頭を冷やす



●今年一番の感謝


◎妻の気持ち


1位……家事を手伝ってくれた

2位……一緒に旅行へ出かけた

3位……好きな事を自由にさせてくれた

4位……疲れている時に気を遣ってくれた

5位……一緒に美味しい料理を食べにいった



◎夫の気持ち


1位……そばに居てくれるだけで嬉しい

2位……一年間お互いに健康でいられた

3位……毎日きちんと料理を作ってくれた

4位……毎日しっかり家事をしてくれた

5位……一緒に旅行へ出かけた



……これは~今年11月に 日経BP社が 子育て中の共働き夫婦世帯向けにオーブンした情報サイト「日経DUAL」と共同で 作成した アンケート結果だそうで……


記事には・・・

ここにある様に……「仲直りの仕方」と「今年一番相手に感謝した、うれしかったこと」を聞くと、夫婦それぞれの意識に顕著な差が表れた。
仲直りの仕方は「謝る・話し合う」と「時間をおく」という2つに大別出来る。
子供や親の心理等に詳しい筑波大学教授の徳田克己さんは、暴力や家出、口をきかない、子供に愚痴をこぼすという4つをやらないという条件で 「親は子供にけんかを見せるべき」という。けんかせずに我慢していると、我慢しなくてはならないと子供が思い込む可能性がある為だ。

冷静なけんかは難しいからこそ、徳田さんは「けんかのルールを作っておくこと」を薦める。意見を言い合い、必ず仲直りした姿を子供に見せる。抑えが効くので、子育て期以外の夫婦にも有効だ。

「今年一番感謝した、嬉しかったこと」
の1位は、夫が「そばに居てくれるだけで嬉しい」のに対して、妻は「家事を手伝ってくれた」だった。

日経DUALの調査でも、夫は十分家事をしていると 自己評価しているが、妻は足りないと不満なことがわかった。夫婦映画への近道は 夫が積極的に家事をする今年のようだ。



……と締めくくられていました


さてさて、我が夫婦……

決して、今迄も仲が悪かった訳では ありませんが~、お互いの意見が食い違っている事は 沢山ある訳でして~

でもねぇ……どうも二人共 争い事が好きでは無くて(-.-)、考えてみたら~、今迄 思いっきり言い争った記憶が無いんです


もちろん、お互いに 機嫌の悪い時もある訳で……そんな時には どうしても無口になる


きっと、子供達にも気を遣わせちゃったりもしたんだろうなぁ(-_-)/~~~

今更ながら……申し訳無い事をしちゃったな(-。-)y-゜ごめんね……m(__)m





去年の10月……私が『乳癌』と診断されてからというもの~



夫は 忙しい最中にも、何とか時間をさいて家事をやってくれたり、病院にも付き添ってくれたり……。私としては~チョット心苦しくはあるのだけれど、とにかく 私の事を凄く大事に想ってくれているのが 分かり、つい甘えてしまう(^-^;。
子供達も 色々と気遣ってくれ……本当に 嬉しい。有難いと思う。



毎日の挨拶……「お早う」「頂きます」「ご馳走さま」「行ってらっしゃい」「行って来ます」「気を付けてね」「あまり 無理しちゃっ駄目だよ」「お休み」……等々

あまりにも 在り来たりな事……


「行ってらっしゃ~い」
玄関で見送りながら……こうやって~あと何回口にして、見送る事が出来るのだろう?なぁ~んて事を考えながら、 夫や子供を仕事に送り出す……


そして、そんな事を考えながら
“今日も こうして見送りする事が出来て 有り難うございます”
“どうか 今日も みんなが無事に過ごせます様に……”
等と神様に感謝し、そして祈ってみたりする……



アハッ!( ̄▽ ̄;)何だか笑っちゃいますね……


だったら、前から そうしなよ!って事なんですけどね……



命には 期限があるって事……


自分には まだ時間があると思って、ちゃんと 自分の事として、受け止めていなかったのかもしれませんね(*´-`)



……でもね、私、今 こうして 生きていられる事、家族と仲良く過ごせる事に、物凄く感謝にしているんです。


お風呂に入って~「あぁ~気持ち良い.:*:・'°☆」って思い、夜 布団に入って~「今日も 無事に一日過ごせました~」って感謝して……朝 目覚めると「さあ、今日も頑張るぞ!」って ワクワクする……(^w^)


・・・そうですね

一番 変わったのは、私自身かもしれませんσ( ̄∇ ̄;)



・・・だから

私が この病気になってしまったのは、なまじっか、悪い事じゃなかったのかな?って 思う 今日この頃なんです……




(今日も ご訪問頂き、有り難うございます(#^.^#))
にほんブログ村

……hisaさん……



私の大好きなブロガーさんのお一人に……“hisa”さんという方がいらっしゃいます



FC2で 乳癌の記事を書いている方なのですが


hisaさんは~いつも 凄く明るくて、前向きで~、何があってもへこたれ無い……
家族想いの、写真が大好きな 大阪のおばちゃんです“〆(^∇゜*)♪



私は~時々 ネガティブ人間になってしまうのですが……


hisaさんは~
どんな時でも ポジティブシンキング!
……だから、大好きなんです!!


この一年……私も~“hisaさんみたいになりた~い” と、何度も思いましたが、思っても 実際には なかなか出来るものではありません……σ(^_^;)?



hisaさんのブログへ お邪魔すると~、いつもの大阪弁が炸裂し、ブログの中を テンポ良く駆け抜けて……


そして~思わず、クスッ(^w^)



だから、伺う度に いつも元気をいっぱい分けて頂けるので~、大好きだったんです。

「よ~し!私も 頑張るか(^-^)v!」
って……そんな気持ちになれたんです




hisaさんも~、時々 私の拙い記事を見に来て下さり……(^.^)


お互いに~コメント自体は あまり書いてはいないのだけど……


毎日、覗いて貰えるだけで、凄く 嬉しかった.:*:・'°☆。

今日も来てくれて 有り難う~♪
気に掛けてくれて 有り難う~♪

そんな気持ちで、足跡を見ていました (#^.^#)



そんなhisaさんが……つい先日

急に お忍び?で東京にいらしたんです
題して……“50歳記念!弾丸おノボリさん撮影ツアー”(^w^)


写真が大好きなhisaさんなので、普段から精力的に あちこち撮影にいらしているのは知っていましたが……



まさか、わざわざ東京迄 お出ましになられるとは……

一度、お会いしたかったな~(*´∀`)



その時に撮った 東京ベイエリアの写真は~どれも本当に素晴らしかったですね*☆


今迄~ずっと 抗がん剤治療を続け 頑張ってきたhisaさんですが、今回 手術を目前にし……


いったい どんな気持ちで、ファインダーを覗き、シャッターを切ったのか……?


残念ながら~私には その真意はわからないものの……


写真には 確かにそのパワーが満ち溢れていました*★*☆






だけど・ ・・


だけど……残念な事に~今はもう その写真を見る事は出来ません(/_;)/~~



何故なら……

hisaさんは、それらの写真をUPした後、11日付けで ブログを閉じてしまわれたのですから……



何でしょねぇ~
私としては……ずぅ~っと密かに 恋焦がれていた 片想いだった憧れの人が、ある日、突然、何も告げずに~遠い所へ 引っ越してしまった……



そんな気持ちです……(ノ_・。)



……皆さんに慕われ、とても~人気のある方だったので、きっと 寂しがっていらっしゃる方々も多いと思います



でも…hisaさんが そうなさるには、きっと それなりの強い想いがあっての事だと思います(-.-)。


無事に手術が終わり、一日も早くご回復
される事を祈っています。


来年、1月に ハワイで行われる 弟さんの結婚式に元気で参列なされる事を願っています。



そして~
hisaさんが、最後のブログのページに残された
『治療第二章!頑張ります!負けへんで~!』の言葉を 私の胸にも刻んで……これからの日々を頑張りたいと思います(*´-`)


そして 又 いつか~
“みんな~お待たせ~帰って来たで(^^)/” そう言って 戻ってきてくれる事を信じて、待っていたいと思うのです……




(……Dear.hisaさん、今日も覗いてくれて 有り難うm(__)m。又 いつでも 来て下さいね。そして、直々のダメ出しも 大歓迎です。これからも~応援しています(*´-`))
にほんブログ村

すみません、片胸が無いんです……(´ー`)σ

病院に飾り付けられたX'masツリー
その①





今日は、又もや 病院 Day~(((^_^;)


午後から、脳のMRIと 心臓の超音波検査に行って来ました(^^)


連日の 病院通いで~いささかお疲れぎみの私です(´・ω・`)/~~




去年の10月に『乳ガン』の告知を受け……
それから~術前治療を始めて、更に 6月に手術



その間……
いつの頃からか?定かでは無いけれど、いつも~眉間の奥?というか~頭の中が ボワッ( ̄。 ̄ ) =3 としている感じがしてして……


ずうっと~ おかしい、おかしいと思ってはいたんです


きっと~ケモが終われば、又良くなるに違いないと 思っていたので……今迄 様子を見ていた訳ですが

でも……涙目同様、やはり いっこうに良くなる気配が無い…… ('~`;)



……そんな訳で、思い余って 主治医に 相談した所 「そんなに心配なら、一度 脳のMRIを撮ってみましょうか?」と いう事になったのです


まっ、私 個人的には~場所的に 脳がどうの?というよりは……蓄膿症とかの症状なのではないかしらん?と 思ってはいるのですが(^_^;)


いずれにせよ、今迄 一度も脳の検査を受けた事が無かったので、思い切ってお願いする事にしました



・・・そして今日が その当日


検査自体は、特に心配はしていなかったのですが……
ふと……あれ?頭は~?どうしたら良いのだろう?と疑問に思ったので、早速 聞いてみました


「あの~、私 抗がん剤の治療を受けたので、今日はウィッグを着けているんですが……外した方が 良いですか?」

「あ~、そうですね」

「あの~、じゃ 医療帽は 被っても大丈夫でしょうか?」

「あ、はい。良いですよ~。どうぞ 中で被って下さいね(^^) 」


……という事で、久しぶりに着用

お陰で 髪の乱れや白髪も 気にする事なく、検査に挑む事が出来ました



……しかし、その反面


なんだか、一気に……自分は病人である事、ガン患者である事を 思い出させられてしまいましたよ(ーoー)!



検査中……途中、造影剤を注射する際
「注射する腕は~どちらかご希望がありますか?」と 聞かれ


「あ、はい。私~ こっち(右)は リンパを取っているので、左でお願いします」


「はい、分かりました」


……そんな やり取りをし

“そっかぁ、そうなんだ(-o-)、こういうのが 一生続くんだな ”……と改めて思いました



そして、検査が終わって~部屋を出ると……

中待合室に 一人 女性が 座っていて、ふと 目が合ったんですけどね……


私が キャップを被っていたせいか、やっぱり私の頭に目がいく訳で……
とたんに「あっ!この人……ガンか何かで、髪の毛が無いんだろうな?」って思われてる気がしちゃいましたね……


アハッ( ̄▽ ̄;) !


あ?私……もしかして?同情されてる?
何とも、不思議な感覚です


・・・だけどね、私は 平気なふりをしましたよ(思わず 心の中で~、私は……可哀想な人なんかじゃ無いよ~ !って呟いちゃいました(*´-`))




続いて~心臓の超音波検査


これは、今後 ハーセプチンを続けても大丈夫な心臓かどうか?をチェックする為の検査……


受付にあった【心電図検査を受ける方で、女性の技師をご希望の方は、お申し出下さい】……というお知らせが 目に入り




思わず~「あの~、女性の技師さんをお願い出来るんですか?」と聞いてみると


「すいません、これは~心電図の検査についてになります」という答えが返ってきたので

私は「そうですかぁ~」とちょっとガッカリ 。。(〃_ _)σ∥



そして……暫くして~名前が呼ばれ、検査室に入ると、何と 女性の技師さんでした(^-^)


偶然なのか?融通して下さったのか?
は分からないけど……ちょっと ホッとしました



そして、その後「じゃ、上半身を脱いで こちらに横になって下さいね」と言われたので


直ぐ様、私は「あの~、すいません。私……片胸が無いんですけど……」と言ってみた


技師さんは~、もう既にカルテを見て
とうに知っていたのかもしれないけれど……


先手必勝!
私としては~驚かれる前に……先に言っておきたかったのです(*´-`)


すると~技師さんは……
「あ、はい 大丈夫ですよ」と言って、部屋の明かりを薄暗くして、私が ベッドに横になる迄 席を外されました


そんな~然り気無い優しさが有り難かった……


その後の検査も、タオルを上手く使いながら、始終 患者である私が 恥ずかしく無い様に 気遣ってくれているのが 分かり……その 心遣いが嬉しかった



そして、無事 検査終了~(*´ー`*)







帰りに、病院に飾られた
もう一つのX'masツリーを パチリ……





もうすぐ、X'masです……(#^.^#)






にほんブログ村

まただ(@ ̄□ ̄@;)!!

今、また 出た!






……カイカイ カイカイ カイカイ >゜)))彡



メッチャ 痒いよ……Σ( ̄ロ ̄lll)





……『蕁麻疹』


うぅ~ん?これって~
……アリミデックスの副作用なのかなぁ~
(T-T)?



にほんブログ村

(目)オペ終了~……ギョエ!こんなんなっちゃってるよ(*T▽T*)

(今日は……ちょっとグロい写真があるので、苦手な方は ご遠慮下さいm(__)m)


……ケモ後の後遺症
『涙道閉鎖症』のオペ……


先ずは結果……

お陰様で……
貫通~!何とか 無事に貫通しました(ФωФ)



いろいろとご心配をお掛けしましたが、励ましのお言葉を下さった皆さん、どうも有り難うございました(〃^ー^〃)


今はまだまだ 違和感はありますが……
もちろん、目もちゃんと見えています(^^)





昨日 午後3時過ぎに オペ開始……


予想通り、メッチャ怖くて(><;)、オペの間も ずっと緊張しっぱなしで……



全部 終わった時には、ちょっと歯がガクガクして、寒気(武者震い?)がしました




一番は、やっぱり最初の注射!

点眼薬をした後、目の回りを消毒……



……暫くして、上瞼(目頭の所)に注射!



あれぇぇぇ~~~~~~m(。≧Д≦。)m!!
助けて~~~~~~( ノД`)。・゜゜



そんなに痛く無いって言ってたのに……

痛いし、長いジャン(;O;)!嘘つき!




……しかも……両目~~~

オエッ!もう いい……もう いいです~~~

(アハッ!( ̄▽ ̄;)……この時点で、もう身体は硬直状態です……)





…………そして この後
目頭にある 涙点の中に、内視鏡を差し込んで、詰まっている場所を確認



(しかし、こんな小ちゃな穴に入る内視鏡って、凄いですねぇ.:*:・'°☆。これが出来る数年前迄は、ただ闇雲に ブスブスやってたって言うんだから……何とも原始的。
良かったわぁ、、、私は ある意味ラッキーガールだ(^w^))




その後、ブスブス、ギュッギュッと穴開け作業。ブスッってやる度に 頭ごと押される感じがしてして~これも結構 辛い!

早く~早く 終わってくれ~((((>_<)





……暫くすると Dr.が


「これで、いけたかなぁ?じゃあ、〇〇さん、今から整理食塩水を流してみるからね、鼻や喉に水が流れたら~教えてね」


そして、ジュワワワァ~~~


「来ました!先生、今 流れました(-o-)」



「よ~し!良かったね。これで、通りましたよ」


「じゃあね、これから 穴が又 塞がらない様にしますからね、目は このまま 瞑っておいて下さいね」




……と言って 再び作業開始……


ここからは、開いた穴の中に、細いホース(パイプ)を通す作業で……、これが又 ギュッギュッと 何回も押されるから しんどかった~(。>д<)

そして、もう一度 水を流して 確認し、終了~


よ・良かった (*´ω`*)))≡3≡3≡3



これで、やっと左目が終了~。






……そうです。まだ片方(右目)が残っています┐('~`;)┌




……と いう事で 同じ作業を 右目にも




そして、こちらも 無事 貫通~


Dr.「良かったですね。無事に 両方共 通りましたよ。場所的に ちょっとどうか?と思ったんですけどね……、大丈夫!ちゃんと通りましたね」


有り難うございます……
良かった~。先生……本当に有り難うございますm(。_。)m



始め……成功する確率は五分五分
(又は それ以下…)って言われてたけど、思いきってチャレンジしてみて 良かった~





いれたホース(パイプ)は……2~3ヶ月 そのままにして~、その後 又 外す事になります




およそ1時間のオペが無事に終わり・・・

術後は~麻酔の関係で 目の焦点が定まらず(両目なので)、フラフラして~上手く歩けなくて……、夫の腕に掴まり、タクシーに乗って帰宅。

家に着いて 暫くすると、麻酔が切れて 痛みが出てきたので、慌てて処方された ボルタレンをごっくん(T0T)



そして……早めに 就寝





今朝・・・


目やにで 目がくっついてしまっていたので、洗いながら 目を開け……恐る恐る 鏡を見ました……(◎-◎;)



すると……


ウォォオ~~~~~~~
(((((((( ロ_ロ;)!!!


こ・こんな風になっていたのか!




目頭の所には、半透明のホース(パイプ)がくっついていました((((;゜Д゜)))


注)これは、私では無く ネットから画像を拝借しましたが……正に こんな感じです!

↓↓↓



イメージで言うと~、こんな感じ

↓↓↓




……そして、現在の調子は?

・ゴロゴロとした?異物感(違和感)が若干有り、いささか目を動かし難い……


・微熱……37度


・涙も 少し有り……


・朝、鼻水に少し血が混じっていた



・痛みは 思った程酷く無い……


……こ~んな感じです




暫くは、2種類の点眼薬を 一日に 4回





そして…来週の月曜日に再診となりました


フゥ~~~(-""-;)終わった~






(すみません(´ー`)σ。日記的な要素が強くなっているにも かかわらず、最後迄 お読み頂きまして 有り難うございましたm(__)m)

にほんブログ村

明日は目の手術……嫌だなぁ(/_;)/



涙が溢れる……


悲しくも無いのに、何でも無いのに……


ケモが終わったら~良くなるって
そう思っていたのにな……(-.-)



結局『涙道閉鎖症』になってしまった



涙の排水される涙道が詰まり……涙が溢れる (>ω<)/。・゜゜・




明日の午後……オペを浮ける事になった



治る確率は 五分五分……
もしくは、それより 低いと言われている
だけど、やるだけやってみる事にした



当日は、手術着に着替えるので、前あきの服を着てくる様にと……言われた


麻酔は、歯医者さんが使うのと同じ物で……効き目は約90分。 術後は~ 暫く 物が二重に見えたりするとの事。
今回 両目を治療する私は、普通に見える様になる迄、眼帯を 片側ずつ交互に付け変える様にするのだとか……(∋_∈)



ブルブル……



いやいや、どうした 私……?

この期に及んで……私は何をビビっているんだろう~ |_-))))




だって~注射 するんだよね?


目の回りに……?


部分麻酔って事は~?注射だよね?




えぇぇ~~~?痛いよね?それ?


……で、その後


意識はあるから~、手術の様子も全部分かっちゃう(見えちゃう(@_@;)?)って事? だよね~?



あっ!そうだ!頭……どうしよう?

ズラ付き? 脱ズラ?うぅ~ん?それとも 久しぶりに医療帽を被ろうか(´ 3`)?



……さあて、どうしよう (`Д´≡`Д´)??
どうしたら良いかなぁ?


とにかく とにかく……頑張ってきます(>_<。)*





(お読み頂きまして 有り難うございます。明日……どうか 痛くありません様に(  ̄▽ ̄))
にほんブログ村

自転車もね~知らないと 怖いですよ~(>ω<)/


今日はね、この前 初めて行った オーガニック食品を扱うお店に 又行って来ましたよ


本当は~、歩いて行こうかと思っていたのですが……今日の買い物はちょっと多くなりそうだったので、自転車で行く事にしました (((^^;)(^^;)))
(だって~術側の腕で 重い物を 持ってはいけませんからね……)



途中……
“ 私~、今 澄んだ青空の下……風をきって自転車を漕いで 走ってるぅ~ ”って思ったら

キャッハッ(^w^)! 嬉しい~.:*:・'°☆

本当に 嬉しい~(*´∀`)って思いました





だけど~


今日は 土曜日だったせいか?

何だか 自転車に乗っている人が やたら多くて……



しかも~、危ない乗り方や 迷惑な乗り方をしている人が気になって仕方がなかったんです ┐('~`;)┌



……この前~テレビで
12月から『道路交通法』が 又 改正されたっていうニュースを観たせいかな?



それにしても みんな結構~ メッチャクチャな運転してるんですよ
( ̄□ ̄;)!!




そもそも~自転車って~、一応 自動車等と同じ車両(軽車両)だ っていうのはご存知でしょうか?
(ただし、自転車を押して 歩いている場合は、歩行者とみなされますが……)


それなのに……免許を受けなくても 運転出来る訳で~、だから、正しい 交通ルールを 意外と知らないまま、乗ってしまっている人が多いんじゃないかなと思うんですよね ?(・_・;?




……まっ、ざっと ルールをあげてみると

●自転車は 車道通行が原則
(ただし、道路標識で 自転車も歩道通行OKの場合や、運転者が 高齢者や子供の場合、安全上 歩道を通る必要がある場合は その限りでは無い)

●並進(並んで乗る)の禁止


●道路を横断する時は、自転車横断帯を渡る


一時停止の道路標識に従う


夜間のライトの点灯


●警報器の使用
(危険を防止する為 やむを得ない時を 除き警報器を鳴らしてはいけない)

前を歩いている人がいても、間違っても「危ないですよ~、自転車が通りますから どいて下さい!」等という意味合いの チリンチリンは NG なのですよ。その場合は、自転車に乗っている人は 一旦降りて、押して 追い越して下さい……


●二人乗りの禁止


●ブレーキを備えていない自転車は 運転してはいけません



酒気帯び運転も もちろん禁止です
(これから~忘年会シーズン?気を付けねば いけませんね)


●片手運転も ダメです
(スマホ・携帯電話を操作したり、をさしたり、物を担いだりしての 片手運転もいけません)




もし~
これらの規則を守らないで、捕まっちゃうと~、3ヵ月以下の懲役 又は 5万円以下の罰金とか。 酒気帯びにおいては~、何と!5年以下の懲役 又は 100万円以下の罰金ですよ~(; ̄Д ̄)!!





……それから


出会い頭の事故防止という事で……

12月1日からは 『自転車の逆走』も禁止になり、【左側の路側帯に限定】されましたからね


実は これは~、私も 今迄 やっていた事なので 注意しないと、うっかり忘れてしまいそうです (ーoー)






そうなんです。自転車が 道路の右側にある路側帯を走る事が 禁止されたんです。



自転車等の軽車両は、これ迄 歩道が無い道路では、左側・右側どちらの路側帯も 通行する事が 出来たのですが……

改正後は、進路左側の路側帯に限定されました( ただし、左の車線が「バス専用」「バス優先」「左折専用」等であっても、自転車には適用されません。そのまま、一番左の車線を通行しなければならないのです……




たかが 自転車と 侮ってはいけません!


今後、どれだけ 取り締まりが強化されるかは 分かりませんが……、私達 乗る側も ちゃんと ルールを頭の中に入れておかないと~いけませんね(@ ̄□ ̄@;)!!




……それにしても、街は 『師走』のせいか 何だか せかせかしていて~ 落ち着きませんわ フゥ~(〃´o`)=3





(お読み頂きまして 有り難うございます(*^_^*))
にほんブログ村

ラストケモから7ヵ月(術後6ヵ月)の節目の記録…と『髪の毛事情』

(昨日のハーセプチンは 無事終了~
病院が 凄く混んでて~メッチャ疲れた~)




・ ・・さてさて 本題

今年 5/2がラストケモ。
そして 6/5に手術を終え……φ(..)

早いですねぇ~~~~~~
今年も残す所 あと3週間余りですよ(*^^*)



この所、バタバタしていたせいか
節目の記録を忘れちゃってました……
(((^^;)




……と いう事で

ラストケモから7ヵ月。術後 半年目の近況です。



●術側(右)……胸・腕・背中


…手術の傷自体は 痛みも無く、傷も綺麗。触ってみると~、当初より 皮膚が柔らかくなってきている。



…術前より、両腕の可動域が狭くなっていると思う。折に触れ、肩回し運動をして見るけれど……あまり改善せず。時々~背中が痒くなり、手が届かず 困った時には~ 定規を 孫の手代わりに使ったり…… (^w^)
(きっと 運動不足なんですよね……(ノ-_-))


背中(脇の下)…現在、家の中にいる時には ほとんど ノーブラ状態。出掛ける時には、ワンサイズ大きめの カップ付きのキャミ(M⇒L)を着ているのだか、長時間だったり、連日付けたりすると~、てきめん!脇の下の違和感や 腕の浮腫みが酷くなるので 要注意だ!!!

ここ数日、慌てて マッサージをしたりして 騙し騙し 生活している ('~`;)



●目

涙目がいっこうに良くならず、今週 月曜日に、専門医のいるK大病院で診てもらった所、やはり『涙道閉鎖症』と診断された。来週~月曜日、手術をする事になった(*/□\*)




●足(体力)

ここ1~2ヵ月、だいぶ行動範囲が広がって あちこち行ける様になって来た(о´∀`о)。でも、まだ本調子では無く、疲れやすかったりもするので……焦らず ボチボチやっていこうと思っている




●体重

最近、体重の事は あまり気にせず、バランスの良い食事を.:*:・'°☆なぁ~んて、 自分を甘やかせてしまったせいか……着実に 1~1.5キロも 太ってしまっていた(→.←)。ヤバシ!!!何とかせねば!


それから~『あ ・ い・う・え・お』体操も 忘れずに!下膨れのお顔は~もう 嫌じゃ嫌じゃ(×_×)!



●髪の毛



↑↑↑
2ヵ月前……


↑↑↑
……1ヵ月前


↑↑↑
……そして 今
↓↓↓

所々、白い お毛毛が 恥ずかしや~~~~~
(><*)ノ なんたって『アラフィフ』ですから……





なんじゃ(・ε・` )!この寝癖は?


頭の上からの 映像~(ありゃ!こんな風になってるんだσ(^_^;)? まるで針山だね!)



前々回と比べると~
だいぶ伸びてきているような感じもするけど……脱ズラ迄は まだまだだなぁ~(T^T)。
まっ、これから~寒い冬がやって来るし、この冬の間は ウィッグと帽子を楽しんで~春が来るのを待とうかなぁ~~~~


あっ!そう言えば……
10月から 実験を開始した『癖毛対策用のシャンプーとリンス』の効果のほどは?
如何ですかね?気のせいか~結構 真っ直ぐな気もするけど……(´ー`)σ ?????

みんなもこんな感じ?

スカルプに変えて、早く フサフサになった方が 良いかなぁ~?




……と いう訳で

今年最後の 節目の記録。
年が明けて~早く フッサフサの頭を ご披露したいものですな(=∩_∩=)




(最後迄 お読み頂きまして、有り難うございます(#^.^#))
にほんブログ村

明日は 単独ハーセプチン!そして 今日は~(^w^)

明日は 単独『ハーセプチン』……8回目~




そして、今日は水曜日……



水曜日と言えば?
そうです!【レディースday】ですよ(^w^)



……と いう事で

又もや 行って参りました~(^^)/



高畑 勲監督の…『かぐや姫の物語』…


前評判も良いし、何と言っても この絵のタッチが良い!今迄に無い柔らかなタッチと色使い……、眺めているだけで ホッコリしてしまいます……(#^.^#)




話的には……竹から出てきた『かぐや姫』が~、美しく成長し、そして 高貴な男性からの求婚をかわし、やがて 月へと戻って行く……という 私達がよく知る『竹取物語』のアレンジな訳ですが~



実は 今日ね、私が一番感動したのは……

何を隠そう~地井さんの声(*´∀`)



そうなんです。今回、この作品の中で、かぐや姫の育ての親となった翁役の声を演じた地井武男さんの声です……



この映画……はからずも、昨年6月に 心不全で亡くなった地井さんの最後の遺作になってしまった訳ですが……


冒頭に出て来た翁の口から こぼれた、その声を聞いた瞬間に……何故だか 鳥肌が立ちました



「あっ!そっかぁ~、地井さんが吹替えしてたんだぁ」って思ったら、何故だか 涙がこぼれちゃいましてね……ヽ(´o`;

可笑しいですよね~



どうして、地井さんの声を収録出来ていたのか?



それは~
何でも、この映画は アフレコ(アフターレコーディング)の手法では無くて、プレスコ(プレスコアリング)という、台詞を先に収録しておいてから、その台詞に合わせて 絵を描いていく方法で作った作品だからだそうです


地井さんの~、あの語り口、味わい深い独特の声が……翁の姿とよくマッチしていて~、何ですかね~生前の地井さんの姿が思い出されて……凄く感慨深かったです



そう考えると~
やっぱり役者さんていうのは~、ある意味、とっても 素敵な職業ですね(^^)


何故って……こうやって~、作品の中に ずぅ~っと 生き続け、そして感動を与えられるのですから・・・



素晴らしい事ですよね……

今日のホッコリ(⌒‐⌒)
そして 小さな感動に…感謝.:*:・'°☆




帰り道……


いつもの散歩コースの紅葉をパチリ……





銀杏の葉もだいぶ色付き……

黄色い絨毯が敷き詰められる中

……カサッ カサッって音をたて、一歩一歩 その落ち葉を踏みしめて帰って来た私です



(お読み頂きまして、有り難うございます(#^.^#))
にほんブログ村

ケモブレイン(-""-;)?頭……?悪いよ!


(近所のお寺の紅葉……)



物覚えが 悪い!

物忘れも 酷い!

難しい事が 考えられない!

反応が 鈍い!

何か ぼんやりしている!

集中力 無~い!

……情緒 不安定~( ̄~ ̄;)!






これって~やっぱり『ケモブレイン?』


まっ、薬の影響が どれ程出るのかは 人に
よって様々……


20年も続く可能性があるって~、誰かが言ってたなぁ(><*)ノ~~~


クワバラ・クワバラ……!!







この所……

冬眠から 目覚めた熊?の様に


あっちゃ こっちゃと、のそのそ出歩き始めた私だけれど……




本当はね~

今日は これをしよう!明日は あれをしよう! って思いつつも……


先ずは それを実行にうつすのだけで
精一杯の思考回路・・・





体もさる事ながら~、実は 頭の方も……まだまだ本調子では無いんだなぁ~これが……(-。-;)



一度に 沢山の事が考えられない……

順をおって、やる事を整理してみる_(..)_




時おり、考えても 収拾がつかなくて~

めっちゃ イライラして へこむ……( ̄ω ̄;)





〇〇もしなきゃ、△△もしなきゃ……って


気持ちだけが 焦ってしまう(* ̄◇)=3






今週は~

月曜日が眼科
木曜日がハーセプチン
金曜日が歯医者


来週は~

月曜日は眼科で手術
水曜日は脳のMRI
土曜日は人に会う約束



次の週、金曜日にも予定が入っている




……その合間に、家の中も片付けたい


散歩にも 行って体力つけなきゃ!




あぁ~σ( ̄∇ ̄;)!頭がパニクる……!!




今、夫は 仕事も兼ねて 京都に行っているんだけど……、近いうちに~、私も 京都の義母にも会いに行かなくっちゃヽ(´・`)ノ!きっと~お義母さんも、待ってるよね・・・焦る~(。>д<)


行かなきゃ!行くよ!必ず 行く!


何があっても行かねばね
……待っててね (/_;)/~~





(※ 今ね、一昨日から 舌に出来た出来物(口内炎?)がメッチャ痛いんです(>_<)。唾を飲み込むだけでも、そこが歯に当たって痛い!こんな痛みでさえ、もしや???と癌が頭をよぎってしまう……そんな自分が嫌だなぁ~σ( ̄∇ ̄;))

にほんブログ村

【目】来週~日帰り手術だって……(; _ ;)/~~

今日は~予定通り K大病院の眼科に行って来ました (*´-`)



私は、ケモを始めて 暫くすると~涙目の症状が出始めたのですが……、これがいっこうに治まらない・・・


ケモが終われば……?と思いきや
ラストケモから、早7ヵ月 (*_*)!
全くもって ぜ~んぜん良くならないσ( →_→)



と いう事で……現在『乳ガン』の治療を受けている病院の眼科で 診てはもらったのですが~、うちの病院では、それ用の医療器材(涙道内視鏡)が無いから これ以上の処置は出来ないと さじを投げられてしまった訳でして~~~~~(m--)m





そして、今日……

紹介を受けた 専門医のいる 『K大病院 』で ようやく受診するに至ったという訳です



病名は『涙道閉塞症』





結局~

来週の月曜日 “外来手術”を受ける事になりました~ o(><;)o ””



「あぁ~σ( ̄∇ ̄;) やっぱりか~」

覚悟はしていたけど…やっぱり手術なんだ!嫌だなぁ~(-。-;)


ただし、手術を行っても『治る確率は 五分五分』。いや、確率でいうと~もっと低いと考えて下さい……との事



何でも、この手術……
閉塞部位によって、治療の難易度や改善度が異なるそうで~、私の場合は その難しい部位(涙小管)がつまっているんですって……ヾ(¬。¬ )






まずは……涙道内視鏡を使って 場所を確認し、穴を開ける(穴が開かない場合もあるし、無理に力を入れると、誤った方向に穴が開いてしまう場合もある……との事)


次に……穴が開いたら、そこに シリコンで出来たチューブを入れる(出来ない場合もありうる)




チューブが入ったら、1ヶ月位してから 取り出す


尚、取り出した後、再び 閉塞する場合もある……



(ここ迄 ネガティブ発言が続くのか(-""-;)?)



そして、最後の極めつけ……
閉塞部位や閉塞の程度、その状況により 手術は中断する場合もありうる……



えぇ(><*)ノ~~~~~!!!



こ・これは 『一か八か』って事だな!





……でも 仕方ない

ダメ元で やってやろうじゃないかい!!


だって~こんなに不自由してるんだもん
(・ε・` )!治る確率が低くたって~とにかく トライしてみるよ!




……と いう事で、来週は お抱え運転手付き( 夫 (^_^;)デスヨ)で 行って参ります(^-^)/




……だって~両目なんだも~~~ん
(/。\)。見えないじゃん!!





(帰り道……天然酵母パン専門店・『DRAGONE』で全粒粉の玄米食パンとブルーベリーとアプリコットが入ったパンを買って来ました(#^.^#))





にほんブログ村

『モヤモヤの会』に行って来たどぉ~(^3^)/


(ムフッ(#^.^#)……クリスマスバージョン M ストラップ頂いちゃいました~)



昨日~初めて

【モヤモヤの会】に参加して来ました(^^)



ご存知の方もいらっしゃるでしょうが……、この会を主催なさっているのは、このブログ村に在籍する ご存知 ユメちゃんと池のうさぎさん☆♪
ユメちゃんは、メンタルコーチングのコーチ資格をお持ちなんです(*^^*)



今年3月に発足したこの会は~
私も 以前からずっと気にはなっていたのですが……




何せ……恥ずかしながら ~
この一年近くの間、ずっと家にくすぶり、引きこもり状態だった私……(((^_^;)

最近になって~ようやくシャバに出て見ようかと思う気持ちが涌いてきたばかりでして~(^.^)(遅~い?)………


この2週間前位から 一念発起!しております(о´∀`о)

実際~つい先日、以前から 仲良くして頂いているブログ仲間にも お会いし、今迄 支えて頂いたお礼やら、何やらかにやらと いっぱ~いお話して、又、新たな闘志を燃やす活力を頂いてきた所なのですが…… (*^ー^)ノ♪.:*☆




又 こうして……この『モヤモヤの会』にも、やっと念願叶っての参加となった訳です(^w^)



【乳ガン】という病にかかり……そして
その闘病が始まり~全く『モヤモヤ』
の無い人なんていないと思うのですが……


じゃあ、皆は それをどうやって解消するんでしょ(*´-`)?????


まっ!それは 人それぞれ……





昨日行った『モヤモヤの会』はですね、通常 皆が考えるオフ会とは、ちょっと色?が違うと思います……



この会を主催する お二人は、 乳ガン(それ以外のガンも含め) に関しても 随分と勉強や活動をされている様でして……。実際~今迄 ご自分達が 様々なセミナーや勉強会、講演会等に参加されてみて……


ある時 ふと“ そう言えば……?患者さん達が お互いにモヤモヤしている事を 言い合ったり、サバイバー同士で 意見交換する場って~以外と少ない ”っという事に気付いたんだそうなんです……(´・c_・`)



そこで出来たのが この『モヤモヤの会』という事なんです。

私は、昨日 初参加という事で、いささか緊張気味で 会場に入ったのですが……、皆さんに親切にして頂いた上、又、いろいろな意見を聞けて、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました(^-^)



ちなみに、昨日の参加者は 20名 +主催者のお2人。


その内、初参加は 私を含めて 6名。その他 告知後 数年経った方々で 最長は 9年の方でした。


会は、ディスカッション形式で進行するのですが……時おりシャッフルして 又、他のメンバーの方と話をするので、さほど 片寄る事無く、いろんな方々と対話する事が出来ました。

最初はグループで話し合いを行った後、一度 どんな話が出たのかを発表しあい……、今度は その後、全員で それについて意見を出し合う・・・


聞いていて~他の人も 同じ様なモヤモヤを抱えている事がわかったり、又、様々なタイプの治療方法があって 驚いたり、 感心させれたり、そして 笑い声が溢れたり……


ホント、お悩み(モヤモヤ)は様々なんですけどね……



誰かに 話す事……聞いてもらう事って~

やっぱり大事なんだな!って思いました


(途中休憩で ちょっと……ティータイム)


……会が終了後、今度は 皆で夕食を食べながら~カンパイ(^_^)/□☆□\(^_^)



同じ電車で 帰るお友達も出来て……


又~新たな出会いに感謝の一日でした……




*Think for the Best.Preper for the worst. *

ユメちゃん、池うさサン……どうも有り難うございました~ (^○^)/




にほんブログ村

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。