05
2
4
6
8
9
11
12
14
17
18
20
21
23
25
26
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急車に乗っちゃいました(>.<)y-~



ピーポーピーポーピーポー…Σ( ̄ロ ̄lll)


・・・私、今日 生まれて初めて【救急車】に乗ってしまいました(>.<)y-~


しかも、具合が悪くなったのは 最愛なる我が夫……(´Д`|||)



・・・救急車の後ろに置かれたストレッチャーの上には、痛みに顔を歪めながら、必死に歯を食いしばり……ウン ウン唸り続ける夫

そして 側に寄り添う ワ・タ・シ……



マジ!エライ事になってしまいました((((((・・;)



(回想……)
土曜日の今日……いつもより 遅めの朝食をとっていた私達ですが

暫くして~突然、夫の様子がおかしくなったんです(°Д°)

左脇腹に手を当てて、腰をかがめながら……痛くて 痛くてどうしようも出来ず、動けなくなってしまった夫


何処?……腰が?背中が?今度は お腹迄もが 痛いと言い出しました

そして~座る事もままならず……とうとうゴロンと床に 倒れ込む様に 横たわってしまったんです

どうしよう?
いったい どうしちゃったの?

「救急車呼ぼうか (゜ο°;)?」
「大丈夫……いいよ」と首を振る夫
「で・でも……痛いんでしょ?」

……とにかく 私は、その痛みだけは何とかしてあげたいと思い、持っていたボルタレンの飲み薬を1錠飲ませました


最初は~本人も、暫くこうしていれば 発作も治まるのでは……?と思っていた様ですが

ところが、いっこうによくならない!
それどころか、益々 痛くなる始末……

それから~ 30分程 我慢した所で

もう一度「ねぇ、やっぱり救急車呼ぼうよ」「もしかしたらーそれ、結石かもしれないよ」と私……


……何故なら~
私は 自分自身が 腎結石の痛みを何度も経験 しているので~、何となく そんな気がしたんです(* ̄ー ̄)




・・・そして~
痛みに耐えかねた夫は、とうとう観念!
遂に 救急車を呼ぶ事にしました



1・1・9 ……


「はい、こちら〇〇です。火事ですか?救急ですか?」

「あ、あの救急です」

・・・・・・・色々 色々聞かれて


「分かりました。今直ぐに そちらに向かわせます」



……電話を切ると
もう、私の頭の中は~もうパニック寸前で


と・とにかく まずは 【ズラ】を装着!

……バタバタ バタバタ(汗)(汗)(汗)


それから~病院に持って行く物を準備!
【保険証にお財布、夫の着替え(TシャツとGパン、あっ それから 念の為~パジャマと下着と靴下。帰って来る時に履く靴も持って行かなきゃ……(¨;))】

ゴソゴソ バタバタ……


そして……救急車の到着を 今か今かと待つ
訳ですが

その待っている時間の長い事 長い事……
その間……いろんな事が 私の頭の中を駆け巡ります

『落ち着いて、落ち着いて……。今は 私がしっかりしなくちゃ!いつもは私がオセワになりっぱなしなんだから……、こんな時は ちゃんとパパのお役にたなくっちゃ……。でも……一体どうしちゃたんだろう?何か 悪い病気じゃないよね?まさか……このまま入院(- _-;)?』

アワワワッ (→.←)




そして……救急車が やっと到着!

着くや否や 部屋の中に~3人の救急隊の方々が入って来て

血圧やら 脈拍やら、血中酸素をはかり……又々 いろいろ問診されて~
でも、なかなか救急車には 運んで貰えなくて~



その後……やっと、救急車に乗ったと思ったら、そこから 又、病院探しが始まったので ちょっとイライラしちゃった私です

だって~あんなに苦しそうな夫をみるのは初めてで、一刻も早く病院に運んで欲しかったんだもの……(。>д<)



そして・・・やっと出発!

お決まりのサイレンと、赤色灯のランプが回る中……見慣れた景色が 次々と目の前を通り過ぎて行く……

「大丈夫?もう直ぐ 病院に着くからね……。もうチョット頑張ってよ(ノ_・。)」と手を握る


⇒やっと 病院に到着

病院に着くと 間もなく、血液検査や寝たままで尿検査、それから レントゲンとCT……

それと、水分補給に……ラクテックの点滴



……そのうちに~
だんだん痛みも治まってきたのか?表情が少しずつ穏やかになってきた頃

ようやく 検査結果が出ました


……やっぱり 思った通り【尿管結石】でした

検査したCT画像(夫の膀胱)には、キラリッと 1個……小さな石が しっかりと映っていましたよ


ホッ( ̄O ̄).。o○
やっぱり 石だったんだ!悪い病気じゃなくて良かった……


さっきのあの痛みは、石が 腎臓から膀胱へ流れ落ちる迄の間の痛みだったんですね

あぁ~、とにかく 原因が分かって良かった
痛みが治まって良かった(´▽`;)


これから~又、排尿痛があるかもしれないね……でも、その時用の ボルタレン座薬も処方して貰ったから~ひとまずは安心かな

ホント、今 夫に何かあったら?と考えると……

考えただけで、涙が出てきちゃいますよ(ノ_・。)


いつも~私は 心配を掛けてばかり
感謝はしているのだけど……日頃から もっと 労ってあげなくちゃいけないですよね~反省 反省(*´-`)







・・・それにしても
私……夕べ 遅くに、お義母さんのお見舞いから帰って来たんですけどね

まさか、こんな事になるとは……

偶然ではあるけれど、無理して 昨日のうちに帰って来て 良かった……と今更ながら思っている所です


お義母さんの方も、今は チョット落ち着いているみたいで~、昨日は シャンプーをしてもらえる程に 回復した為、ホッとして 一旦帰ってきた私でしたが

もし……夫が 一人だった時に 発作が起きていたら?と思うと・・・ゾーっとします( ̄□ ̄;)




……実は 私自身……

週明け、火曜日には……
今迄 何度か 受けている腎結石を砕く治療(衝撃波)を 再び 受ける予定なんです……

今回 、又もや 大きくなりかけている8~9ミリサイズの腎結石を砕くんですけどね……やっぱり~何度やっても慣れませんよね(ー_ー;)

又、具合が 悪くなったりしないといいな


夫が言いました……
「ママは 今迄 こんな辛い思いを 何回もしてるんだよなぁ~、凄いよ。やっぱり女の人の方が 痛みに強いっていうのは、本当かもしれないよ」

ですって……

誉められたのかな?私……(^w^)



あぁ~あ!それにしても 次から次へと……
いろんな事がおきますね
嫌だなぁ~(/。\)

これから先……まだまだ 何じゃこりゃ~?って事が起こるのかなぁ?


私……あんまり メンタル強くないんたけどなぁ~?

どうか これからも ちゃんと乗り越えられます様に……



神様……どうか こぴっと 私にも力をお貸し下さいねm(__)m



にほんブログ村

スポンサーサイト

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。