06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想8…(*_*)セカンドオピニオンで受診

……回想8……

●国立病院……乳腺外科……

まずは、新宿のクリニックから預かったMRIの画像データを取り込んでもらう。

●診察室……

医師は、細胞診のデータに目を通し…問診。
『それで~、最初に行った病院では、何と言われたんですか?』

…と いう事で、今迄の いきさつを説明……

(最初のマンモとエコーでは ステージ2の初期の癌で、リンパには転移していない様だから…、悪い所を切っちゃえば すぐに良くなりますよ)って言われました~。

それから~、その後、別の検査機関でMRIを撮った所、大きさは 1.8㎝位だって……いう事でして((T_T))。

その後、細胞診をやった所、私の乳癌はHer 2と言われる特殊な癌で、悪性だと。
それでその医師が言うには、他の病院だと通常 術後に行う ハーセプチンという抗がん剤が有効で、それを うちの病院なら、術前に 行えますよって……おっしゃるんです。

そうする事で……、癌を小さくしてから治療するので、温存出来ますからって……言われました。
それから~、大きな病院だと、全摘されますよ~……って言われました。

……でも、そこは 1日で結果が出るというので、始めから 検査だけのつもりで行った病院なんですと伝えた。

説明の最後に……その先生はちょっと傲慢な感じで、とても不快な思いをした旨を話した。

●その話をした後、薄暗い診察室の中…エコーの画像だけが、怪しく光る。
チョットやっぱりヤバくない?
(゜〇゜;)?????
……だって素人の私の目で見ても…結構大きな白い塊がしっかり映っている。医師は、念入りに触診しながら、画像を数枚プリントアウトした。

『3.5㎝位あるかなぁ? リンパにもチョット…』 そう言いながら、部屋の電気を付けた。
『ご説明しますが…、ご主人も呼んでいらっしゃいますか?』 (はい、今呼んできます。)

『今、診察しながら 奥様にもお話しましたが…、3.5㎝位の大きさがありますね。リンパにも、チョットいっているみたいです。』

……主人は 絶句Σ( ̄ロ ̄lll)!!?

だって、新宿の医師に言われた倍の大きさだし、リンパにもいっているっていうんだから……。

『それで、こういう場合には やはり初めに癌を小さくしてから 手術をしましょう』

(あの~先生、私のタイプは Her2 という事なんですが…、じゃあ、手術前に ハーセプチンを使って頂けるんでしょうか?)

『そうですねぇ。但し、他の抗がん剤と併用して…と
いう所でしょうかね。幾つか方法はあるのですが……。』

『本当にHer 2なのか?違う検査方法でも調べてましょう。新宿のクリニックでやった細胞診のプレパラートを取り寄せましょうね』

……回想 9 に続く…

●ご訪問有り難うございました~m(__)m

にほんブログ村バナー:ぶたサン


スポンサーサイト
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。