07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『がんサポート』ホルモン編・微妙なお年頃……




数日前、HER2陽性乳がんの治療薬である
「パージェタ」について 書いてみました
が……


今日は その続編……


『ホルモン療法』の記事を読んで、
気になる事を1つ 2つ・・・




何でも……
がんの多くは、術後5年間再発しなければ
「治癒」と言われているそうですが……



残念ながら~『乳がん』の場合は違います。
何せ「全身病」と言われている位ですからね
~m(。≧Д≦。)m


手術で完全にがんが取りきれたとしても、
微小転移が起きている可能性もあります。


それは~ゆっくり ゆっくり増殖するので、
術後5年以上過ぎてからでも、再発……する
場合も少なくないんだそうです(晩期再発)


だから……乳がんは、長~く経過観察が必要
だったり、治療を継続する事が必要だったり
するんですね。



皆さんもご存知の様に……

乳がんの中でも、ホルモン受容体が陽性の
場合は、『ホルモン療法』が有効とされて
いる訳ですが~、それについては、今も尚
様々な研究が 世界中で行われています。


昨年 12月に行われた、アメリカの「サン
アントニオ乳がんシンポジウム」とやらでは
早期乳がん患者を対象に、タモキシフェン
を5年間服用したグループと、10年間服用
したグループに分け、その人達の術後15年
目以降の再発・死亡リスクを調べた所、
10年投与したグループの方が良い結果が
出た
と発表されました。

又、今年6月の 「米国臨床腫瘍学会」でも
同じ様な研究報告がなされたそうです。


つまり、【ホルモン療法は 長くやった方が
より効果が期待出来る!】
という事らしい
のですが……


ただし、もちろん これは~全てに当てはま
るとは限らない訳です……。乳がんにも様々
なタイプがありますし、腫瘍の大きさや
リンパ節の転移の有無、個数等の再発リスク
も含めて 考えなければならない訳でして~


●タモキシフェンを10年間服用する?

●タモキシフェンを5年間投与した後に、
アロマターゼ阻害薬を5年投与する?

●それとも、アロマターゼ阻害薬を10年間
続ける?

●逆に、アロマターゼ阻害薬を5年間投与し
それから タモキシフェンを5年投与する?



等々……様々な方法が考えられる中……、
今後も まだまだ それらの研究は繰り返し
行われていく訳なんですね。

1日も早く その成果が治療に反映される事
をお祈りしたいと思います。



ただ~、ホルモン薬を長く続けるという事は
それだけ、副作用の影響も避けては通れない
訳でして~(-""-;)


それが原因で、体に不調が出たり、子宮がん
や骨粗鬆症のリスクも増えたりする事で、
寿命にも関係してくるかもしれません。


それから~、閉経前の患者さんに投与される
LH-RHアゴニスト製薬を使う場合には、
鬱症状が現れやすくなったりもするので、
これが長く続くという事は、QOL.にも
影響してきますよね。


一長一短……なかなか 上手くはいきません



さあ、そこで……
アラフィフである私(微妙なお年頃)として、
一番気になる事は~と言うと


ホルモン療法は、患者が閉経しているか?
していないか?によって 薬が違ってくる

という点なんです。


そもそも、【閉経】っていうのは……

『60才以上か、45才以上で 最終月経から
1年以上 月経が無い状態が続いていて、
更に 血液検査で エストロゲン及び卵胞
刺激ホルモンのレベルが 閉経状態である
事を確認して・・・』云々とあります。



私の場合は~ ?


ランダムにはなっていましたが、今年1月迄
は生理がありました(……という事は~まだ
1年経っていないんですよね~(--;)? )


よって、その後、生理が無かったのは~?
化学閉経だったのか?それとも 自然の流れ
で、そうなったのか?定かではありません。


・・・聞くところによると
閉経前に、タモキシフェンを始めた人が
暫くして 閉経し、その後 あまり早期に
アロマターゼ阻害薬の投与を切り替えると、
一旦 止まった生理が 又 戻ってしまう場合
もあるのだそうですが……。そういうケース
の予後は 良くない
というデータもあるんだ
そうです (。>д<)


……そんな事をふまえて 考えると

やはり薬の選択は慎重にしないといけません
ね~(* ̄∇ ̄*)



これから、私もホルモン療法を始めます。


来週は、乳腺ケア外来の予約も入れてある
ので、この前やった血液検査の結果もふまえ
……今後の治療について じっくり 話を伺っ
てこようと思います・・・。




にほんブログ村0000270540.jpg
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 参考までに


鍵コメ Kさん……初めまして(#^.^#)

そうですか(^^)。では 最後の生理から 丁度半年位から フェマーラを開始なさったんですね。そうすると……私も 半年目になるので、今後 鍵コメさんと 同じ様な 治療の選択になるかもしれないですね( ´∀`)。
情報を有り難うございましたm(__)m。又 いらして下さいね~(^^)/

おはよ~!私も微妙なお年頃・・・
出血がなくなって5ヶ月すぎからホルモン剤開始
今も様子見ですが 化学閉経・・・血液検査では卵巣は働いておる、と
リュープリンをするかどうかの検討中なんだけど
子宮筋腫の成長もあるから今回1年点検の時に
婦人科の先生ともよーーーーくお話してくるつもりです。

・・・私、10年ホルモン剤飲みたい・・・
だって記事にも書いたけど私の上司ホルモンのみ5年で終わってさ
それから10年して再発よ・・・うーんでしょ?
エストロゲンの血液検査は終了時にもしてほしいな~~(考)
私達が5年飲み終わる頃にまた新しい治療薬できてるかも!

Re: タイトルなし


オッハー\(^-^)/福ちゃん

そっかぁ~。福ちゃんも 微妙なお年頃なんだね(^^)。今は タスミオン(タモキシフェン)だから、どっちにも使えるって訳だ。確か~今年 始め頃から飲んでるんだよね?もう 半年……(..)時の流れは 早いもんだね。
切り替え時は……やっぱり 微妙~~(´・c_・`)???

聞いた聞いたヨv-237
術後にホルモンの事を聞いたら「海外では血圧の薬と同じ様に
一生ホルモン治療をした方がイイ!!!」ッテ言われてる・・・と。
でも違うドクターには「5年以上ホルモン治療をしても・・・」ッテ言われたしv-12
まだまだ始まったばかりだけど、どうすればイイんだろう???

Re: タイトルなし


なったん……こんばんは(#^.^#)

うぅ~ん( ・ε・)?
欧米に比べると……日本は まだまだ遅れてるんじゃないかなぁ~。
先生達も 閉鎖的?(新しい治療には 消極的)だったり、まだまだ勉強不足だったりもするのかもね~。
患者としても しっかりしないといけないね(^.^)
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。