11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ 蝉 ” ってね……(*ov.v)o

何か、今年は~あまり蝉の声を聴かないなぁ~って思っていたら……




ここ数日、この辺りでも、急に耳にする様になりましてね……



一昨日と昨日なんかは~何と 朝から『ツクツク法師』が鳴き出しましたよ。



「あれぇ?ツクツク法師って~確か 夏の終わり?夕方に鳴く蝉じゃなかったかな~(=∵=)? 」


なぁ~んて、考えながら お茶碗を洗っていると……




ジー・ジー・ジー・ジー♪

ツクツクボーシ♪ ツクツクボーシ♪

・・・・・



「お~!鳴いてる、鳴いてる~!」
やっぱり ツクツク法師だ!

何だか 聴き入っちゃいますね(^^)



窓越しに そっ~と見てみると、緑と黒い模様の透き通った羽を持つ その蝉は……
一生懸命に鳴いていました。




ツクツクボーシ♪ ツクツクボーシ♪

トッポジージョ♪ トッポジージョ♪




「ん? トッポジージョ?」

確かに、そう聴こえた……φ(・・; ?



アハッ( ̄▽ ̄;)!
何だか、ずっと聴いていたら~いろんな鳴き方に聴こえてきましたよ。




そして、暫く 鳴き続けると……

最後に ジー・ジー・ジーって短く鳴いて
蝉は 飛び立って行ってしまいました。




蝉って~


7年位、土の中にいて、ひと夏 成虫として過ごすのは~1週間程……?って
聞いた事 ないですか?



以前、子供達が小学生の頃
夏休みの自由研究で 一緒に調べた事があったんですけどね……



アブラ蝉だと、6~7年。その他の蝉だと
3年~長いものだと 10年以上もの間、土の中にいるんだそうですよ。


みんな 同じじゃないんですよ (=∩_∩=)



で、蝉は~、サナギにはならないので、土の中で孵化して幼虫になると~、その姿のまんま、木の根っこの辺りにくっついて、樹液を吸って ずっ~と 何年も何年も過ごすんですよ。ホント 我慢強いですよね~。


それで~、栄養状態が良ければ、早く大きくなれるので、その分早く外に出て 成虫になれるし、逆に~、栄養が悪いと 育ちも悪いので、成虫になるのも遅くなる……。そんな感じらしいのです。




夏……木の根元近くを見て見ると~、土の表面に ポコポコ 穴があいていて……


何かなぁ~(◎o◎)?って思って、その木の幹や枝葉を見上げて見ると、蝉の脱け殻がくっついていたり……






運が良ければ……まだ羽の乾いていない
羽化する寸前の蝉に出くわしたりもする
ムフッ (^w^)





子供達が まだ小さかった頃は~、そんな脱け殻を見つけては、キャーキャー言って遊んだりもしましたね~懐かしい なぁ (#^.^#)



そうそう、鳴いているのは 雄だけ!
もちろん、雌を呼び寄せる為ですよね……


雄は~、あの お腹を覆っているギザギザした 腹弁という所をギコギコ動かして、
蝉の体の中にある器官(発音筋と共鳴室っていう所)に上手~く作用して、音を出すんですけどね。それが 蝉の声!


蝉さん達は~限られた 夏の短い間に、子孫を残すという 大切なお仕事を成し遂げなければならないのだから……そりゃあ 大変ですよ!




よく~蝉の命は短い?とかって言われてますけど……、でもね、考えでみたら~
成虫になる前は~、土の中で 何年も何年も過ごしてきた訳ですから……やっぱり一概にそうとは言えないですよね~。

いんや、虫の中では~意外と長命かもしれません。


土の中にいる時だって……
おそらく、蝉さん、一匹一匹にも
いろんな事があったんだろうなぁ~
なぁ~んて 思ってみたりもするんですよ ね ( ̄- ̄)ゞ???



(中には……成虫になっても、自然界の天敵に襲われたりしなければ、2~3週間も生きていられる蝉さんもいるそうですから )

(なんだ、やっぱ 思ったより長生きじゃん!)



蝉……何種類位 ご存知ですか?


ツクツク法師の他には~



アブラ蝉は ジィ・ジィ・ジィ♪


ミンミン蝉は ミ~ン ミン ミン♪


それから~ヒグラシは カナ カナ カナ♪


あとは~クマ蝉?なんていうのもありましたね。



ホント 様々~



『みんな違って、みんないい』

……ですね ♪☆♪(o・ω・)ノ))




おっ!ミンミン蝉が鳴き始めましたよ♪



てな訳で、今日は ちょっとコーヒーブレイク・・・・・

今日は 蝉さんの事を書いてみました(^^)



子供達の夏休みもあとわずか……

みんなで、何とか この暑さを乗り越えて

そして、静かに 秋が迎えられます様に……




それから~素敵な 楽しい夏の思い出が……

又、一つ 増えます様に……




にほんブログ村0000270540.jpg
スポンサーサイト

クマゼミって、僕の子供の頃は「九州のセミ」で
本州には少なかったものですが
いまでは「関が原」威勢はほぼ占領したようで

ツクツクボウシとか、ミンミンゼミなんて
よほどの山奥でないと声は聞こえません。

瀬戸内海にも熱帯魚が多いという事で
地球温暖化も、いよいよ…と言う段階なのでしょうが
困ったモンですよね。

襟裳岬に、椰子の木が茂る絵葉書…とか
あまり見たくはないのですが、さて(苦笑)

いや、アサッテみたいなコメントで、失礼いたしました。

Re: タイトルなし

癌ダム4Gさん……お早うございます(^^)/


……そうなんです。
私の住んでいる所は、東京とはいえ 比較的 緑も多い場所なのですが~、
今までにも ミンミン蝉の声は耳にした事はあったものの、ツクツク法師はっていうと~?
ちょっと記憶が定かではないんですよね~。

やっぱり、自然体系が狂ってきているんでしょうかね?

今は、南国の果物が 東北地方でも育ってしまうようですから……。

今後の日本?いや 世界の?自然が心配ですよね~゜゜(´O`)°゜
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。