08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家路……。。。ただいま~〆(´ー`)σ

……回想 1……




……旅館をあとにし
再び 列車に乗る・ ・・



……途中

今年 初めて目にする【すすき達】が
風に吹かれ~、右に左に 穂を揺らす姿が 何だかとっても懐かしい……




田舎へは、いつも 新幹線でびゅ~んと
一直線だからね……。こんなに ゆっくりと景色を見ながら行くのは初めてだ。


車窓を眺めていると……
ずう~っと昔、立ち寄った事がある駅舎も、今は建て替えられて、大きくモダンになっていて~、昔の面影も無いし (--;)



…何だか まるで『浦島 タロコさん』だね


それだけ、時が流れた?って事……





そうだよね f(^^;)

今は 相棒が隣に座り……
コックリ コックリしながら~、荷物持ちをしてくれている。



こんな日が来るなんてねぇ~
昔は 想像もつかなかったよ。


……なんだかんだ言っても
相棒には ホントお世話になっております
m(._.)m


・ ・・感謝してるよ~.:*:・'°☆






駅に着き……タクシーに乗る


見慣れたはずの町並みも、来る度 来る度に 道路も拡張し、新しい建物が増えていく……。
町の様子も 随分 変わっちゃったなぁ~('ε'*)。




もうすぐ家……

どんな顔をして、両親に会えば良いんだろう?




去年の秋、術前治療で抗がん剤を受ける寸前に 帰省して以来だもんな……



その間……母も『膀胱癌』の治療を続け、
一緒に闘い、そして、乗り越えてきた訳で 。。。(´・`)




そして、その甲斐あって、ついこの前……母の治療は 一先ず終了~。今後 暫くは無治療で 経過観察のお達しが出た(^^)


良かったね~お母さん!
ホントに 良かった (=^ェ^=)



……そんな母が
玄関の前に立ち、キョロキョロしながら~私達が来るのを待ちわびる姿が 遠くに見えた……



そして、その後ろには 父の姿が……




「あっ、や~だ(^w^) 。あれ お母さん達じゃない?」


「ホントだぁ。わざわざ外で待っててくれたんだ……」




アハッ……( ̄▽ ̄;)!

何か……ちょっと恥ずかしいね (((^^;)
(……だって 私~アラフィフだよ♪)




それにしても、
お母さん……小さくなったなぁ~。
お父さんも……年 取ったよなぁ~c(>_<。)




相棒と両親が 顔を合わせるのは 数年ぶり……



そう言えば~前回は、両親の金婚式と 私達の銀婚式が偶然に重なり、一緒に お祝いして……そっかぁ~あれ以来だね



ムフッ(#^.^#)……そりゃあ~
親から見たら、私達も変わってるはずだよね~



だって ほら……
私も 白いものが 増えたでしょう~(*´-`)

そして、相棒も ちょっと薄くなったしね(/_;)/~~






そうこうしているうちに到着……(バタン!)車を降りて
・ ・・「た・だ・い・ま~」




(だんだんと年老いていく親の姿を見るのは~、ちょっと悲しいですね。だから……余計に心配を掛けたく無い。そう思うのですが……ゴメンナサイ(..))
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんばんは

こんばんは。
以前1度だけコメントさせていただきました。
毎日読ませていただいていますが、
なかなか恥ずかしくコメントができず。。
いつも読ませていだだくだけですいません。

私も両親に心配かけたこと、とても心苦しいです。
父は今入院中で、小さくなって寝ている姿を見ると
なんだか泣けてきます。
母も持病があり、だんだん悪化している様子です。
仕方ないこととは言え、年老いていく両親の姿を見るのは本当に辛いですね。。。
その分、私も老けていってるのでしょうが^^;

さくら色のさんのご両親。
お優しくて本当にあたたかいですね。
いくつになっても親ってありがたいですよね。
私はなかなか厳しい状態ですが、とにかく「親より先に逝かない」と心に決めて頑張っています。
今回、また私のことで心配をかけてしまうことがあり、何とも言えない気持ちになってしまいました。
ここ数日のさくら色さんの記事、とても心に沁みて、鼻がツーンとしてきちゃいました。
私は親の近所に住めているので、それだけで贅沢かも知れません。

いきなり勝手に色々書いてしまい、すいません。
ちょうど親のことを色々考えていたので、思わずお話したくなってしまいました。
是非また会いに行ってあげてくださいね☆(生意気な言い方ですいません)
一方的に自分の気持ちを書いてしまい、お気を悪くされたらすいません。

Re: Re: こんばんは

> あすをサン……お早うございます(#^.^#)
>
> 気を悪く?……だなんて とんでもありません。
> 体調は?大丈夫ですか?
> 今は薬で散らす方法もあるみたいですが、手術となれば……又 大変(*_*)。お腹の痛みが 早く癒えると良いですね。
>
> もちろん、もちろん、あすをサンの事は良く存じ上げております。こちらこそ、いつも読ませて頂き有り難うございますm(__)m。生かされている……のお話にも、とても感慨深いものがあり……、コメントしようかどうしようか?迷っていた私なんです。
>
> 人生ってー、生きて 年月を重ねていくって事?
> もっと早くに これについて真剣に向き合っていたなら、私も、もっと違った人生を歩んでいたかもしれないなぁ~なんて、思っちゃいます。
>
> みんな一緒に 年をとっているんですよね~(*´-`)。
> 子供達だって こんなに大きくなっているんだもの、そりゃ 当然ですよね。そんな単純な事に 今更 気付くなんて~(/_;)/。ホント……笑っちゃいますよ。
>
> 今は、夫の母も入院中ですし、私の両親も~二人で一人の様な生活を送っていますからね(((^^;)。心配です。
>
> おっしゃる様に、体調を整えて~会いに行く回数を増やしていこうとおもいます。

さくら色さん はじめまして

まえからときどきのぞかせていただいてました
同じくアラフィフなのでなんかちょっとジワッと来ちゃいました

嫁ぎ先が学区内なのでスーパーなどで時々母に出くわします
私を見つけると、ずっと向こうから嬉しそうに大きく手を振りながら近づいてくるので気恥ずかしいものでした

ほんとに近所といっていいくらいの距離に住んでいるのに子供たちの成長とともにスポ少や部活やらで実家への足は遠のいていました
頂きものとかがたくさんあるとおすそ分けに行ったりはするんですが玄関先で帰って来ていました

もう二十年以上前に父は他界していて独り暮らしをしている母なのに・・・・
ここ数年はお盆や正月に泊まりに行くたびに年老いているのを感じていたのに・・・・


私も母となり、子供の数だけ幸せもあるけど心配もある事を知った
子供が何歳になろうとも子供は子供で、親はいつでも幸せを願い心配もする

私には年子の妹、今だ独身でいわゆるオタクと
お金にだらしなく女に見栄っぱりなのが原因で家を出てもう何年も音信不通の弟がいる
別に自分がどうってわけじゃないけど、一応世間一般的に結婚して子供をもうけ孫をみせることは出来た
一番母に心配をかけていない『さすがの長女』のはずだったのに・・・

ごめんね、なんてとても言葉にできなくて
大丈夫、もしダメでも今ならいっぱい薬あるし歳だから進行遅いしアナタより先にはいかないから
なんて言ってしまった・・・・
来月でついに半世紀生きたことになるんですが私はまだ修業が足りませんね

なんか暗くなってしまってごめんなさい。



Re: タイトルなし


初めまして(#^.^#)……なおみんみんサン

ご訪問有り難うございます。
ご実家が近いのは 羨ましいですね。

うちは、東京を挟んで、東北と関西なので……帰省するのも大変です。
私……3人姉妹の長女なんですけどね、しかも~下の二人は年子だったので、お姉ちゃんである私は、「自分の事は自分でする」しっかりしたお姉ちゃんをずっと演じて?きたような感じです。なおみんみんサンと チョット似てますね(^-^)。

結婚してからも~、心配掛けないようにする事が 親孝行だと、ずっと思ってたんですけどね。

……でも、それよりも 何よりも、もっと頻繁に足を運んで顔を見せて上げれば良かったな(‥、)って、今、物凄く後悔しています。

夫の父親が 難病で、長い事闘病していたので、そちらには まめに帰っていたのですが……。
子供達も大きくなるにつれて 用事が増え、なかなか予定が立てられなくなったり、私も仕事をしていた為~自分の実家の事は ついつい後回しにしていた気がします。

……何だか 反省する事ばかりです(* ̄ー ̄)

あと~何年?何回?こういう機会があるか分からないけど……、もっと 田舎に帰る機会を増やそうと思います。


みんながお互いにとても優しくて温かい人ですね。
少し切ないですが、とても優しい気持ちにさせてもらいました!

Re: タイトルなし

こんにちは(・∀・)ノ ふうとサン

そうですね~(=^ェ^=)
ただ、大切な物って何なのか?
……もっと若い時から~、
そして こんな病気になる前に……、
もっと早くに それに 気付いていたら
良かったなぁ~って思います。
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。