06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦円満のコツは?って~(^o^;)?

我が夫……


思い起こせば~~~?????




若い時は~まっ、それなりに……


チョットは格好良かった?し……


優しくて 包容力もあるし……


真面目で、仕事も一生懸命にやって 生活力もありそうだったし……



……何より、私の事を大事に思ってくれる人だった訳でして (´ー`*)




それは~結婚しても、子供が生まれても 変わらなくて……、子供達が小さい内は、時間を作って 良く遊んでもくれたし、家族と過ごす時間も それなりにあったんだけど……



でもね、だんだん年月が経つと、社会的にも それなりの責任とかも出てくるし、仕事も どんどん大変になって……、なかなか自由な時間が無くなってくるんですよねぇ~



……そして~年をおう毎に 仕事のウエイトが重くなるにつれて~

いつの間にか、私達の間には、無言の内に『役割分担』が出来ていましたね(^^;)




夫は、外で働く役目……


そして、私は 子育てと家事……


下の子の手が離れた頃から、私も仕事を始めたものの~、相変わらず その役割は 変わらなくて……

まっ、誰かが 「亭主 元気で 留守が良い……」てな事を言っていた時代がありますが、正に 我が家にも そんな時期があった様な気がします_(..)_



今年~、上の子は 28才になりましたが、夫とは それ以前 5年も前から お付き合いしていたので……ホント 長い付き合いですね


そのせいなのかどうか?
ここ数年は 何かぁ、お互いに、思いやりとか 気遣いの様な物が 少~し欠けていたかもしれないなぁ~って思うんです(´ 3`)




今朝の日経新聞に こんな記事が載っていたので、内容を 抜粋……



題して……

●『夫婦円満のコツは?』





●けんかしたら?


◎妻の気持ち


1位……翌朝、普通に「おはよう」と挨拶する

2位……自分が悪い場合は、すぐに謝る

3位……言いたい事を全部言い合う

4位……しばらく顔を合わさず頭を冷やす

5位……相手の機嫌が直るまで話し合いかけない


◎夫の気持ち


1位……自分が悪い場合は、すぐに謝る

2位……言いたい事を全部言い合う

3位……納得するまで話し合う

4位……翌朝、普通に「おはよう」と挨拶する

5位……しばらく顔を合わさず頭を冷やす



●今年一番の感謝


◎妻の気持ち


1位……家事を手伝ってくれた

2位……一緒に旅行へ出かけた

3位……好きな事を自由にさせてくれた

4位……疲れている時に気を遣ってくれた

5位……一緒に美味しい料理を食べにいった



◎夫の気持ち


1位……そばに居てくれるだけで嬉しい

2位……一年間お互いに健康でいられた

3位……毎日きちんと料理を作ってくれた

4位……毎日しっかり家事をしてくれた

5位……一緒に旅行へ出かけた



……これは~今年11月に 日経BP社が 子育て中の共働き夫婦世帯向けにオーブンした情報サイト「日経DUAL」と共同で 作成した アンケート結果だそうで……


記事には・・・

ここにある様に……「仲直りの仕方」と「今年一番相手に感謝した、うれしかったこと」を聞くと、夫婦それぞれの意識に顕著な差が表れた。
仲直りの仕方は「謝る・話し合う」と「時間をおく」という2つに大別出来る。
子供や親の心理等に詳しい筑波大学教授の徳田克己さんは、暴力や家出、口をきかない、子供に愚痴をこぼすという4つをやらないという条件で 「親は子供にけんかを見せるべき」という。けんかせずに我慢していると、我慢しなくてはならないと子供が思い込む可能性がある為だ。

冷静なけんかは難しいからこそ、徳田さんは「けんかのルールを作っておくこと」を薦める。意見を言い合い、必ず仲直りした姿を子供に見せる。抑えが効くので、子育て期以外の夫婦にも有効だ。

「今年一番感謝した、嬉しかったこと」
の1位は、夫が「そばに居てくれるだけで嬉しい」のに対して、妻は「家事を手伝ってくれた」だった。

日経DUALの調査でも、夫は十分家事をしていると 自己評価しているが、妻は足りないと不満なことがわかった。夫婦映画への近道は 夫が積極的に家事をする今年のようだ。



……と締めくくられていました


さてさて、我が夫婦……

決して、今迄も仲が悪かった訳では ありませんが~、お互いの意見が食い違っている事は 沢山ある訳でして~

でもねぇ……どうも二人共 争い事が好きでは無くて(-.-)、考えてみたら~、今迄 思いっきり言い争った記憶が無いんです


もちろん、お互いに 機嫌の悪い時もある訳で……そんな時には どうしても無口になる


きっと、子供達にも気を遣わせちゃったりもしたんだろうなぁ(-_-)/~~~

今更ながら……申し訳無い事をしちゃったな(-。-)y-゜ごめんね……m(__)m





去年の10月……私が『乳癌』と診断されてからというもの~



夫は 忙しい最中にも、何とか時間をさいて家事をやってくれたり、病院にも付き添ってくれたり……。私としては~チョット心苦しくはあるのだけれど、とにかく 私の事を凄く大事に想ってくれているのが 分かり、つい甘えてしまう(^-^;。
子供達も 色々と気遣ってくれ……本当に 嬉しい。有難いと思う。



毎日の挨拶……「お早う」「頂きます」「ご馳走さま」「行ってらっしゃい」「行って来ます」「気を付けてね」「あまり 無理しちゃっ駄目だよ」「お休み」……等々

あまりにも 在り来たりな事……


「行ってらっしゃ~い」
玄関で見送りながら……こうやって~あと何回口にして、見送る事が出来るのだろう?なぁ~んて事を考えながら、 夫や子供を仕事に送り出す……


そして、そんな事を考えながら
“今日も こうして見送りする事が出来て 有り難うございます”
“どうか 今日も みんなが無事に過ごせます様に……”
等と神様に感謝し、そして祈ってみたりする……



アハッ!( ̄▽ ̄;)何だか笑っちゃいますね……


だったら、前から そうしなよ!って事なんですけどね……



命には 期限があるって事……


自分には まだ時間があると思って、ちゃんと 自分の事として、受け止めていなかったのかもしれませんね(*´-`)



……でもね、私、今 こうして 生きていられる事、家族と仲良く過ごせる事に、物凄く感謝にしているんです。


お風呂に入って~「あぁ~気持ち良い.:*:・'°☆」って思い、夜 布団に入って~「今日も 無事に一日過ごせました~」って感謝して……朝 目覚めると「さあ、今日も頑張るぞ!」って ワクワクする……(^w^)


・・・そうですね

一番 変わったのは、私自身かもしれませんσ( ̄∇ ̄;)



・・・だから

私が この病気になってしまったのは、なまじっか、悪い事じゃなかったのかな?って 思う 今日この頃なんです……




(今日も ご訪問頂き、有り難うございます(#^.^#))
にほんブログ村
スポンサーサイト

私も…自分の意識が一番変わったと思います!
当たり前と思っていたことにもちゃんと感謝しなくては!
と日々思う今日この頃です

とても良いパートナーですね

こんばんは。

「言い争ったことがない」、すごいことです!我が家は大喧嘩をします!もちろん、お互い殴りあうことまではないですが(笑)。そんなことで、子どもたちには苦労をかけています(苦笑)。それはさておき・・・。

「命には期限があるってこと」。この言葉、真摯に受け止める必要がありますね。僕はママさんを心から大切に思っていますし、尊敬していますし、かけがえのない存在です。でも、明日もくることを当たり前に思うから、どうでもいいことで喧嘩をしたり、口をきかなくなったりします・・・。

さくら色さんの、こういう「キラーパス」みたいな一言に、自分の未熟さを反省すると共に、生きることの大切さや希望を感じることができます。

今後も、時々、コメントさせてください。いつも、素晴らしい記事の提供をありがとうございます!

Re: タイトルなし

NOBUさ~ん(^3^)/~☆

こんちには。ずいぶん寒くなりましたね。
体調は如何ですか?

そうですよね。それが出来て当たり前じゃない!出来るって事は~有難い事なのですよん(*´-`)

Re: とても良いパートナーですね

ふうとサン……こんばんは~(^^)/

大喧嘩……した事がないんですよ。
(覚えていないだけかなぁ?)

ウフッ(^w^)、一度やってみましょっかね~?

「命」……去年は、義理の父が亡くなり、そして愛犬もいなくなってしまいました(/o\)。そして 今、両方の母親も闘病中で……なかなか気の休まる事が無いのですが、家族、特に夫には とても感謝しているんです。
おそらく、夫がいなければ 私も前に進めなかったかもしれません。でも、身近にいる人に 優しくしてもらえる事に、慣れっこになってしまってはいけませんね。だって……一番大切な人なんですから。
私も もっと普段から“有り難う”を素直に口にしたいと思います(о´∀`о)
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。