05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日は 我が身かもしれないし……(-_-)」と夫がポツリ



昨日の朝……


夫の携帯の電話が鳴ったんです……




その いつもと違う夫の様子に……
私も思わず 側で 聞き耳を立てていました(-.-)



その時、夫の顔は 凄く青ざめていて……


電話を切るなり
「〇〇先生……亡くなったって・・・」と 一言……



うつ向いたその頬に スーッと 涙がこぼれました……(/_-)






仕事上でのブレインでも有る その友人は
まだ 50代半ば……



去年の6月……
突然 『大腸癌』と診断され……


直ぐ様 抗がん剤の治療を始め

そして…… 手術
……人工肛門も付けました




・・・ 驚いちゃいますよね
(いや、一番 驚いたのは ご本人に違いないのだけれど……)



つい、昨日迄 普通に生活していた人が、ある日を境に 全く違う生活を強いられる



でも、こういう気持ちは、多分 なった人にしか分からない訳で……

少なくとも~ 自分とオーバーラップする部分がある私にとっては とても複雑な心境でした



自分に残された時間を考える一方、手術をし、治療を受ければ 又 元気になれる……? きっと誰しもが それを信じて 治療に励む訳ですが


やっぱり それが叶わない事もあるんだなぁ~



7ヶ月の間……抗がん剤治療を続けながら、入退院を繰り返し……

諦めずに 一生懸命 一生懸命 闘ったのに……



悔しいですね・・・
本当に悔しいです


でも 残念ながら・・・願いは叶わなかったんですね



その方には、大学生の息子さんと、それから 大学受験を控えた娘さんがいらして……

それから~遣り甲斐のある仕事にも 情熱的に取り組んでいて……


自分には まだやらねばならぬ事があるのだから、ここで病気に負ける訳にはいかないんだ!……と夫に 話していたそうです



……この7ヶ月の間に 受けた抗がん剤は 3種類

一つが駄目でも、今度の薬は きっと大丈夫!と 気丈に前向きに頑張っていたそうです




昨年、何度か会いに行っていた夫ですが…


年末のある日……
「あのさ、何だか どうしても気になるから……やっぱり もう一度 見舞いに行って来るよ」と、仕事の合間をぬって 片道2 時間余りを掛けて、その方の入院先の病院を尋ねています



でも、その時の友人の姿は
夫にとって よほどショックだった様で


あの日、帰って来た夫は、酷く落胆していて……「可哀想で 何と言葉を掛けて良いか 分からなかったよ……。又 一緒にゴルフをしよう…って言ったんだ…」と話していました(=_=)




あんなにパワフルで元気だった友人が……
こんなに短期間の間に、まるで、別人の様に 変わってしまい

すっかり痩せ細り、生気も無く……ただ 首をうなだれている その姿を目の当たりにした時に『やっぱり 癌は怖いものだ!』と改めて思ったそうです



この時、夫の口から~「……明日は 我が身かもしれないんだよな」という言葉が ポツリとこぼれました




そうなんですよね。他人事じゃないんですよね………だから、ちゃんと生きないと



普通に暮らせる事に もっと感謝しないといけません(*´-`)



今回の 友人の死は……
改めて~『癌』という病が、決して 特別なものではない、自分にも 起こりうる事……

いつ 誰に 何がおこるか分からないのが……『癌』なんだという事を再認識する機会となりました





……と いう事で

やっぱり・・・健康診断は大切ですよね

早期に発見し 治療すれば、又 道は開ける




私に関して言えば……
全てでは無いけれど、その多くが『しこり』という 自覚症状で見つける事が可能なのが『乳癌』なのに……

何故 自分は もっと早くに 見つけられなかったのか?私自身 もっと早く しこりに気付いて~検診も マメに受けていたなら……と 今更ながら 悔やまれる訳です~ <(_ _*)>




……最後に

まだ、検査を受けていない人……
暫く、検査から 遠ざかっている人に……


『自分の為に……、そして 愛する人の為に……ちゃんと~検査を受けようね!
(*´-`)』
って 大きな声で言いたいと思うのです




(すいません(+.+)。今日は、だらだらと 長々書いてしまいました。最後迄 お読み頂きまして 有り難うございました)
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。