09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーセプチンday といつものモヤモヤ……

右手首の骨折から まもなく2ヵ月……

まだ~腕は 万全では無いものの……
何とか この1~2ヵ月の だらけた生活に、終止符を打たねば!……と

この所 あちらこちらと出歩くようになった私ですが・・・
(……て いうよりは~わざと何かと用事を作っては、敢えて 出掛ける機会を増やしていると言った方が正解!かなぁσ(^_^;)?)


……しかし その反面、頭の中の交通整理がついていかず σ( ̄∇ ̄;).。oO

これは、ち~と困ったと 反省……



それに~、いい気になって動き過ぎると、体も直ぐに反応して ~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

やれ「疲れた」だの「あっちが痛い、こっちが痛い」だのと イエローカードや レッドカードがちらつき始める


情けないけど……まだまだ 心と体がちぐはぐな今日この頃です




・・・と いう事で

先週 書き損じた ……
『単独ハーセプチン 12回目』
(タキソテールとの併用を合わせると 18回目)の投与日(2月27日(木曜日))の出来事についての備忘録を書いておこうと思います(-_-)



この日……ケモ室に行く前、いつもの様に 血液検査と外来へ⇒


長い事待って、ようやく診察室に呼ばれ……
データも 特に問題は無いので 予定通り ハーセプチンを投与する様に言われた後……


思い切って、この前受けた『骨粗鬆症』の検査結果の話を切り出してみました



私:「あの、先生……先日 手首の骨折の治療が一段落したので、この前 骨粗鬆症検査を受けてみたんですが・・・」

と、私が検査結果のデータを見せて 一通り説明すると~


((φ( ̄ー ̄ )案の定・・・主治医からは 予想通りの返事が返ってきましたよ



Dr.:「うぅ~ん、でも まだ薬を飲む程のもんじゃ無いんじゃない?それよりは やっぱり あれね……生活の見直しと改善かな?ちゃんと食べて~、お日様に当たって、運動して 骨を鍛える!骨はね……付加をかけないと、ドンドンもろくなっちゃいますからね~」

「まっ、そうは言っても……今迄は 思う様に出来ない部分もあったでしょうから~。これから頑張れば良いんじゃないですか」


……と 淡々とした返答


私:「はい……それは分かっているんですけど、血液検査の結果では 栄養面(カルシウム等)も充分足りているみたいですし~。かなり 運動不足だったのは……認めますが……(T.T)」

「でも、それにしても 今の時点で 既に『骨減少症』の部類に入っちゃっているので……、やっぱり~薬を飲んだ方が良いと思うんです<(_ _*)>」


Dr.「薬ね~。まっ、うちでも出せなくは無いですけどね……。でも 大丈夫じゃないかなぁ?」


私:「あれですよね……骨量っていうのは、一度 減ってしまうと 元には戻らないんですよね?」

Dr.:「うぅ~ん、その~ご近所の整形の先生に相談して そちらから貰うっていう方法もあるし……。まっ、取り敢えず やってみて下さい。薬っていっても 色々有るし~僕も 調べてみますよ」



はぁ~あ(# ̄З ̄)?????


……駄目だ!話にならん!!!


途中……側にいた夫も プッシュしてはくれたのだが、結局 薬は出して貰えなかった(-o-)


↓↓↓
↓↓↓

もう(-。-;)やっぱり この先生に話しても駄目だ!……私の中では 諦めの境地・・・



そして そのモヤモヤを抱えたまま ケモ室へ移動し……


もちろん、ケモ室の看護師さん達にも 話を聞いて貰いました



で、看護師さん達の意見をまとめると

↓↓↓

私の主治医は~ちょっと口下手なので、言葉が足らなかったのかもしれないが……

●おそらく薬を飲むという事は、それなりに肝臓にも負担が掛かるので なるべく必要な物以外は 飲ませたく無いんじゃないかな?という事

●それから~今のこの病気と 骨粗鬆症を天秤にかけると、やはり優勢順位からいうと ホルモン治療の方が上だから、多少の骨量の低下はやむを得ない

●今後の生活の見直しで 改善の期待もあり得るし~

●薬を調べておく……については~?
Dr.は忘れちゃう事もある┐('~`;)┌

●今回受けた検査は 簡易的なものなので 、今後 又 ちゃんとした検査を受けてみて 経過を観察してみる


……等々



とにかく、渋々 納得
(いや、納得はしていないけど……(* ̄◇)=3)

……この打開策は 早急に検討しようと思います




そして この話の後に……ようやくハーセプチン投与!


珍しく~一発で 点滴の針が入った事が やけに嬉しいかった~そんな治療日でした(^^)





にほんブログ村
スポンサーサイト

さくら色さんこんにちは。
なかなか先生手強いですね。
まだホルモン治療も一年たってらしゃらないから先生も様子見ということはないですか?
でも、アルミデックスをずーと飲むのであれば骨のDEXAスキャンは一年に一度やってもらった方がいいかもしれませんね。
家の母は薬といってもビタミンD3を出してもらっています。サプリとしてビタミンD3を飲むのも手科もしれませんが、整形外科で出してもらえるでしょう。
私はさくら色さんよりマジ骨がカスカスのようです。困ったもんです。ジャンプすると骨にいいそうです。

Re: タイトルなし

こんにちは~桜子さん(*^^*)

そうなんです。私の言う事なんか 屁とも思わないDr.なんですよ(# ̄З ̄)。
この前~勝俣先生とお話した時には、やはり ビタミンD剤や ビスフォスフォネート剤を処方して貰うと良いですよって言われたんですけどね~('ε'*)
DEXAスキャン……当たってみますね。
でっちドンが 片足ケンケンを 一日3回(1分/回)やると良いらしいと教えてくれました~。
困っちゃいますよねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。