11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内視鏡検査結果 と 便秘薬(・ε・` )ゞ

4月5日(土曜日)……

前の週に受けた内視鏡検査(食道・胃・十二指腸・大腸)の検査結果を聞きに行って来ました

検査した当日、内視鏡で 胃と腸な小さなポリープを採ってもらい、病理検査に提出
Dr.からは 簡単な説明を聞いてはいたものの~“もしかしたら、大どんでん返し?があるんじゃ無いか( ̄0 ̄;)?”と内心は ドキドキな一週間を過ごしていました……


・・・そして、その病理組織検査の結果は?


●胃生検組織診断分類
Group1……正常組織および非腫瘍病変→良性

●大腸病理組織検査
Group3……腺腫(良性)→良性



ホッ(´ 3`)!良かったぁ~.:*:・'°☆


……という事で 一安心です(#^.^#)
今後は~胃は 一年に一回、大腸は 二年に一回のペースで検査すれば良いとの話でした


それから~、この前 指摘のあった【胃と腸の憩室】と【大腸メラノーシス】についての説明も伺いました……


■憩室



憩室?なんて 言葉は初めて耳にしました

そもそも~大腸憩室っていうのは何か?って言うと
それは……腸管の内壁の一部が外側に向かって袋状に少し飛び出したもので、内視鏡で見ると 窪みの様になっているものらしく、憩室の数は 人によってさまざまで、10人に1人位の割合で見つかるそうです
日本人より 欧米人に多く見られ、食物繊維の摂取量の減少と密接な関係があると考えられているそうなんですがね。o0○

(ん?アタシャ欧米かっσ(^_^;)??!)


私の様に、胃にも出来るのはちょっと難しいらしいんだそうです(^^;)))
……まっ、悪い病気では無いので、今後 痛みとか出血等の症状が伴わなければ、特に治療の必要も無く~便秘をしない様にするのが大事なのだそうです


それから~
■大腸メラノーシス
これは ちょっと問題かなΣ(×_×;)!?

何でも、これは~腸の壁(大腸の粘膜)に色素が黒っぽく沈着する現象らしいのですが……
原因としては~『長期に渡る便秘薬の服用』(特に、アロエ・センナ・大黄等の生薬)
それと~他にも 塩類下剤(硫酸マグネシウム・酸化マグネシウム・リン酸マグネシウム等)の様な 便に水分を含ませ柔らかくして、排便を促す下剤《緩下剤》等も その要因になるそうです

確かに、私は便秘症~( -。-) =3

若い時から 便秘には悩まされ、良く便秘薬にはお世話になっていて~

でも、テニスに没頭していた時期は~毎日 快調だった事を考えると……おそらく運動不足が 最大の要因なんだろうなぁ~(((^_^;)


……で、この大腸メラノーシス

これがあるとですね~、色素沈着による細胞の硬化が原因で、その大腸メラノーシスの患部の神経が鈍り 機能を低下させる為、便秘症状を悪化させやすくなるんだそうですよ……


ホ ホォ~(○_○)!!

まっ、今すぐ どうって事は無いにしても、今後 大腸ガンを発症するリスクを高める事にもなりかねない???という説もあるらしく~やはり 気を付けるにこした事は無いとのお話でしたΨ( ̄∇ ̄)Ψ


改善方法としては~
やはり、便秘薬の服用に気を付ける事!
薬を飲むのを止めれば、半年~1年位で 次第に色素も消えるそうですよ


まっ、急に 薬を断つのは難しいので、食生活や生活習慣の改善をはかりながら~、薬を飲む回数や量を徐々に減らしていく……そういう事なんですね



ハイハイσ( ̄∇ ̄;)
なぁ~るほど…良~く分かりました~


でもね……たかが便秘、されど便秘
これが 結構 難題なんだよなぁ~(。>д<)



なんとかせねば・・・
なんとかせねば・・・ね




にほんブログ村







スポンサーサイト
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。