11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“お帰りなさ~い”サブDr. .:*:・'°☆


産休が明けて~半年ぶりに
ようやく仕事に復帰した サブDr. .:*:・'°☆

一昨日の治療日……久しぶりに 嬉しい再会をはたしました~(^○^)


実は、外科部長である私の主治医の先生は……
みんなが認める凄腕らしいのですが~

(えぇ~~~っと、悪い人じゃないんですけどね……(-_-).。oO)

メッチャ忙しい……そのせいか? ちょっと言葉少なの所や~、どちらかと言うと~“俺について来い!”タイプの先生なので……その対応には 今迄 幾度となくガッカリした経緯がありまして~(-""-;)


でも~その度に、このサブDr.と ケモ室の看護士さん達が いろいろホローして下さったお陰で 私は これ迄ずいぶん救われて来ました・・・(*´-`)


特に メンタルの部分では 本当に言葉では言い尽くせない位 お世話になってきた訳でして~


とにかく~話をちゃんと聴いてくれるのが嬉しいんです(^.^)

患者に寄り添おうとしてくれている、聴く耳を持って接していてくれているのが分かるから~こちらとしても いろんな質問をぶつけやすい……それが 何よりも有難いのです



そして、一昨日の診察室……

Dr.「お久しぶりですね~。今、これ迄の治療経過のカルテを見させて頂きましたが……どうですか?調子は?」

私「はい、先生がお休みになっていらっしゃる間 結構~いろいろありましたね(/_;)」


……と いう事で

●涙目が酷くて~結局、涙道が閉鎖している事が分かって 手術した事

●……そして 今 又、再発している事

●1月、手首を骨折した事

●ついでに、骨粗鬆症の検査を受けたら……骨減少症になってしまっていた事

●アリミデックスの副作用に対して、主治医は薬を処方してくれない事

●まだ 体調は今一で、手の強ばりや 足腰の痛みが酷い事

●オデコの辺りが とても不快で、いつも何か詰まっている様な重い感じが ずっと続いている事

●主治医に 術後の定期検診は 特にしないと言われた事

●先日、子宮がん検診と 大腸がん検診を受けた事

●そして……来月、再び 腎結石を砕く衝撃波(ESWL)を受ける事



・・・等々

出るわ出るわ~次から次へと 思い付くだけ 口にしてみました


内心、もしかしたら~Dr.も呆れていたかもしれませんが

それでもね~このサブDr.は、一つも嫌な顔をする事無く、一つ一つの質問に丁寧に答えてくれるんですよ~(*^^*)

ホントに有難いですよね~
(サブDr.には こんなにスラスラ言いたい事が言えるのに……何故か 主治医の前では どうしても口ごもってしまう私なんです(×_×;)!)



それから~もう一つ、ずっと気になっていた事があって(ー_ー;)

今更ながらですが、それも思い切って聞いてみる事にしました……

私「あの~先生、今更なんですけどね……
ずっと気になっていたんですが~、去年 6月に手術をして頂いた 私のオッパイの断端って~“陰性”だったんですよね (^_^;)?」


……するとDr.

すぐさま、パソコンを操作して~、あの時の病理結果の画面を開き……、断面が 綺麗に切り刻んで並べてある 私のオッパイ画像を見ながら~
(オォ(◎-◎;)!!~~~久しぶりに これを見たぞ……)

Dr.「ここのね~、少し色が変わっている部分があるでしょ?ここが 癌のあった部分なんですけどね……。ここから~切り取った端迄は こんなに離れているでしょ?だから、大丈夫ですよ。ちゃんと 取りきれていますよ」

って、丁寧に説明をして下さった


ホッ(-。-;)=3
……そっかぁ~良かった!

実は~当時、主治医からは 病理結果のプリントアウトを断られ、詳しい説明も あまりして貰えなくって~(ー。ー#)

結局、このサブDr.経由で プリントアウトしてもらったのだけれど……

その用紙には、何故だか 断端の事は記載して無かったもので~(・_・?)~それが ずっと気になっていたんですよね

と いう事で……これで 一応解決!聞けて 良かった~

そして……最後にもう一つ


私「あっ、それから~もう一つ良いですか?あのですね……〇〇先生は、特に術後の定期検診はしない……っておっしゃっていましたが そうなんでしょうか?」

Dr.「いや、そんなはずは無いですけどね~。一年位したら だいたいマンモとCT位はやるはずですよ……」

私「じゃ、〇〇先生は どうして そうおっしゃったんでしょうね~?」

私「やっぱり、もし 今後何かあった場合でも……早く見つかっても 予後は変わらないんだから、あまり気にするな!っていう事が言いたかったんでしょうかね?」

Dr.「……ん~ん。おっしゃる通り……おそらく そういう事だと思います」


・・・ふぅ~ん、なるほどねぇ~


分かってはいるんだけどね……
分かってはいるんだけど、やっぱりさ(-_-)゛

結果を知るのは怖いけど、やっぱり 節目の検診はやって欲しいと思うんですよね~


まっ、これについては 賛否両論ありますよね……(・ε・` )?????





にほんブログ村
スポンサーサイト
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。