05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある神父様からの手紙……

(今日の東京は、朝から大雨洪水警報と雷注意報が出ておりますが、皆様の所は大丈夫ですか?くれぐれも気を付けて下さいね。。(〃_ _)σ∥)



一昨日、こんなポスティングが……





それは~家から 10分程歩いた所にある「キリスト教会」で作ったリーフレット


・・・【癌に勝つ方針】かっ
今や、日本人の2人に1人が罹患すると言われる『ガン』という病だもの

そりゃあ、あちこちのポストに投函していたら、こうして当事者に当たる事も稀では無いんだろうな……と思いながら目を通してみる



我が家にも、こういったポスティングや、まるで訪問販売の様に、インターホンごしに 宗教について熱く語る人が たま~に来るけれど…私は相手にはしない
……丁重にお断りし、帰って頂く

もちろん、神様や仏様の事は崇め奉る気持ちはあるものの~、どちらかと言えば無宗教派

善というものは、その人の心の中にあるもの……と今迄ずっと思って来たのだから



しかしながら~
この病気になってからというもの、取り分け「癌」という文字、言葉には敏感だ
新聞、テレビ、雑誌、インターネット……等々、様々な情報が飛び交う中、まるで 条件反射の様に アンテナが立ってしまうから不思議だね



さてさて、その中身は?……っていうと

●ガンは自分で治せる

ガンは、何かの悪い偶然でできたものではない。他ならぬ、その方自身の生活習慣が作ったものです。
ただお医者さま任せにして、手術や放射線や、抗がん剤だけで治そうとしても、うまくいかない事があります。
と言っても、もちろん病院に行くなとか、お医者さまにかかるな等と無茶を言うつもりはありません。生活習慣を改めない限り、どんな最新の治療法や新薬も、本当の役にはたたない……そう言いたいのです。
かけがえのない自分の身体、たった一つの自分の命に対して、責任を取ろう。治す為には、自分で出来る努力を惜しむな……そうすれば、たとえどんな末期でも大丈夫、きっと、自分で治せるのです。


●原因は、必ずある



図を見て下さい。
氷山一つが一人の患者さんを示し、同時に〈ガンの原因と結果〉を表しています。波線は海面。その上にちょこんと顔を出した黒い部分はガン〈結果〉です。
ものごとは何でも、ある特定の結果が引き起こされるには、必ずそれに見合っただけの原因があります。
一見すると原因等さっぱり分からず、何かの偶然にしか思えなくとも、良く考えればやはり原因はあるのです。
ガンも例外ではありません。


●三つの原因

では、ガンの原因は何か?
ライフスタイルの乱れ、食事の乱れ、心の持ち方の乱れ……この三つが代表的なものとして考えられています。
ライフスタイルの乱れとは……年中無休の様な仕事ぶり。昼夜の逆転した不規則な毎日。睡眠不足。運動不足等。
食事の乱れとは……肉、魚、卵、牛乳等の常食で、動物性たんぱく、脂肪、カロリーをとり過ぎる一方、野菜不足で、ビタミン・ミネラルがとれていない。つまり現代日本人の一般のご家庭で、ごく普通に行われている食事。
心の持ち方の乱れとは……職場や家庭での人間関係のもつれ、仕事のプレッシャー、金銭問題など人生に起こってくるさまざまなトラブルからくる、あらゆるストレス。


●玄米の底力

なぜ、玄米食がいいのか?
玄米は米のモミ殻を取り去っただけで、糠と胚芽を残しています。そして、米の栄養素のほとんどは、この糠と胚芽の部分に含まれているのです。


●アメリカでガンが減った理由

1990年以来、アメリカでは、日本とはまったく逆に、ガンになる人もガンで亡くなる人もずっと減り続けています。
その最大の理由は、食生活の改善。
肉食を極力減らし、一日5皿分の野菜を食べる努力を続けた結果なのです。
聖書によると、はじめは人間の食物は野菜と果物だったのです。
これらを多く食べて、健康を取り戻しましょう。

「はじめに神は天と地とを創造された」
という言葉で始まる世界のベストセラー聖書には、アダムとエバ以来の罪を持っている私たちが、神の子イエス・キリストの十字架と復活を信じ、イエス・キリストを受け入れ「イエス様ごめんなさい。助けて下さい」と言えば救われ、心に平安が与えられると書いてあります。


……最後に
●ガンの食事療法の基本方針

①限りなく無塩に近い食生活
②動物性(四足歩行動物)たんぱく質・脂肪、砂糖の制限
③新鮮な野菜と果物の大量摂取
④胚芽成分及び豆類の摂取
⑤海藻、キノコの摂取
⑥ハチミツ、レモンの摂取
⑦オリーブ油、ゴマ油、亜麻仁油の活用
⑧自然水の摂取+禁酒・禁煙





……以上 がその内容



なぁ~るほど
今まで得てきた様々な媒体からの情報と、あまり変わった内容では無いものの~

ともすれば、以前より病気対して 少し気が緩んできたかもしれない昨今
こうして、折に触れて 気を引き締めるのは大事な事
……(*´-`)


それから~、考えてみると……今迄、都合の良い時ばかり神頼みしてきた様な気もするし……
これを機に、日頃の いろんな事を見直し 悔い改めないといけないね~


いざとなって「神様ごめんなさい。助けて下さい」って言ったって……そりゃあ都合が良すぎるってもんだよね~
(* ̄∇ ̄)ノ



未だに、何で私なんだろ?何がいけなかったんだろ?って自問自答する事もあるけど……

それもちゃんと受け止めて、これから先も前を向いて歩いて行かなければならないんだから……ね (o≧▽゜)o





にほんブログ村




スポンサーサイト

No title

これって、神様とは何の関係もない
「ゲルソン療法」の処方箋ですよね。

また、厚生省の定める「がんになり難い食事の指針」ともほぼ合致した、
普通の人の健康な食事の指針とも二アリーな内容ですね。

神様との関係はともかく、
あながちウソではありませんから、反省材料としては良いと思います。

とりあえず、がんは生活習慣病の一種…という側面もあり
がんは、間違いなく「以前の偏った食事と生活習慣の結果」ですから
元の生活に戻る=がんを再発させる、最大要因…ですよね。

という事で、神様とは「何の関係もない」けれど
僕も含めてですが、注意するに越したことは無いように思いました。

おや、承認用のキーワードが<8888>凄いですね!

こんにちは^_^

氷山の図、なるほどと思いました。
何か1つ悪くて病気になるわけではないし、何か1つ良くしても治るってわけでもないのよね。

折角癌を退治したとしても、前と同じ生活じゃ駄目だよってことですね。

3つの原因、自分で思い当たるのはあるけど段々元に戻りつつあります。
折りに触れて気を引き締める、
そうですよね。
今日から少し引き締めます。

Re: No title

こんばんは~癌ダム4Gさん(*^^*)

ご訪問有り難うございますm(__)m
本当にそうですよね~。私もそう思いながらこれを読ませて頂きました。この病気には、やはり長年の生活習慣や食事、ストレス等……生きていく上での基盤となるものの乱れが 大きく影響しているんでしょうね~。
今 私自身は、補助療法として、毎日1錠の薬を服用しながら、食事や運動に気を付ける生活を送ってはいるものの~、やはり反省する所も然り!
こういうリーフレットも、気を引き締める良い材料にして、これからも頑張らなくちゃいけませんね(^-^)v
(キーワード…8888だったんですね(^w^)。それは凄い!どうぞ良い事があります様に.:*:・'°☆) 

Re: タイトルなし

ゲサコさん、こんばんは~q(^-^q)

連休~如何お過ごしでしたか?
私はね 今日、豊洲の昭和大学病院で開催された乳がんの市民フォーラムに行って来ましたよ~(^.^)

あっ、ちょっと横道にそれましたが、記事の事……
そうですよね。私達、せっかくこの長い長い闘病期間の間に、たくさんの事を学んだんだもん……その考えた事 一つ一つをちゃんと糧にしないといけないですよね~。でも、そうは言っても 時折 自分に甘くなっちゃう事もあるし~(×_×;)!いかん!いかん!
でも そういう時は軌道修正して、又 頑張るしか無いんですよね~。先は長~い!
そんな訳で ゲサコさん……又、これからも叱咤激励宜しくお願いしま~す(^-^)/

Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。