05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『乳がんのこと、しっかり知ってイキイキ生活』セミナー【診断→治療→再建】



9月15日、連休最終日の昨日……
昭和大学江東豊洲病院で行われた市民公開講座(女性のための健康セミナー)に行って来ました

テーマは【乳がんのこと、しっかり知ってイキイキ生活】
~診断から治療、乳房再建まで乳がんのすべてを知る~




なかなか魅力的なタイトルでありまして~
パネリストも中村清吾先生や山内英子先生を始め、名立たる方々。そして限られた時間の中で 内容も盛りだくさん(……欲を言えば、総論では無く、もう少しマトを絞って欲しかった)

色々有りすぎて~ちょっと 頭からこぼれちゃってはいるものの……(^^;)))

備忘録として 幾つか書き留めておこうと思います



要は~
乳がんは早期発見・早期治療がとても大切!
初期であれば 治る可能性も高く、治療も優しい……
でも もし 乳がんになってしまったら、乳がんについての正しい知識をしっかり持ち、イキイキはつらつとした自分らしい生活を送りましょう~という事なのですが

昨日は、そのイキイキした生活を送る為の 一つの選択肢として『乳房再建』についての説明も色々……


……という訳で
知っている事、そうでない事……を踏まえ
て~中でも、気になった事を幾つか書き留めておこうと思います・・・


『乳がんになった人の 何と83.5%が、身内に乳がん患者がいない』
~現在、12人に1人が乳がんになると言われていますが、“ 家族や親戚にも誰も乳がんになった人はいないし~私に限って……” なんて事は有り得ないという事。決して 他人事では無いのですよね~!


『早期乳がんは、全く無症状』
乳がんは、1㎝の大きさになる迄には 7~8年かかると言われていますが、実は そのしこりになる前(無症状)の期間がとても長く……何となく硬いしこりの様な物がある・乳頭から分泌物がある・湿疹が出るなぁ~んて症状が出た時には、既に 0期や1期(早期乳がん)を過ぎてしまっている場合が多いという事

だから、早期に見つける為には やはり検診がとても重要!しかも、ただ受ければ良いのでは無く……精度の高い画像で、しかも、それを見て画像診断する医師の技量も とても重要であると……

(現在、日本で 1000人の人が乳がん検診を受けたとすると~そのうち、約50人が要精密検査。そして実際の患者数は 2~3人なのだそう)


『乳がんの個別化治療』
乳がんは単一疾病では無く、様々なタイプ(ステージ・サブタイプ等)がある。その各々のタイプに応じて 手術や治療方針が大きく異なるという事


『再建について』
乳房切除後も、再びイキイキした生活を取り戻す その一つの手立て(選択肢)として 【乳房再建】という方法もあるという事

緒外国に遅れ、日本でもようやく保険が適用になった事で、自家組織再建に加え、インプラントを使った再建を選択しやすくなった
……という訳で、実際の患者さん達の再建前→再建中(手術の仕方)→再建後(術後)の具体的な写真を見ながら説明を聴きましたよ~
中には~なかなかグロテスク?なものもあり……温存とはいえ、かなり変形してしまった乳房には ちょっと驚いたぁ


乳房も人それぞれ。一口に再建とは言っても、左右の対称性(バランス)・質感・傷の目立ち具合・長期の安全性・そして合併症の対策等々……いろいろ技術的に難しい点もある為、今後 ますます医師の勉強・技量UPも必要となっていくのだ……と


これからは、部分切除であれ、全部切除であれ、やはり再建を希望する人達には、それを作ってあげる迄を ワンセットとして考える必要があるのではないか……とも話していましたね


まっ、先ずは……
これから~再建を考えていく場合には……
患者本人 一人一人が、本当にそれが必要なのかどうか?もよ~く考える必要があるという事ですな


……講演の最後

Dr.が言った言葉がちょっと印象的でしたね~
「これまで、大きな病院では どうしても保険のきく自家組織での再建を推奨する事になり、逆に~小さな個人病院では 保険がきかないインプラントを使った再建を行う……という風になっていましたが、ようやく~大きな病院でも、自家組織と人工乳房のどちらでも 中立的な立場で、患者さんに再建の話が出来る様になったんです……
保険適用になったという事は、国が その有効性と安全性を認証したという事なんですよ(^^)」と


……そうですよね~
これ迄 このインプラントが一日も早く保険適用になる様にと、いろいろ尽力なさってきた先生方や 関係者の方々のご苦労は大変な物だったに違いありません

今後、きっとこれを希望する方々も増えるはず……私達 患者自身も よ~く考えて選択しなければいけませんね(*´-`)



会が終了後……

思いがけず ミニコンサートがありました


べっぴんサンじゃあ~.:*:・'°☆

『高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト』のメンバーとして3年活動を経た後、現在は ソロとして活躍している松本蘭さんの生演奏でした……


優しい音色に会場もうっとり……
いやぁ~癒されましたね~(o^・^o)



……以上が 昨日の様子

(尚、詳しい再建について……
“乳房再建”に関する情報サイト「乳房再建ナビ」を新規公開という事で
【乳房再建 アラガン】nyubo-saiken.com
のサイトの紹介がありましたので、一応お知らせ……を。
ご興味のある方は 覗いて見て下さいね(^-^)v)





……おっと
実は~昨日はね、「でちこの病覚え書き」でお馴染みのでっちドンと~お友達(Yさん、Kさん、Nさん、Yさん)の 6人でこの講演を聴きに行ったんですよ。そして、終了後には ららぽーとに行って~プチオフ会。いろんなモヤモヤを爆発させて~みんな ちょっとは 気持ちが晴れたかなぁσ(^_^;)?

そうだと良いなぁ~

皆さん 又、会いましょうね( ^∀^)ノ””


にほんブログ村
スポンサーサイト

No title

こんばんわ。昨日は楽しかったでーす(´∀`)
さくら色さんさすがぁ!こんなに分かりやすいレポ、すばらしい。
私も乳がん患者の83.5%は身内に癌がいないっていう話は印象に残っています。
お茶しながらとりとめなく色々と話したよね。
みんなそれぞれちょっとずつ違うんだけど、なにかしらモヤモヤしてるものがあって
これにモヤモヤしてる!って話すだけでも随分気が晴れるし開き直れるもんだなと改めて思いました。
山下さんと話せたのもよかったですよね。
私はさくら色さんが冬にお会いしたときよりもスッキリ調子よさそうなのが嬉しかったです。
調子に乗るとぐたーーっとなっちゃうのは、まだまだあるけど、一年前よりは元気ーと言えるな!と自分でも思ってます。
またおしゃべりしましょうね♪

Re: No title

でっちドン、こんばんは~(^ー^)ノ

昨日は 有り難うございました。楽しかったよね~(^w^)
講演……再建については もうちょっと 詳しく知りたかっなぁ~┐('~`;)┌
やっぱり、みんな モヤモヤあるんだよね。一つマシになったかと思いきや、ま~た別のモヤモヤが待機してるから……悩みは尽きない!早く こういうのにも慣れなきゃいけないよね(’-’*)。

ムフッ、私~去年よりスッキリしてた?そうかな?
なんかね~顔についたお肉が取れないのは どして?
鏡を見るのが嫌になる!それと、 太ももとお腹についた脂肪~も、なかなか無くならないし……

あぁ~あ、今度、会う時には~もう少しスキッとしている私をお見せ出来ると良いなぁ♪。よ~し頑張るぞ(^_^)v
Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。