06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右乳ガン患者と左乳ガン患者の違い……

今日は、とても興味深い記事を見つけたので
、皆さんにも ご紹介したいと思います。


(庭のモッコウバラが咲き始めました)



【右乳ガン患者と左乳ガン患者のストレス
の違い……】


、、、『あなたは、何故 ガンになったと
思いますか?』、、、


今日、ご紹介するのは……
ガン細胞だけを見ていてはダメだ。ガンにな
った原因を突き止めない限り、有効な治療法
は見つけられない……という事で

進行ガンの患者さん達に、ある問いかけをし
てみる事を思いつき、自分が担当した患者さ
ん全員にこの質問をぶつけていったある医師
のお話です。

………………↓↓↓では



……調べていくと、驚くべき事実が浮かび上がってきたのです。


★まず、乳ガンの患者さんの例を見てみま
しょう。結論から先に述べると、
『右乳ガンの患者さん』と『左乳ガンの患者
さん』では乳ガンと診断される迄の日常生活
に大きな違いがあり、診断前に受けていたス
トレスの中身が明確に異なっていたのです。


『何故 あなたは、乳ガンになったと思いま
すか?』
という質問に対して、右乳ガン患者
のほぼ全員が「ガンになる原因など、全く心
当たりがありません」と答えました。「ガン
になるような生活などしてきたつもりは全く
ありません」と、強い確信を持って述べる人
がほとんどです。


それに対して、左乳ガンの患者さんに同じ質問をしてみると、心当たりを口にする人が、かなりの割合で存在しました。肉体的にかなり負担をかけた時期があり、強いストレスを感じていたのです。
しかも、負担をかけた時期は、どの患者さんも 左乳ガンと診断される6ヶ月前から1年前でした。

その時期に乳ガンが発症したという訳ではな
いでしょうが、この時に受けた強いストレス
がガンを急速に進行させたと考えられます。


又、左乳ガン患者さんの気質を見て見ると、
相手の気持ちを慮る『断れないタイプ』の人
がほとんどでした。仕事が出来る優秀な人が
多く、人に優しい事が裏目に出て、他人の何
倍もの仕事を抱えこまざるを得ない状況に追
い込まれてしまったようです。


では、右乳ガンにかかった患者さんはストレ
スにさらされていなかったのかというと、
そんな事はありません。患者さん自身は自覚
していない人が多いようですが、さらに詳し
く家庭や身の回りの状況や悩み、心配事はな
かったかを聞いてみると、意外な事実が浮か
び上がってきました。


端的に言うと、右乳ガンの患者さんは、長年
に渡って家庭内に強いストレスを感じていた
のです。
大半は、(夫への?)不平不満ですが、中には親に対する不満も見受けられまし
た。いずれも長期に渡って無自覚のうちに、
溜まっていたストレスで、乳ガンと診断され
る迄は それが体に何か症状を起こすような
事もなかったのです……






………………↑↑↑……と いう事で
、、、今日はここ迄のご紹介…です

*****


……この医師は、他のガンの患者さん達にも
同様の質問をし、それをまとめているようで
すが……

それぞれのガン患者には、そのガンを発症さ
せたと思われる、特徴的な心理的、肉体的ス
トレスがあると話しています。


……ただし、これは科学的に実証されたもの
ではないので、あくまでも ご参考にして頂
ければと思います(^-^)。


と、いう事で……今日は、ガンに関する数々
の書物も出版し、又、全国各地で講演活動
も行っている、現役医師……土橋重隆さんの
お話をご紹介させて頂きました~。



実際はどうなんでしょうね?


皆さんは どれかに当てはまりますか?


ちなみに……私は “右”なんです (/ω\*)


お心当たりのある方?はたまた そんなの全然関係なぁ~い!って思われる方……宜しければ、ポチッとお一つお願い致しますm(__)m

にほんブログ村バナー:ピンクリボン
スポンサーサイト

右乳がん→家庭のストレス派です

さくら色さん、お久しぶりです(^^)/

この著者の本、新書だったかな。気になって
立ち読みしたことあります。
私、右乳がんですが
家庭のストレス…思いっきり思い当りますよ。

皆さんのブログを見ていても
つい右、左思わずチェックしちゃいます。

フム フム……(*´-`)

雪窓さん……こんにちは~(*^^*)

実は、私も 右!どちらかというと~、ストレスを発散出来ずに、長~い
事 温めていたタイプ……?かな。でも……ブログを見ていると、左の方が多くないですかぁ?
術後の事を考えると、左の方が良かったのかな?なんて思ってました が……(((^^;)。

おもしろい

ふむふむと読ませていただきました(*^o^*)
私も右です(^_^;)
長期に渡りストレスありあり(;_;)避けては通れないものですのであまり直視しないようにしていても人間関係のストレスはたまりますよね(^。^;)
右と左で予後の違いもあるのかしら?

NOBUさん……こんにちは~(*^^*)

私もね、最初は何気なく読んだだけだったのですが……、「……ん?待てよ?……」って、もう一度読み返して……、やっぱり それってあるかもって思ったの。みんな 色々 心に秘めた事……一つや二つ……あるよね~(ノ´∀`*)。

両方なった人は?

私は、右乳癌をやって6年間再発なしで安心していたのに、左乳癌にもなってしまいました。
こうなると何が何やら??
当てはまるというか当てはまらないというか。
人生こんなこともあるのねと半ばあきらめてしまっています。
要するにストレスは常に身近にあるということでしょうか。
ストレスのせいにしきれない何かがあるということでしょうね。

さくら色さん〜(´∀`)ノシ
私左じゃん。心当たりが思いっきりあって、誰から受けたのかも言えるわ!
その頃学位をとるにあたって、ネチネチとパワハラ受けてたもの。
だから世界中でその人のことだけ呪ってます(´-ω-`) ふふふふ

こんにちは。面白い調査をする先生もいるんですね。
でもね。科学的な根拠がない調査だと思うけだなあ
そもそもみなさん癌になった原因はストレスとは関係ないです。
だから自分が原因で癌になったとか考えない方がいいと病院の先生にいわれました。私ストレスが原因で乳癌に早くなったんですかって聞いたのよ。
癌は自分の細胞が七変化したものがドンドン増殖して塊になります。
遺伝の方が確実に原因といえるかな。
家の母親右の外側下にできて私も同じところ。遺伝とは恐るべし。
母親が乳癌だと娘がなる確率50%らしいので、どんだけ貧乏くじ運が強い人。
とほほ

じぴあサン……初めまして(#^.^#)

こんにちは~(・∀・)ノ

……そうですかぁ(*_*)。そういうケースもありますよね。
ストレスは多かれ少なかれ、誰もが抱えていると思うのですが……、やはり、病気になる要因としては、ストレスだけではない、何か他の理由があるという事ですかね……(´・c_・`)。
一緒に頑張って行きましょうね!

Re: タイトルなし

桜子さん……こんにちは~(*^^*)

そうなんだぁ~(ノ´∀`*)。ストレスとはあまり関係ないのかぁ~!……となると、やはり 遺伝は最有力候補かな?うちは……今迄 親戚縁者に 乳ガンになった人は聞いた事がないのですが~?消化器系のガンだった叔父や叔母は数人いるんですよね。
桜子さんのお母様は 乳ガンだったんですか(/。\)……そうすると……その場合は 遺伝する確率が50%もあるって事なんですね(。>д<)。実は~ 今 丁度 私の母が 膀胱ガンで闘病している最中なのですが……これも 何か因果関係があるんでしょうかねぇ? いずれにしても、逃れられないので……頑張るしかないですよね~!

Re: タイトルなし

こんにちは~でっちドン(о´∀`о)

何かね……ちょっと気になって up してみましたが……、何せ 当のご本人も “科学的根拠なない”っておっしゃっているので……(* ̄ー ̄)。
でもね~、私は 右なんだけど……、やっぱり ちょっと当てはまる所があるかなぁ~(*´-`)?

……まっ、ようは やっぱり原因不明?って事かな。
何かの拍子に突然 今迄正常だった細胞が 変異して増殖を始めたって事でしょう?
……そのきっかけが何かなんて~? 私には 分からな~い~(゜〇゜;)?????

こんにちは~
スッゴイスッゴイ面白かった~この記事v-22
なったんは左胸デス。
そして乳がんが発覚する半年位前から仕事でドタバタv-12
友達にこの記事、読んでもらったら「あんたの事だぁ(笑)」ッテ言われた。
ホントに面白かったぁ

そして、いつも応援ありがとうv-238
今はとっても元気になりました。後3回の抗がん剤頑張るゾ!!!
また遊びに来ますv-22

ふむふむ!私は左~!
仕事関係はあるある!
ずーっと検査で良性だったものが、
親会社パワハラ、プチ倒産で無職に
2年健康診断受けなかった・・・そして告知・・・
うーん 当てはまっておる・・・?
ストレスって今何にでも使う言葉じゃない?すごく不確かな(汗)
病は気からというのもあるし 気持ち(心)は
まったく関係ない!というものでもないんでしょうね。
上手にストレスをポイ出来るようになりたいと思います~!

Re: タイトルなし

なったん……(^.^)

お返事が遅くなって、ゴメンね。・゜゜(ノД`)。
何かね……思いの外 落ち込んじゃって(。>д<)。なったんには 頑張って!って言ってたのにね……。
でも ようやくだね。園迄 お見送りも出来る様になったなら もう大丈夫!よく 頑張りました(^-^)。やっぱり お母さんは強いね! 私も なったんを見習って 頑張るよ(^^)/。覗いてくれて……ありがとーm(._.)m

Re: タイトルなし

福豆 2号さ~ん\(^-^)/

久しぶりに UPしてみたら……福豆しゃん(^w^)。有難うございます。この一週間、いろいろ考えて~、
ブログからも遠ざかっていましたが……今日は お会い出来て嬉しいです。さっきね、病は気から……のタイトルの記事を送信したの。馬鹿だなぁ~って 笑って下さいな(^_^;)))

遅くなりました m(__)m

はじめまして……(о´∀`о)くまもんサン

拍手コメント有難うございました。コメント欄を覗いていなかったので、お返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい(*_*;)。くまもんさんは、左……なんですね。ストレスっていうのは~恐らく 誰しもが 多少なりとも持っているものだと思うので……ちょっと 便利?な言葉ですよね~。
何にしても、日々 明るく元気に過ごせる様に……!これを目標にするのが 一番かな?
頑張りましょうねぇ~(^o^)v。

Secre

’12年秋…乳癌ステージ2b・HER2 3+トリプルポジティブ告知

アラフィフサバイバー。…もし、これが必然であるなら~、乗り越えろ!って事ですよね (=^ェ^=) ゞ

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

さくら色

Author:さくら色
アラフィフ乳癌サバイバーです。2012年10月…ステージ2b・トリプルポジティブの告知を受け、7ヵ月間の術前化学療法を終了し、6月に右全摘。その後単独ハーセプチンを1年、現在はアリミデックス服用中です。以前の様な生活に戻りたい……でも なかなか病気の呪縛から離れられない。それでも前を向いて歩いていかなければ……。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。